筋トレについて調べる

    【スミスマシンデッドリフト】フリーウエイト感覚で背筋群を高負荷で鍛えられるマシン筋トレ

    Dead-lifts-2-horz_20170407191129745.jpg

    スミスマシンデッドリフトは、フリーウエイトのバーベルデッドリフトに近い感覚でトレーニングでき、さらにウエイトのグラつきをレールが支えてくれるので、バーベル筋トレよりも高負荷で背筋群を鍛えることのできるマシン筋トレです。そのやり方を動画をまじえて解説します。

    ■スミスマシンデッドリフトが効果のある筋肉


    ●広背筋の英語名称・構造・部位詳細・起始停止


    Latissimus_dorsi_muscle_back_20180406214305e8d.png
    読みかた:こうはいきん
    英語名称:latissimus dorsi muscle
    部位詳細:上部下部
    起始:下位第6胸椎~第5腰椎の棘突起・肩甲骨下角第9~12肋骨正中仙骨稜・腸骨稜後方
    停止:上腕骨小結節稜

    ●僧帽筋の英語名称・構造・部位詳細・起始停止


    Trapezius_lateral4_20180406214353195.png
    読みかた:そうぼうきん
    英語名称:trapezius muscle
    部位詳細:上部中部下部
    起始:後頭骨上項線・外後頭隆起・頚椎棘突起第7頚椎・第1~3胸椎棘突起第4~12胸椎棘突起
    停止:肩甲棘・肩峰

    ●長背筋群・脊柱起立筋の英語名称・構造・部位詳細


    Erector-Spinae.jpg
    読みかた:せきちゅうきりつきん
    英語名称:erector spinae muscle
    部位詳細:腸肋筋最長筋棘筋
    長背筋群=脊柱起立筋+多裂筋+回旋筋など

    スミスマシンデッドリフトは僧帽筋と広背筋を中心とした表層の背筋群に効果があるだけでなく、二次的に脊柱沿いのインナーマッスルである長背筋群(最長筋・多裂筋・脊柱起立筋など)にも効果的です。また、肘関節を屈伸するわけではありませんが、伸張性収縮(エキセントリック収縮)の負荷により上腕二頭筋にも効果があります。

    スミスマシンデッドリフトは背筋群のトレーニング種目の中でも最も高負荷で背筋を鍛えることのできる種目の一つですが、誤ったフォームで行うと腰椎損傷のリスクもある種目ですので、正しいフォームで行うようにしてください。

    ■デッドリフト系種目のフォームのポイント


    Barbell-rear-delt-row-1point.png

    デッドリフト系種目では腰椎損傷を防ぐために、必ず下記の正しいフォームで行ってください。

    ①胸を張る

    ②背中を反らせる

    ③お尻を突き出す

    ④顎を上げる

    ⑤膝はつま先より後ろ

    また、無理な重量に挑戦せず、ご自身の筋力・技術に見合った十分に安全な重量設定でトレーニングを行ってください。

    ■スミスマシンヨーロピアンデッドリフトの動画とやり方




    こちらがスミスマシンデッドリフトの模範的な動画です。デッドリフトには、足を閉じ膝の外側でグリップをする「ヨーロピアンデッドリフト(ヨーローパ式)」と、足を開き膝の内側でグリップをする「スモウデッドリフト(日本式)」がありますが、スミスマシンでのデッドリフトは最高重量の挙上が目的でなく、あくまでも背筋群のトレーニングなので背筋の動員率の高いヨーロピアンスタイルで行うのが普通です。

    また、バーベルでのデッドリフトはシャフトのグラつきを抑える目的で、左右の手をオーバーとアンダーの一つずつでグリップする「オルタネイトグリップ」で行うのが普通ですが、スミスマシンの場合はグラつきをマシンのレールが支えてくれるので両手ともオーバーグリップで行うのが普通です。

