▼当サイト人気記事▼
    underaumortop.jpg
    筋トレメニュー完全版女性ダイエット筋トレ
    チューブ筋トレ完全版チューブダイエット法
    ダンベル筋トレ完全版ダンベルダイエット法
    ゴリマッチョの筋トレ女性の美ボディ筋トレ
    ガンプラの全機種一覧癒し雑貨グッズ大特集

    【筋トレは量より質】超回復発動には99%ではなく101%のヘビーデューティーを

    gym-room-1181816_960_720.jpg

    初心者によくある誤解に「筋トレのセットをたくさんしたから効果がある」というものがあります。結論から言えば、限界まで追い込まない99%のトレーニングを何十セットやっても、筋肥大の要である超回復は発動されません。それならば、限界まで追い込む101%のトレーニングを1セットするほうが遥かに効果的です。そう、筋トレは量ではなく質なのです。

    ■超回復とは?


    business-163464_960_720.jpg

    筋肉には超回復という能力があり、それを利用して筋肉を強く太くさせていくのが「筋トレ」=「筋力トレーニング」または「筋肉トレーニング」です。

    筋肉は筋トレなどにより、限界を超えた強い負荷を受けると、その筋繊維が破壊されます。破壊された筋繊維は72~48時間をかけて回復しますが、この時に「次はその負荷に耐えられるように、より強く回復する」という能力が発動されます。これこそが「超回復」なのです。

    ■超回復発動の条件


    red-41524_960_720.png

    近年になり、人間の身体や脳の仕組みはずいぶん解明されてきましたが、実は、意外なほどまだ謎の部分が多く残されています。筋トレをすると起こる筋肉痛もその一つです。

    筋肉痛が引き起こされる動作がエキセントリック収縮(伸縮性収縮)=「本来の収縮方向とは逆に耐えながら筋肉が引き伸ばされる」=「バーベルやダンベルをゆっくりと耐えながら下ろす動作」であることは、すでに解明されています。しかしながら、その肝心の筋肉痛の原因についてはいくつかの説があり、いずれも完全に矛盾点を証明できないでいるという状態なのです。

    筋肉痛とワンセットとなる超回復についても、その発動要因は謎の部分が多く、現在の知見は「トレーニーたちの経験と結果からの推測」でしかありません。しかし、超回復のメカニズムは完全に解明されていないものの、数多くのトレーニーたちが経験してきた絶対則は、ほぼ間違いがないものと言えます。

    それは、「心身ともに限界を超えると超回復が発動される」というものです。限界を超えることで、筋繊維は適切に破壊され、脳にはその情報が伝わり適切なホルモン分泌が起こるとされています。

    ■ヘビーデューティーとは


    fitness-818722_960_720.jpg

    筋肉の限界を突破し、超回復を発動するために効果的と言われるトレーニング法の一つに「ヘビーデューティートレーニング」と呼ばれるメソッドがあります。これは、ボディービル世界チャンピオンであった、あのアーノルドシュワルツネガー氏の最大のライバルとも言われた、マイクメンツァー氏が発案・実施してきたもので、氏の場合は「一部位に対して行うトレーニングはたったの1セット」というものでした。

    もちろん、たった1セットで筋肉を限界超えまで追い込むためには、超高負荷・超高強度のトレーニングが必要なため、初心者~中級者にはリスクも多く、そこまで極端なヘビーデューティートレーニングは推奨しません。

    しかしながら、そのような理論を頭に置き、「99%ではなく101%のトレーニング」を行えば、一つの部位につき多くても3セットくらいが精神的にも肉体的にも限界となってきます。効率的に筋肥大をしたいのであれば、できる範囲で高負荷・高強度のヘビーデューティートレーニングを行いましょう。

    ■この記事を読んだ人におすすめの記事


    【筋トレの裏技・コツ】筋肉を効率的に騙す5つのテクニック|最強の追い込み方法

     

    スポンサーリンク



    最新記事

    Futamitcメインページ|当サイト人気記事・新着記事と各関連ページのご案内 2020/01/01
    【当サイト筋トレ情報が根拠とする公的機関の公式ページ】厚生労働省e-ヘルスネットのリンク集 2020/01/01
    【豚しゃぶキャベツサラダ】ダイエット筋トレに最適な食事メニュー紹介 2018/06/21
    【キャベツダイエット】物理的・精神的に満腹感が得られる確実な方法 2018/06/21
    【焼き鳥キャベツサラダ】もも肉で作る筋トレダイエットの食事メニュー 2018/06/21
    【焼肉キャベツサラダ】ダイエット筋トレにもおすすめの食事メニュー 2018/06/21
    【筋トレ向き鮭じゃがいもバター炒め】ホタテも入れたバルクアップ食事メニュー 2018/06/21
    【筋トレ向き肉じゃがの作り方】時短で味を染み込ませるにはあれを入れる 2018/06/21
    【筋トレじゃがいも料理】牛肉で作るジャーマンポテトの料理レシピ 2018/06/21
    【筋トレ向きスイーツ解説】トレーニング前は和菓子で後は洋菓子がベスト 2018/06/21





    サイト情報

    【FutamiTC.jp】

    トレーニングジムFutamiTC公式ブログ

    筋トレ関係情報はもちろん趣味紹介記事から科学記事まで幅の広い総合情報ブログメディア



    【人気記事一覧はこちら】

    ▼スマホ最適化サイトOPEN▼

    ▼スマホ最適化サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー全種目一覧】

    【女性ダイエット筋トレ自宅版】

    ▼ダイエット専門サイトOPEN▼

    ▼ダイエット専門サイトメイン記事▼

    【女性自宅ダイエット筋トレ】

    ▼筋トレ専門サイトOPEN▼

    ▼筋トレ専門サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー100種大全】

    ▼FutamiTC公式Facebookページ▼


    ▼FutamiTC公式twitter▼


    Author:FutamiTC


    運営者:K.K
    ・グッズ記事担当
    ・Facebook広告担当
    ・Instagram広告担当

    執筆者:G.K
    ・トレーニング記事担当
    ・生物学学芸員/教育学士
    ・アームレスリング元日本代表
    ・ジムトレーナー

    運営者情報

    プライバシーポリシー

    当サイト筋トレ情報の根拠

    お問い合わせ:btjkuga@yahoo.co.jp



    当サイトは個人のジムブログであり、記事に記載されている内容は当ジムメンバーの実体験に基づく主観的意見および感想です。このため、記事の情報やこの情報を用いて行う利用者の判断について、当サイトFutamitc.jpは一切の責任を負うものではありません。記事の情報を用いて行う行動に関するあらゆる判断および決定は、利用者自身の責任において行っていただき、必要に応じて専門家等に相談されることを推奨いたします。また、トレーニングにおいては十分にウォーミングアップを行い、利用者自身の体力にあわせて動作を行うとともに、痛みや危険を感じる場合はすみやかに行動を中止することを推奨します。なお、当サイトの画像・テキストのコピペ・リライト・まとめ引用は固くお断りしており、場合によっては法的手段に訴えることもあります。

    ブログランキング・にほんブログ村へ