【ローププレスダウン】上腕三頭筋のマシントレーニング

    547224504_1280x720-crop.jpg

    上腕三頭筋のケーブルトレーニングのなかでも、特に長頭に効果の高いローププレスダウンについて解説します。

    ●ローププレスダウンの効果のある筋肉部位


    Triceps_brachii_muscle06.png


    ローププレスダウンは上腕三頭筋長頭(図の赤い筋肉)に効果があります。上腕三頭筋長頭は上腕筋群のなかで唯一体幹(肩甲骨)に接合している筋肉で、その筋力も高く、スポーツ競技において重要性の高いとされる筋肉です。

    ●ローププレスダウンの動画とやり方




    ロープアタッチメントを使用したプレスダウンは、上腕三頭筋のなかでも長頭に効果の高いマシントレーニングです。フィニッシュで前腕を内旋(小指を外に向ける方向に回す)しながら腕をやや開くと、上腕三頭筋が最大収縮します。

    ●おすすめのロープアタッチメント




    ロープアタッチメントは各メーカーから同等品が多く発売されています。



    なお、筆者のジムでは内旋運動をしながら腕を大きく開いて効かせられるように、ロープアタッチメントより長さのある、こちらのような工事用スリングロープを使用しています。おすすめです。


    ●この記事を読んだ方におすすめの記事



    プレスダウンの握り方による上腕三頭筋の長頭・内外側頭に対する効き方の差異

    【上腕三頭筋長頭の鍛え方】上腕筋群中で競技に最重要と言われる理由

    【上腕三頭筋の鍛え方究極版】丸太のように太い腕を手に入れる筋トレをトレーナーが解説