筋トレについて調べる

    【筋トレ向き鮭じゃがいもバター炒め】ホタテも入れたバルクアップ食事メニュー



    バルクアップ筋トレ後の食事としておすすめのサーモンとじゃがいもの魚料理をご紹介します。

    ■じゃがいもがバルクアップに良い理由


    ●レジスタンススターチがタンパク質とシンクロする




    こちらが、今回の材料のサーモン切り身・ホタテ・じゃがいもです。

    じゃがいものデンプンは「レジスタンススターチ」と呼ばれ、米や小麦に比べると消化吸収が穏やかな特性があります。

    このため、炭水化物よりも消化吸収が遅いタンパク質とタイミング的にシンクロしやすいので、筋肉合成カロリーとしてとても有効です。

    ■鮭じゃがいもバターの作り方


    ●塩コショウでシンプルに仕上げる




    作り方はいたって簡単で、熱したフライパンでバターを適量溶かし、サーモン・ホタテと1cm厚にカットしたじゃがいもを炒めていきます。



    両面をしっかりと焼いたら出来上がりです。



    とても簡単に作れ、バルクアップにも効果的ですので、是非お試しください。

     

    ■サイト内検索


    ■最新記事


    【タイ風ハンバーグカレー】筋トレにもベストマッチな既製品の組み合わせ Jun 14, 2019
    【タイガーナッツ】話題のヘルシーフードの成分と食べ方 Jun 13, 2019
    【マルシンハンバーグ】格安値段の筋トレ食品|種類・カロリーや焼き方・アレンジレシピ16種紹介 Jun 13, 2019
    【たくあんコーラ】沢庵×Colaの白米に合うハイブリッドジュースが話題|ヤバジュー特集 Jun 13, 2019
    【キヌア】アンデス産の高タンパク質雑穀の栄養・効能・レシピ Jun 13, 2019
    【おすすめシリアル】ダイエットの朝食に最適な種類とトッピング Jun 13, 2019
    【筋トレスタミナ料理】蛋白質とビタミンBで夏のトレーニングを支える Jun 13, 2019
    【お好み焼き千房】大阪から全国やハワイに広がる粉もんの輪 Jun 13, 2019
    【食べる酢グミ】楽天で買える柑橘王国(ゆず・青みかん・ミックス)を口コミ含めて大紹介 Jun 13, 2019
    【クリスタルドーナツメーカー】自宅で簡単・失敗知らずの優れもの Jun 13, 2019