筋トレについて調べる

    【おすすめ筋トレ用トレーニンググローブ】タイプ・メーカー・素材別に紹介|その効果も解説



    おすすめの筋トレ用トレーニンググローブをタイプ・メーカー・素材別に一覧にしました、またそれぞれの特徴についても解説しました。

    また、合わせてその効果についても解説します。

    ■トレーニンググローブの種類


    トレーニンググローブには大きく三種類があり、それぞれに用途が異なります。

    ●水洗いでき手軽なナイロングローブ



    まず、最もリーズナブルで軽量なタイプがこちらのようなナイロン製のトレーニンググローブです。フィットネスやダイエット筋トレにおすすめです。

    簡単に丸洗いできるのが特徴ですが、自重を越えるような負荷でのトレーニングには、耐久性の観点から不向きです。

    ●本格筋トレなら革製一択



    本格的にウエイトトレーニングとして筋トレに取り組むのならば、必須となるのがこちらのような革製のトレーニンググローブです。

    特に、100kgを越えるようなウエイトを扱うのなら、革製一択になります。


    ●ハード筋トレには手首サポーターつき革グローブ



    さらに高重量を扱う中級者~上級者クラスになると持っておきたいのが、こちらのような手首サポーター機能のついた革製のトレーニンググローブです。

    おおまかに分類して、トレーニンググローブは以上の3つのタイプに分けられます。

    ■トレーニンググローブの効果


    6103129818_a348068a20_b.jpg

    トレーニンググローブを使うことで、次のような効果があります。

    ●手の平にできるタコを予防


    とくに、ダイエット筋トレをする女性にとって、手の平にできるバーベルダコは邪魔以外の何ものでもありません。

    トレーニンググローブを装着することにより、バーと手の平の間の摩擦と負荷が軽減し、タコができるのを防ぐことができます。

    ▼関連記事

    【筋トレで手の平にできるタコ】予防法と痛いときの対処法を解説

    ●バーをグリップしやすくなる


    トレーニンググローブを装着することにより、汗ですべるなどがなくなり、バーをグリップしやすくなります。

    バーをしっかりとグリップすることで、より的確に負荷を筋肉にかけることができる効果があります。

    ただし、自重を越えるような重量を扱う場合、逆にグローブの厚みが邪魔になる場合もあり、筋トレ上級者のなかには素手でトレーニングを行う人も少なくありません。

    ●衛生的にトレーニングできる


    ジムのバーベルやマシンのバーは、不特定多数の人が触りますので、グリップ経由で風邪をもらったりするケースもあります。

    その点、トレーニンググローブをつけていれば衛生的に筋トレができます。

    ■通販サイトで人気のナイロン製トレーニンググローブ


    楽天市場で人気ランキング上位のナイロン製トレーニンググローブは以下の通りです。詳細に関しては、各リンク先でご確認ください。


    スポーツブランドのナイキらしい、スポーティーな軽量トレーニンググローブです。


    プーマからもお洒落なトレーニンググローブが発売されています。女性にもおすすめです。

    ※サイズ等は各リンク先ショップ内でご確認、ご選択ください。


    ■通販サイトで人気の革製トレーニンググローブ


    通販サイトで人気の革製トレーニンググローブは以下の通りです。詳細に関しては、各リンク先でご確認ください。


    トレーニンググローブの老舗ハービンジャーのトレーニンググローブは、定番グッズとも言えるでしょう。


    質実剛健なゴールドジムのスタンダードトレーニンググローブは、使いやすさと耐久性からファンの多い定番グローブです。


    ナイキやプーマに比べ、ウエイトトレーニング部門に力を入れるアディダスからは、本格的なトレーニンググローブが発売されています。

    ※サイズ等は各リンク先ショップ内でご確認、ご選択ください。


    ■通販サイトで人気のサポーターつき革製トレーニンググローブ


    通販サイトで人気のサポーターつき革製トレーニンググローブは以下の通りです。詳細に関しては、各リンク先でご確認ください。


    リストラップつきトレーニンググローブの定番中の定番が、ゴールドジムのアルティマタイプです。


    ハービンジャーのリストラップつきトレーニンググローブも、非常に愛用者の多い人気モデルです。

    ※サイズ等は各リンク先ショップ内でご確認、ご選択ください。


    お気に入りのトレーニンググローブは見つかりましたか?