    ■ダイエットとしてのスミスマシンスモウデッドリフト




    スモウスミスマシンデッドリフトは下半身を多く使う挙上方法なので、軽い重量での全身運動としてのダイエットトレーニングには非常に効果の高いトレーニング方法です。また、レールがシャフトを支えてくれるのでデッドリフトに不慣れな女性や初心者でも比較的簡単に動作ができます。

    スポンサーリンク


     


    underaumor1_20170801205439893.jpg

    ------【人気記事PR】------
    ▼当サイトメイン記事▼
    【筋トレメニュー完全版】
    【筋トレの食事メニュー】
    ▼男性むけの記事▼▼女性むけの記事▼
    自宅トレーニング法ダイエット筋トレ法
    自重トレーニング法自宅ダイエット運動
    ダンベル筋トレ方法ダンベルダイエット
    筋肥大筋トレ完全版バーベルダイエット
    大胸筋の筋トレ方法バストアップ筋トレ
    背筋群の筋トレ方法背中引き締め筋トレ
    腹筋を割る筋トレ法下腹引き締め筋トレ
    腕を太くする筋トレ二の腕やせの筋トレ
    下半身の筋トレ方法太腿引き締め筋トレ

    -------------------

    スポンサーリンク


    ■当ジムおすすめの筋トレグッズ


    0000000001642-horz-vert.jpg
    当ジム・当サイトでは株式会社ONI様と業務提携しており、常に最新のトレーニング用品を試用評価するとともに、所属選手は同社ブランド「鬼」「GLFIT」ギアを使用し日々のトレーニングや試合出場を行っています。各グッズに関しては下記の記事で詳しくご紹介しています。

    【武器屋|鬼・GLFIT】レバーアクション式トレーニングパワーベルト・リストラップ・パワーグリップ・サポーターなどのご紹介

    ■まとめ買い冷凍肉のおすすめ


    20170625112643481.jpg

    下記の記事では、実際に筆者が定期購入している低脂肪でリーズナブルな肉類と魚類をご紹介しています。日々の食事に是非ご活用ください。

    【筋トレにおすすめの激安冷凍肉紹介】国産豚肉および豪州大麦|徳用マグロ&ウナギも

    ■ビーレジェンドプロテイン格安購入情報



    当ジム・当サイトでは㈱REAL STYLE様と業務提携しており、ご紹介している公式ショップページからの購入の場合、3袋以上のまとめ買いであれば送料を考慮して国内最安値レベルでのご提供となっております。是非、ご活用ください。詳しくは下記リンク先でご案内しています。

    【ビーレジェンドプロテイン】風味の全種類と感想・効果と口コミ評価およびおすすめ購入方法

    ■サイト内検索


    ■最新記事


    【斜め懸垂のやり方】自宅で背筋を鍛える自重筋トレ種目の種類とコツや机を流用した方法 Dec 14, 2018
    【片手腕立て伏せのやり方】高強度で大胸筋に高負荷を与えるワンハンドプッシュアップのコツ Dec 13, 2018
    【片足腕立て伏せのやり方】腹筋・背筋も同時に鍛えることのできるプッシュアップのコツ Dec 13, 2018
    【逆立ち腕立て伏せのやり方】三角筋を高負荷で鍛える自重筋トレの方法と練習の仕方 Dec 13, 2018
    【ナロープッシュアップのやり方】二の腕裏側(上腕三頭筋)を太く(細く)する腕立て伏せのやり方 Dec 13, 2018
    【足上げ腕立て伏せのやり方】大胸筋上部やバストアップに効果的なデクラインプッシュアップ Dec 11, 2018
    【膝つき腕立て伏せのやり方】普通に一回もできない女性や初心者に最適な簡単筋トレ Dec 06, 2018
    【パイクプッシュアップのやり方】三角筋を自重で鍛える腕立て伏せのコツとポイントを解説 Dec 06, 2018
    【斜め腕立て伏せのやり方】大胸筋下部に効果があり強度が低く女性や初心者にもおすすめ Dec 06, 2018
    【プッシュアップのやり方】大胸筋の自重トレーニングのコツとポイントを解説 Dec 06, 2018