筋トレについて調べる

    ●【武器屋トレーニング用品紹介】レバーアクション&フックバックルベルト&鬼リストラップ



    トレーニング用品の武器屋.netは、パワーリフティング元全日本王者の方が運営する、ハイレベル・ハイエンドなギア類(フックバックルベルト・レバーアクションベルト・鬼リストラップ)で、知る人ぞ知るショップ・製造メーカーです。

    そんな武器屋.netの楽天ショップ「フィットネスメイト」が解説されましたので、ラインナップされているトレーニングギア類をご紹介します。

    ■武器屋・鬼リストラップ


    ●IPF公認の逸品|35・60・75・99cm



    こちらが、IPF(世界パワーリフティング協会)公認の鬼リストラップで、数多くの有名パワーリフティング・ベンチプレス選手が愛用しています。

    長さには、35・60・75・99cmの四種類がありますが、どの長さにするか迷ったら、もっともスタンダードな60cmタイプがおすすめです。

    さらにサポート力が欲しい場合は75cm、最強のサポート力が欲しい場合は99cmになり、実際に世界チャンピオンの児玉選手は99cmタイプの鬼リストラップを使用して、世界記録を量産しています。

    ただ、初心者~中級者には扱いが難しい部分もありますので、やはり初めの一本は60cmタイプがよいでしょう。

    また、35cmタイプはベンチプレス用としてではなく、デッドリフトの握力補助用として使用されるケースが多くなります。

    まずは60cmタイプ、そして状況に応じて他の長さも揃えていくのがベストです。

    ●鬼リストラップの巻き方




    実際に鬼リストラップを使用している当ジムのベンチプレス選手に巻いてもらいましたが、こちらが典型的な間違った巻き方で、これでは手首関節が完全にフリーとなり、鬼リストラップのサポート力は全く発揮されません。



    正しくは、このように親指付け根までしっかりと深く巻きます。



    ただし、パワーリフティングやベンチプレスの競技規定では、リストラップは手首関節から2cmまでと決められていますので、試合に出場する方は普段からこの巻き方に慣れておきましょう。



    こちらが、鬼リストラップの巻き方を解説した公式動画ですが、そのコツは「一巻き目を強く巻く」こと、99cmタイプは最後に二度締めをすることです。

    ■フックバックルベルト


    ●無印&レッドステッチ超強仕様



    こちらが、武器屋の無印フックバックルベルトで、厚さ10mmと初心者~中級者にも扱いやすいタイプです。

    フックバックルベルトは、通常のプリンピン式ベルトと違い、金属フックをベルト穴に引っ掛ける装着方法なので、脱着が容易でとても扱いやすくなっています。


    こちらが、武器屋フックバックルベルトのなかでも最強の鬼レッドステッチ超強仕様です。厚さ13mmの強烈なサポート力は、トレーニングや試合で最高のパフォーマンスを発揮するための必需品と言えるでしょう。

    ■武器屋レバーアクションベルト


    ●無印からIPF公認まで多彩なラインナップ



    事前の調整により、常に設定した締め付け強度がワンタッチで再現できるのが最大の魅力であるレバーアクションベルトですが、こちらの無印タイプは厚さ10mmと初心者~中級者に扱いやすく、なおかつリーズナブルな設定になっています。


    こちらは、厚さが13mmとなり高いサポート力で高重量トレーニングに最適な超強仕様です。なお、こちらのベルトは当ジムベンチプレス選手も実際に装着して全日本大会に出場しています。


    こちらは、高いベンチプレスブリッジを作るために幅が細く設計された、ベンチプレス専門のレバーアクションベルトです。このベルトも、実際に当ジムベンチプレス選手が全日本大会で愛用しています。


