筋トレについて調べる

    ●【デクラインベンチプレス】大胸筋下部に効果的なバーベルトレーニングのやり方

    Decline-bench-press-1.png

    大胸筋下部に効果の高いバーベルトレーニング種目のデクラインバーベルプレスを動画つきで解説します。また、あわせておすすめのトレーニング器具もご紹介します

    ■デクラインベンチプレスが効果のある筋肉部位


    ●大胸筋の英語名称・構造・部位詳細・起始停止


    pectoralis-major_2018040621421476e.png
    読みかた:だいきょうきん
    英語名称:pectoralis major muscle
    部位詳細:上部中部(内側)下部
    起始:鎖骨の内側胸骨前面第2~第6肋軟骨腹直筋鞘前葉
    停止:上腕骨大結節稜

    ●三角筋の英語名称・構造・部位詳細・起始停止


    Deltoid_muscle_top9-1.png
    読みかた:さんかくきん
    英語名称:deltoid muscle
    部位詳細:前部中部(側部)後部
    起始:鎖骨外側前縁肩甲骨肩峰肩甲骨肩甲棘
    停止:上腕骨三角筋粗面

    ●上腕三頭筋の英語名称・構造・部位詳細・起始停止


    Triceps_brachii_muscle07-3.png
    読みかた:じょうわんさんとうきん
    英語名称:triceps
    部位詳細:長頭外側頭内側頭
    起始:肩甲骨関節下結節上腕骨後面上腕骨後面
    停止:尺骨肘頭

    デクラインベンチプレスは大胸筋を中心として、二次的に三角筋前部と上腕三頭筋に効果があります。

    ■デクラインベンチプレスの動画とやり方




    グリップの幅や保持の仕方はバーベルベンチプレスに準じます。つまり、肩甲骨を寄せ、肩幅よりやや広いグリップ幅(80cm前後)で、バーベル直下に拳・手首・肘がくるように動作します。基本的にはベンチにしっかりと背中をつけて行いますが、最後の追加数レップでやや腰を浮かせてセルフ補助するとより厳しく追い込むことができます。

    ■デクラインベンチプレスにおすすめの器具類




    デクラインプレス用可変ベンチは各メーカーから発売されていますが、こちらのベンチはレッグエクステンションとレッグカールもできるアタッチメントが付属しており、幅広いトレーニング目的におすすめです。

    pattern-1341253_960_720-crop-crop_201705222028581c5.jpg
    [WILD FIT ワイルドフィット]インクラインデクラインベンチ



    また、高重量のかかるラック類は、こちらのような家庭用ハイエンドモデル以上が安全管理上おすすめできるラインになります。

    pattern-1341253_960_720-crop-crop_201705222028581c5.jpg
    ファイティングロード (FIGHTINGROAD) パワーラック-TRUST




    なお、こちらのアイロテック社製のパワーラックは従来のものと比べ、上部構造物を省いた設計になっているので、シンプルにラックを使用する人にはおすすめです。

    pattern-1341253_960_720-crop-crop_201705222028581c5.jpg
    IROTEC(アイロテック) パワースクワットラック


    スポンサーリンク


     


    underaumor1_20170801205439893.jpg

    ------【人気記事PR】------
    ▼当サイトメイン記事▼
    【筋トレメニュー完全版】
    【筋トレの食事メニュー】
    ▼男性むけの記事▼▼女性むけの記事▼
    自宅トレーニング法ダイエット筋トレ法
    自重トレーニング法自宅ダイエット運動
    ダンベル筋トレ方法ダンベルダイエット
    筋肥大筋トレ完全版バーベルダイエット
    大胸筋の筋トレ方法バストアップ筋トレ
    背筋群の筋トレ方法背中引き締め筋トレ
    腹筋を割る筋トレ法下腹引き締め筋トレ
    腕を太くする筋トレ二の腕やせの筋トレ
    下半身の筋トレ方法太腿引き締め筋トレ

    -------------------

    スポンサーリンク


    ■当ジムおすすめの筋トレグッズ


    0000000001642-horz-vert.jpg
    当ジム・当サイトでは株式会社ONI様と業務提携しており、常に最新のトレーニング用品を試用評価するとともに、所属選手は同社ブランド「鬼」「GLFIT」ギアを使用し日々のトレーニングや試合出場を行っています。各グッズに関しては下記の記事で詳しくご紹介しています。

    【武器屋|鬼・GLFIT】レバーアクション式トレーニングパワーベルト・リストラップ・パワーグリップ・サポーターなどのご紹介

    ■まとめ買い冷凍肉のおすすめ


    20170625112643481.jpg

    下記の記事では、実際に筆者が定期購入している低脂肪でリーズナブルな肉類と魚類をご紹介しています。日々の食事に是非ご活用ください。

    【筋トレにおすすめの激安冷凍肉紹介】国産豚肉および豪州大麦|徳用マグロ&ウナギも

    ■ビーレジェンドプロテイン格安購入情報



    当ジム・当サイトでは㈱REAL STYLE様と業務提携しており、ご紹介している公式ショップページからの購入の場合、3袋以上のまとめ買いであれば送料を考慮して国内最安値レベルでのご提供となっております。是非、ご活用ください。詳しくは下記リンク先でご案内しています。

    【ビーレジェンドプロテイン】風味の全種類と感想・効果と口コミ評価およびおすすめ購入方法

    検索フォーム