    ▼関連記事

    【自宅筋トレにおすすめの器具グッズ類】ダンベル・ベンチ・懸垂台・ベルト・グローブ・ストラップなど

    スポンサーリンク


     


    underaumor1_20170801205439893.jpg

    ------【人気記事PR】------
    ▼当サイトメイン記事▼
    【筋トレメニュー完全版】
    【筋トレの食事メニュー】
    ▼男性むけの記事▼▼女性むけの記事▼
    自宅トレーニング法ダイエット筋トレ法
    自重トレーニング法自宅ダイエット運動
    ダンベル筋トレ方法ダンベルダイエット
    筋肥大筋トレ完全版バーベルダイエット
    大胸筋の筋トレ方法バストアップ筋トレ
    背筋群の筋トレ方法背中引き締め筋トレ
    腹筋を割る筋トレ法下腹引き締め筋トレ
    腕を太くする筋トレ二の腕やせの筋トレ
    下半身の筋トレ方法太腿引き締め筋トレ

    -------------------

    スポンサーリンク


    ■当ジムおすすめの筋トレグッズ


    0000000001642-horz-vert.jpg
    当ジム・当サイトでは株式会社ONI様と業務提携しており、常に最新のトレーニング用品を試用評価するとともに、所属選手は同社ブランド「鬼」「GLFIT」ギアを使用し日々のトレーニングや試合出場を行っています。各グッズに関しては下記の記事で詳しくご紹介しています。

    【武器屋|鬼・GLFIT】レバーアクション式トレーニングパワーベルト・リストラップ・パワーグリップ・サポーターなどのご紹介

    ■まとめ買い冷凍肉のおすすめ


    20170625112643481.jpg

    下記の記事では、実際に筆者が定期購入している低脂肪でリーズナブルな肉類と魚類をご紹介しています。日々の食事に是非ご活用ください。

    【筋トレにおすすめの激安冷凍肉紹介】国産豚肉および豪州大麦|徳用マグロ&ウナギも

    ■ビーレジェンドプロテイン格安購入情報



    当ジム・当サイトでは㈱REAL STYLE様と業務提携しており、ご紹介している公式ショップページからの購入の場合、3袋以上のまとめ買いであれば送料を考慮して国内最安値レベルでのご提供となっております。是非、ご活用ください。詳しくは下記リンク先でご案内しています。

    【ビーレジェンドプロテイン】風味の全種類と感想・効果と口コミ評価およびおすすめ購入方法

    ■サイト内検索


    ■最新記事


    【斜め懸垂のやり方】自宅で背筋を鍛える自重筋トレ種目の種類とコツや机を流用した方法 Dec 14, 2018
    【片手腕立て伏せのやり方】高強度で大胸筋に高負荷を与えるワンハンドプッシュアップのコツ Dec 13, 2018
    【片足腕立て伏せのやり方】腹筋・背筋も同時に鍛えることのできるプッシュアップのコツ Dec 13, 2018
    【逆立ち腕立て伏せのやり方】三角筋を高負荷で鍛える自重筋トレの方法と練習の仕方 Dec 13, 2018
    【ナロープッシュアップのやり方】二の腕裏側(上腕三頭筋)を太く(細く)する腕立て伏せのやり方 Dec 13, 2018
    【足上げ腕立て伏せのやり方】大胸筋上部やバストアップに効果的なデクラインプッシュアップ Dec 11, 2018
    【膝つき腕立て伏せのやり方】普通に一回もできない女性や初心者に最適な簡単筋トレ Dec 06, 2018
    【パイクプッシュアップのやり方】三角筋を自重で鍛える腕立て伏せのコツとポイントを解説 Dec 06, 2018
    【斜め腕立て伏せのやり方】大胸筋下部に効果があり強度が低く女性や初心者にもおすすめ Dec 06, 2018
    【プッシュアップのやり方】大胸筋の自重トレーニングのコツとポイントを解説 Dec 06, 2018