    こちらは、国内革職人が一つずつ丹念に手作りをする、国産レバーアクションベルトです。トップレベルの使用感を求める方は、このランクからがおすすめになります。


    最後にご紹介するのが、武器屋レバーアクションベルトのハイエンドモデルである、こちらのIPF公認ベルトです。

    さすがハイエンドモデルだけあり、名前を彫刻するサービスもあり、まさに一生もののギアと言えるでしょう。


    なお、レバー部分は別売となっていますので、忘れずに入手してください。

    ■トレーニングベルトの選び方・巻き方




    トレーニングベルトの基本的な選び方・巻き方については、下記の記事で詳しく解説していますので、そちらをご参照ください。

    スポンサーリンク


     


    underaumor1_20170801205439893.jpg

    ------【人気記事PR】------
    ▼当サイトメイン記事▼
    【筋トレメニュー完全版】
    【筋トレの食事メニュー】
    ▼男性むけの記事▼▼女性むけの記事▼
    自宅トレーニング法ダイエット筋トレ法
    自重トレーニング法自宅ダイエット運動
    ダンベル筋トレ方法ダンベルダイエット
    筋肥大筋トレ完全版バーベルダイエット
    大胸筋の筋トレ方法バストアップ筋トレ
    背筋群の筋トレ方法背中引き締め筋トレ
    腹筋を割る筋トレ法下腹引き締め筋トレ
    腕を太くする筋トレ二の腕やせの筋トレ
    下半身の筋トレ方法太腿引き締め筋トレ

    -------------------

    スポンサーリンク


    ■当ジムおすすめの筋トレグッズ


    0000000001642-horz-vert.jpg
    当ジム・当サイトでは株式会社ONI様と業務提携しており、常に最新のトレーニング用品を試用評価するとともに、所属選手は同社ブランド「鬼」「GLFIT」ギアを使用し日々のトレーニングや試合出場を行っています。各グッズに関しては下記の記事で詳しくご紹介しています。

    【武器屋|鬼・GLFIT】レバーアクション式トレーニングパワーベルト・リストラップ・パワーグリップ・サポーターなどのご紹介

    ■まとめ買い冷凍肉のおすすめ


    20170625112643481.jpg

    下記の記事では、実際に筆者が定期購入している低脂肪でリーズナブルな肉類と魚類をご紹介しています。日々の食事に是非ご活用ください。

    【筋トレにおすすめの激安冷凍肉紹介】国産豚肉および豪州大麦|徳用マグロ&ウナギも

    ■ビーレジェンドプロテイン格安購入情報



    当ジム・当サイトでは㈱REAL STYLE様と業務提携しており、ご紹介している公式ショップページからの購入の場合、3袋以上のまとめ買いであれば送料を考慮して国内最安値レベルでのご提供となっております。是非、ご活用ください。詳しくは下記リンク先でご案内しています。

    【ビーレジェンドプロテイン】風味の全種類と感想・効果と口コミ評価およびおすすめ購入方法

    ■サイト内検索


    ■最新記事


    【斜め懸垂のやり方】自宅で背筋を鍛える自重筋トレ種目の種類とコツや机を流用した方法 Dec 14, 2018
    【片手腕立て伏せのやり方】高強度で大胸筋に高負荷を与えるワンハンドプッシュアップのコツ Dec 13, 2018
    【片足腕立て伏せのやり方】腹筋・背筋も同時に鍛えることのできるプッシュアップのコツ Dec 13, 2018
    【逆立ち腕立て伏せのやり方】三角筋を高負荷で鍛える自重筋トレの方法と練習の仕方 Dec 13, 2018
    【ナロープッシュアップのやり方】二の腕裏側(上腕三頭筋)を太く(細く)する腕立て伏せのやり方 Dec 13, 2018
    【足上げ腕立て伏せのやり方】大胸筋上部やバストアップに効果的なデクラインプッシュアップ Dec 11, 2018
    【膝つき腕立て伏せのやり方】普通に一回もできない女性や初心者に最適な簡単筋トレ Dec 06, 2018
    【パイクプッシュアップのやり方】三角筋を自重で鍛える腕立て伏せのコツとポイントを解説 Dec 06, 2018
    【斜め腕立て伏せのやり方】大胸筋下部に効果があり強度が低く女性や初心者にもおすすめ Dec 06, 2018
    【プッシュアップのやり方】大胸筋の自重トレーニングのコツとポイントを解説 Dec 06, 2018