筋トレについて調べる

    ●【マッスルアップ】最強のハイブリッド自重筋トレの効果のある筋肉部位・やり方・コツを動画で解説

    Muscleup.jpg

    最強の自重トレーニングの一つとして知られるマッスルアップは、懸垂動作に腕立て伏せ(ディップ)を追加したような筋トレ方法で、上半身ほぼ全ての筋肉に爆発的な効果があります。そのやり方・コツを動画をまじえて解説します。

    ■マッスルアップの効果のある筋肉部位


    ・懸垂動作:僧帽筋・広背筋・上腕二頭筋


    pullmuscle_20161127182418158.png


    マッスルアップの前半部分、つまり懸垂動作のなかで鍛えられる筋肉は、僧帽筋・広背筋・上腕二頭筋の「上半身の引く筋肉グループ」で二次的に前腕屈筋群にも効果があります。

    ・ディップ動作:大胸筋・三角筋・上腕三頭筋


    pushmuscle_20161127182622ced.png


    マッスルアップの後半部分、つまりディップ動作に移行した後は大胸筋・三角筋・上腕三頭筋の「上半身の押す筋肉グループ」に効果があり、二次的に前腕伸筋群も鍛えられます。

    それでは、次の項目ではマッスルアップの具体的な動画を見ながら、そのやり方のコツについて解説していきます。

    ■マッスルアップの動画




    こちらが、マッスルアップのやり方を詳細に解説した動画です。トレーナーがかなり細かく解説していますが、さらにわかりやすくその要点をまとめました。

    ■マッスルアップのやり方・コツ・手順


    gatag-00009372.jpg

    マッスルアップで最も難しいのが、懸垂動作で身体を引き上げて、バーが胸のラインを超えるまでです。このラインを超えると後はディップを行う筋力さえあれば問題ありません。マッスルアップの懸垂動作は、通常の懸垂とは大きく異なり、懸垂動作でNGとされる動作(全身の反動を使う動作)で身体を引き上げ、膝を曲げ背中を丸めて行います。その手順は以下の通りです。

    ①身体をスイングさせて、後方にスイングした瞬間に引き上げ動作を開始する。

    ②同時に膝を待ち上げ、重心をできる限り上へと移動させる。

    ③背中を丸め、一気に胸のラインを超える。

    この手順のなかでも、②と③の行程は、運動方向が逆ではありますが、バーバル種目のクリーンに似た感覚で行います。



    いかに、反動と重心移動でスティッキングポイントを超えるかが共通のポイントです。

    ■マッスルアップのグリップ


    Alternate-Grip-Pull-Ups.jpg
    AlternateGrip(オルタネイトグリップ)

    side_front3-crop.jpg

    FalseGrip(フォールスグリップ)

    マッスルアップのグリップは大きく二種類が好まれています(通常のグリップだと相当な筋力が必要)。

    一つは左右の手を互い違いにグリップするオルタネイトグリップでデッドリフトなどでも使われるグリッピング方法です。筋力にやや自信がない場合はこちらのほうがおすすめです。

    もう一つはフォールスグリップと呼ばれる体操競技で使われるグリップ方法で、親指を握りこまず手首の一部もグリップに使用します。体操競技のほか、綱引競技でも使われるグリッピング方法です。スティッキングポイントを越えた後のディップ動作に移行しやすいのがメリットです。



    なお、こちらの動画は女性がマッスルアップを行っているものですが(かなり苦戦していますが)、コツさえ覚えれば逆上がりと同様にほとんどの人が行うことができます。

    スポンサーリンク


     


    underaumor1_20170801205439893.jpg

    ------【人気記事PR】------
    ▼当サイトメイン記事▼
    【筋トレメニュー完全版】
    【筋トレの食事メニュー】
    ▼男性むけの記事▼▼女性むけの記事▼
    自宅トレーニング法ダイエット筋トレ法
    自重トレーニング法自宅ダイエット運動
    ダンベル筋トレ方法ダンベルダイエット
    筋肥大筋トレ完全版バーベルダイエット
    大胸筋の筋トレ方法バストアップ筋トレ
    背筋群の筋トレ方法背中引き締め筋トレ
    腹筋を割る筋トレ法下腹引き締め筋トレ
    腕を太くする筋トレ二の腕やせの筋トレ
    下半身の筋トレ方法太腿引き締め筋トレ

    -------------------

    スポンサーリンク


    ■当ジムおすすめの筋トレグッズ


    0000000001642-horz-vert.jpg
    当ジム・当サイトでは株式会社ONI様と業務提携しており、常に最新のトレーニング用品を試用評価するとともに、所属選手は同社ブランド「鬼」「GLFIT」ギアを使用し日々のトレーニングや試合出場を行っています。各グッズに関しては下記の記事で詳しくご紹介しています。

    【武器屋|鬼・GLFIT】レバーアクション式トレーニングパワーベルト・リストラップ・パワーグリップ・サポーターなどのご紹介

    ■まとめ買い冷凍肉のおすすめ


    20170625112643481.jpg

    下記の記事では、実際に筆者が定期購入している低脂肪でリーズナブルな肉類と魚類をご紹介しています。日々の食事に是非ご活用ください。

    【筋トレにおすすめの激安冷凍肉紹介】国産豚肉および豪州大麦|徳用マグロ&ウナギも

    ■ビーレジェンドプロテイン格安購入情報



    当ジム・当サイトでは㈱REAL STYLE様と業務提携しており、ご紹介している公式ショップページからの購入の場合、3袋以上のまとめ買いであれば送料を考慮して国内最安値レベルでのご提供となっております。是非、ご活用ください。詳しくは下記リンク先でご案内しています。

    【ビーレジェンドプロテイン】風味の全種類と感想・効果と口コミ評価およびおすすめ購入方法

    ■サイト内検索


    ■最新記事


    お知らせ Jan 01, 2021
    【タイ風ハンバーグカレー】筋トレにもベストマッチな既製品の組み合わせ Jun 14, 2019
    【タイガーナッツ】話題のヘルシーフードの成分と食べ方 Jun 13, 2019
    【マルシンハンバーグ】格安値段の筋トレ食品|種類・カロリーや焼き方・アレンジレシピ16種紹介 Jun 13, 2019
    【たくあんコーラ】沢庵×Colaの白米に合うハイブリッドジュースが話題|ヤバジュー特集 Jun 13, 2019
    【キヌア】アンデス産の高タンパク質雑穀の栄養・効能・レシピ Jun 13, 2019
    【おすすめシリアル】ダイエットの朝食に最適な種類とトッピング Jun 13, 2019
    【筋トレスタミナ料理】蛋白質とビタミンBで夏のトレーニングを支える Jun 13, 2019
    【お好み焼き千房】大阪から全国やハワイに広がる粉もんの輪 Jun 13, 2019
    【食べる酢グミ】楽天で買える柑橘王国(ゆず・青みかん・ミックス)を口コミ含めて大紹介 Jun 13, 2019