【MSイグルー】黙示録0079&1年戦争秘録&重力戦線|動画・主題歌CD・登場MSグッズ紹介

    planet-1348079_960_720.jpg

    機動戦士ガンダムシリーズ中唯一のフル3DCG作品として知られる「MSイグルー1:黙示録0079」と「MSイグルー1:1年戦争秘録」と「MSイグルー2:重力戦線」の公式動画をはじめとして、登場した数々のオリジナルメカとそのグッズ・ガンプラなどをご紹介します。

    ■MSイグルーとは


    ●全9話構成のフル3DCG


    orion-568635_960_720.jpg

    フル3DCG作品の「機動戦士ガンダムMS IGLOO」(MSイグルー)は2004年から2006年にかけて制作され、第1シリーズ「黙示録0079」「1年戦争秘録」とOVA第2期シリーズ「黙示録0079」の各3話ずつ合わせて全9話構成となています。同作品ともに新規デザインされたモビルスーツやモビルアーマーが登場するとともに、リアリティあふれる戦場の様々を描いた大人向けに仕上がっています。

    なお、全作品のタイトルと主な登場機動兵器は下記の通りです。

    ●「MSイグルー1:黙示録0079」
    ・大蛇はルウムに消えた(QCX-76A 試作艦隊決戦砲:ヨルムンガンド)
    ・遠吠えは落日に染まった(YMT-05 試作モビルタンク:ヒルドルブ)
    ・軌道上に幻影は疾る(EMS-10 試作モビルスーツ:ヅダ)

    ●「MSイグルー1:1年戦争秘録」
    ・ジャブロー上空に海原を見た(MSM-07Di モビルダイバーシステム:ゼーゴック)
    ・光芒の峠を越えろ(MP-02A 駆逐モビルポッド:オッゴ)
    ・雷鳴に魂は還る(MA-05Ad 戦闘支援型モビルアーマー: ビグ・ラング)

    ●「MSイグルー2:重力戦線」
    ・あの死神を撃て!(M-101A3:対MS重誘導弾リジーナ)
    ・陸の王者、前へ!(M61A5:61式戦車5型)
    ・オデッサ、鉄の嵐!(RTX-440:陸戦強襲型ガンタンク)

    ▼公式ホームページ▼
    MS IGLOO NET

    また、現在入手可能な作品ブルーレイが以下のものです。

    ●黙示録0079 全3巻



    ●1年戦争記録 全3巻



    ●重力戦線 全3巻



    ■MSイグルー登場MS&MA


    ●新デザインモビルスーツやモビルアーマーのグッズ・ガンプラ類紹介


    さて、ここからは、MSイグルーに登場した新規デザインのモビルスーツやモビルアーマーのグッズ・ガンプラ類を紹介していきます。



    まずは、なんと言っても主役級のEMS-10ヅダです。悲運のプロパガンダ機ですね。




    こちらも人気の試作兵器ヒルドルブです。ジオン版ガンタンクと言うべきコンセプトです。




    地上敗退後、不要になったズゴックを改修した使い捨ての大気圏特攻兵器がゼーゴックです。




    アバウアクー戦に投入された、学徒出陣兵用の特攻決戦兵器オッゴです。設定が悲しすぎます。




    モビルスーツを持たない初期の連邦軍の主力陸上兵器が61式戦車ですが、これほどクローズアップされたのは本作品が最初で最後です。




    いつもはやられ役のボールですが、本作品ではオッゴと対比的に高性能モビルポッドとして描かれていました。




    連邦軍により鹵獲されたザク2で構成された特務部隊・ホワイトオーガー隊のザク2です。




    学徒出陣のボビルポット・オッゴをかばって戦死したカスペン大佐のゲルググです。




    登場メカの設定グラフィック図鑑がこちらです。


    ●MSイグルーシリーズ電子書籍


    機動戦士ガンダム MSイグルー 1年戦争秘録【電子書籍】[ 林 譲治 ]

    機動戦士ガンダム MSイグルー 黙示録0079【電子書籍】[ 林 譲治 ]