筋トレについて調べる

    腕のトレーニングで頻発する手首関節痛の対処法|バーのグリップ=握り方が大切



    腕のトレーニングを頑張っている時期に頻発し、筋肉の発達を阻害してしまうのが手首関節痛です。そのほとんどのケースで、上の写真の状態、つまり手首の小指側が痛みます。その対処法についてまとめました。

    ------【人気記事PR】------
    ▼当サイトメイン記事▼
    【筋トレメニュー完全版】
    【筋トレの食事メニュー】
    ▼男性むけの記事▼▼女性むけの記事▼
    自宅トレーニング法ダイエット筋トレ法
    自重トレーニング法自宅ダイエット運動
    ダンベル筋トレ方法ダンベルダイエット
    筋肥大筋トレ完全版バーベルダイエット
    大胸筋の筋トレ方法バストアップ筋トレ
    背筋群の筋トレ方法背中引き締め筋トレ
    腹筋を割る筋トレ法下腹引き締め筋トレ
    腕を太くする筋トレ二の腕やせの筋トレ
    下半身の筋トレ方法太腿引き締め筋トレ

    -------------------


    ■腕の筋トレの阻害要因と原因


    ●頑張るほど痛くなりトレーニングが継続できない…強く握りすぎ




    腕を太くしようと、腕の筋トレを頑張れば頑張るほど手首関節が痛くなり、その気持ちとは裏腹に、トレーニングの継続ができなくなり、結果として腕の発達を阻害してしまうというケースは非常に多く見られます。

    そして、その手首関節痛のほとんどが小指側に集中しています。

    その原因は、ずばり、シャフトを全ての指を使って強く握りすぎていることです。

    バーベルをはじめ、ほとんどのトレーニング器具は硬く一直線です。それをひたすら握りしめていては、三次元的な動きをする腕のトレーニングでは、必ず身体側に歪みがきます(器具は硬く歪まないので)。そして、その多くが最も弱い小指側にくるのです。

    ■手首関節痛を起こさない握り方


    ●薬指と小指はゆるめて握る




    腕のトレーニングの基本種目であるカールですが、実は最も手首関節痛を引き起こしやすい種目です。その原因は、上の写真のようにバーベルを握りしめてしまうことにあるのがほとんどです。

    握りしめたまま曲線三次元運動のバーベルカールを繰り返せば、バーベルが歪まない分、全ての歪みが手首に集中します。



    それを避けるためには、この写真のように、薬指と小指はリリースしてバーベルを保持することが最適です。



    また、ダンベルを保持する時もこの写真のように握りしめると手首関節に負担がかかります。



    多少大げさにしていますが、この写真のように薬指と小指は一切グリッピングに使わないくらいのほうが、手首関節を避けるためには適しています。



    プル系種目では、こちらのような親指にも負担を分散させるサムレスグリップがおすすめです。



    少々慣れが必要ですが、プレス系種目でも手首関節痛を回避するためにはサムレスグリップを推奨します。

    ■グリップを補助する道具


    ●プル系種目ではリストストラップが有効




    プル系の種目では、グリップを握りしめずに動画のようなリストストラップの使用をおすすめします。なお、トレーニング愛好家の定番人気ギアが、下記のリストストラップです。

    GOLD'S GYM(ゴールドジム)リストストラップG3500

    ■手首を保護する道具


    ●プレス系種目ではリストラップがおすすめ




    プレス系種目では手首関節を保護するためにリストラップの使用をおすすめします。ただし、高重量のトレーニング限定にしないといけません。常に使用していると前腕筋が弱くなり、軽い重量でもリストラップなしではトレーニングできなくなってしまいます。

    おすすめのリストラップは、パワーリフティングの公式競技でも使える下記のものです。50cmと90cmのタイプがありますが、通常のトレーニングであれば、50cmのものが扱いやすくおすすめです。

