【フロントプランク】体幹前面の体幹トレーニング

    maxresdefault_20160915061524a36.jpg

    体幹トレーニングの代名詞とも言える基本種目フロントプランクのやり方と効果のある筋肉部位について解説します。


    ■フロントプランクの効果がある筋肉部位


    フロントプランクが効果のある筋肉部位は、まずは腹筋群(腹直筋・外腹斜筋・内腹斜筋・腹横筋)、二次的に脊柱起立背筋群や大腿四頭筋に効果があります。

    ■フロントプランクの動画とやり方




    体幹トレーニングの代名詞とも言える種目がフロントプランクです。体幹前面のほぼ全域に対して効果があります。腰を曲げたりお腹を突き出したりせずに姿勢を真っ直ぐに保ってください。はじめは30秒静止程からはじめ、最終的には2~3分を目指すとよいでしょう。

    ▼この記事を読んだ人におすすめの記事


    【体幹トレーニング総集編】ダイエットやスポーツに効果確実なメニュー方法と器具