    INZER アイアンレッドリストラップ50cm

    ▼関連記事

    【自宅筋トレにおすすめの器具グッズ類】ダンベル・ベンチ・懸垂台・ベルト・グローブ・ストラップなど

    スポンサーリンク


     


    underaumor1_20170801205439893.jpg

    ------【人気記事PR】------
    ▼当サイトメイン記事▼
    【筋トレメニュー完全版】
    【筋トレの食事メニュー】
    ▼男性むけの記事▼▼女性むけの記事▼
    自宅トレーニング法ダイエット筋トレ法
    自重トレーニング法自宅ダイエット運動
    ダンベル筋トレ方法ダンベルダイエット
    筋肥大筋トレ完全版バーベルダイエット
    大胸筋の筋トレ方法バストアップ筋トレ
    背筋群の筋トレ方法背中引き締め筋トレ
    腹筋を割る筋トレ法下腹引き締め筋トレ
    腕を太くする筋トレ二の腕やせの筋トレ
    下半身の筋トレ方法太腿引き締め筋トレ

    -------------------

    スポンサーリンク


    ■当ジムおすすめの筋トレグッズ


    0000000001642-horz-vert.jpg
    当ジム・当サイトでは株式会社ONI様と業務提携しており、常に最新のトレーニング用品を試用評価するとともに、所属選手は同社ブランド「鬼」「GLFIT」ギアを使用し日々のトレーニングや試合出場を行っています。各グッズに関しては下記の記事で詳しくご紹介しています。

    【武器屋|鬼・GLFIT】レバーアクション式トレーニングパワーベルト・リストラップ・パワーグリップ・サポーターなどのご紹介

    ■まとめ買い冷凍肉のおすすめ


    20170625112643481.jpg

    下記の記事では、実際に筆者が定期購入している低脂肪でリーズナブルな肉類と魚類をご紹介しています。日々の食事に是非ご活用ください。

    【筋トレにおすすめの激安冷凍肉紹介】国産豚肉および豪州大麦|徳用マグロ&ウナギも

    ■ビーレジェンドプロテイン格安購入情報



    当ジム・当サイトでは㈱REAL STYLE様と業務提携しており、ご紹介している公式ショップページからの購入の場合、3袋以上のまとめ買いであれば送料を考慮して国内最安値レベルでのご提供となっております。是非、ご活用ください。詳しくは下記リンク先でご案内しています。

    【ビーレジェンドプロテイン】風味の全種類と感想・効果と口コミ評価およびおすすめ購入方法

    ■サイト内検索


    ■最新記事


    【斜め懸垂のやり方】自宅で背筋を鍛える自重筋トレ種目の種類とコツや机を流用した方法 Dec 14, 2018
    【片手腕立て伏せのやり方】高強度で大胸筋に高負荷を与えるワンハンドプッシュアップのコツ Dec 13, 2018
    【片足腕立て伏せのやり方】腹筋・背筋も同時に鍛えることのできるプッシュアップのコツ Dec 13, 2018
    【逆立ち腕立て伏せのやり方】三角筋を高負荷で鍛える自重筋トレの方法と練習の仕方 Dec 13, 2018
    【ナロープッシュアップのやり方】二の腕裏側(上腕三頭筋)を太く(細く)する腕立て伏せのやり方 Dec 13, 2018
    【足上げ腕立て伏せのやり方】大胸筋上部やバストアップに効果的なデクラインプッシュアップ Dec 11, 2018
    【膝つき腕立て伏せのやり方】普通に一回もできない女性や初心者に最適な簡単筋トレ Dec 06, 2018
    【パイクプッシュアップのやり方】三角筋を自重で鍛える腕立て伏せのコツとポイントを解説 Dec 06, 2018
    【斜め腕立て伏せのやり方】大胸筋下部に効果があり強度が低く女性や初心者にもおすすめ Dec 06, 2018
    【プッシュアップのやり方】大胸筋の自重トレーニングのコツとポイントを解説 Dec 06, 2018