【グランピング場】日本の人気施設を関東・東海・関西から紹介(宿泊予約・連絡先)



    日本国内トップランキングの人気おすすめグランピング場を関東(東京)・東海(名古屋)・関西(大阪神戸)の大都市近郊から厳選してご紹介します。 宿泊予約や連絡先、公式ホームページも掲載しています。グランピングとは手ぶらで楽しめる豪華設備のラグジュアリーキャンプのことで、日本では山梨(関東)・静岡(東海)・三重(関西)・淡路島(関西)などに有名な施設があります。

    ■山梨(関東・東京)の人気グランピング場


    ●星のや富士(山梨県)




    遊びフィールド・外を感じる快適な客室・グランピングマスター・シェフのキャンプ飯の4つの魅力が人気のグランピング場で、東京・埼玉・千葉など関東圏からのアクセスが便利です。ラグジュアリーな雰囲気のなかで「自然の心地よさ」を感じられる有名な施設です。

    ■基本情報
    ・住所:〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408
    ・電話: 050-3786-0066(8:00~21:00)
    ・料金:1泊2日1室 45,000円~
    ・公式:星のや富士公式ページ

    【グーグルマップはこちら】

    ■三重(関西・大阪)の人気グランピング場


    ●伊勢志摩エバーグレイズ(三重県)




    伊勢志摩エバーグレイズは、関西・大阪から電車一本で行ける利便性の高いグランピング場です。数あるサイト(宿泊施設)のなかでもエバーグレイスで一番ラグジュアリーなレイクサイドスウィートサイトが「キャビンカリフォルニアカヌー付」です。その宿泊はまさにグラマラスで至高のひとときでしょう。全てにおいて最上級なフルセット空間で、贅沢きわまりないキャンプ体験が満喫できる設備です。ディナーには、本場のアメリカンバーベキューを堪能し、降ってきそうなほどの満天の星空は一生の思い出になること間違いなしでさす。

    ■基本情報
    ・住所:〒517-0213 三重県志摩市磯部町穴川1365-10 伊勢志摩エバーグレイズ
    ・電話: 0120-592-364(9:00~17:00)
    ・料金:1泊2日1室 35,800円~
    ・公式:伊勢志磨エバーグレイズ公式ページ

    【グーグルマップはこちら】

    ■静岡の人気グランピング場(東海・名古屋)


    ●初島アイランドリゾート アイランドキャンプヴィラ(静岡県)




    アイランドキャンプヴィラは東海地方の中心都市である名古屋から行くのに便利なグランピング場です。優しい潮騒や甘い海風といった自然の織り成すハーモニーに包まれて眠り、海の魅力を五感全てで体感できるテント地サイトが人気の宿泊施設です。天幕は寒暖を和らげる二重構造で、さらにサイトには冷暖房も完備されています。木の温もりを感じられるフローリングとラグジュアリーのマットレスはとても快適……ワンランク上のデートキャンプにもおすすめです。なお、夕食や朝食も宿泊施設まで作りたてが運ばれるので、王子様・お姫様王様気分の贅沢さが味わえます。

    ■基本情報
    ・住所:〒413-0004 静岡県熱海市初島 富士急マリンリゾート
    ・電話:0555-30-4580(9:00~17:00)
    ・料金:1泊2日1棟あたり 9,300円~
    ・公式:初島アイランドリゾート公式ページ

    【グーグルマップはこちら】

    ■淡路島(関西・神戸)の人気グランピング場


    ●FBI AWAJI(淡路島・兵庫県)




    FBI AWAJIは、船瀬に立地している閑静な大人向けのグランピング場です。関西の大都市・神戸から明石大橋経由で簡単に行く事ができます。宿泊施設にはビーチバーやレストランなどの飲食施設も隣接しており、ランチにはバーベキューが、ディナーでは素敵な音楽とともにドリンク類が堪能できます。。

    ■基本情報
    ・住所:〒656-1344 兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359
    ・電話: 0799-34-0900(10:00~20:00)
    ・料金:大人1人 1泊18,000円~
    ・公式:FBI AWAJI公式ページ

    【グーグルマップはこちら】

    ■その他の日本のグランピング場


    ●花の森オートキャンピア(山梨県:関東エリア)




    花の森オートキャンビアは「グランピング女子会」が開かれるほど女性に人気の高い施設で、敷地内にはその名の通り美しい花々が咲き誇っています。ハイエンドなコテージ風キャビンの宿泊施設にはジャグジーつきのジェットバスも完備されています。

    ■基本情報
    ・住所:山梨県南都留郡道志村上中山9709-1
    ・電話番号:0554-52-2776
    ・料金:2名/¥6,600~¥11,000

    ▼公式ホームページ

    花の森オートキャンビア

    【グーグルマップはこちら】

    ●キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(栃木県:関東エリア)




    高原リゾートとして名高い那須高原に解説された高級オートキャンプ・グランピング施設で、「こどもにきゃんぷ」がコンセプトになっています。自然にふれあう機会の少ない都会の子供たちにおすすめのスポットです。ウッドハウスのコテージは快適で安全……ヤングファミリーに最適ですよ。

    ■基本情報
    ・住所:栃木県那須郡那須町高久甲5861-2
    ・電話番号:0278-64-4677
    ・料金:大人2名¥5,000~¥32,000

    ▼公式ホームページ

    キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

    【グーグルマップはこちら】

    ●森と星空のキャンプヴィレッジ(栃木県:関東エリア)




    都内から車で2時間というアクセス良好な立地条件とゴージャスなテント&料理が人気の秘密のグランピングスポットです。そして、ここだけの魅力は、なんと言っても温泉施設が完備されていることです。

    ■基本情報
    ・住所:〒321-3597 栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
    ・電話:0284-64-0489(9:00~17:30)
    ・料金:1泊2日1室 36,410円~

    ▼公式ホームページ
    森と星空のキャンプヴィレッジ

    【グーグルマップはこちら】

    ●北軽井沢スウィートグラス(群馬県:関東エリア)




    ワンランク上の避暑地・北軽井沢にあるコテージタイプのグランピング施設です。周辺にも上品で高級な観光施設が多いエリアですので、グラマラスな休日が過ごせること間違いなしです。

    ■基本情報
    ・住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
    ・電話:0279-84-2512(9:00~17:00)
    ・料金:1泊2日1棟あたり7,200円~

    ▼公式ホームページ
    北軽井沢スウィートグラス

    【グーグルマップはこちら】

    ●WILDMAGIC –THE THIRD PARK TOYOSU–(東京都・豊洲)




    都内・豊洲にある都市型高級アウトドア施設がWILDMAGICです。ワンランクどころかツーランク上の豪華プレミアムバーベキューをソファーでいただきながら、100万ドルの夜景を堪能できます。まさに、勝ち組のアウトドアスタイルです。

    ■基本情報
    ・住所:東京都江東区豊洲6-1-23
    ・料金:11,500円~

    ▼公式ホームページ
    WILDMAGIC –THE THIRD PARK TOYOSU–

    【グーグルマップはこちら】

    ● アウトドア・スポーツ・パーク(埼玉県:関東エリア)




    ゴルフ場に併設されたバーベキュー施設には、豪華なラグジュアリーテントが整備されておりグラマラスなグランピングも楽しめます。

    ■基本情報
    ・住所:〒342-0013 埼玉県吉川市吉屋525
    ・電話番号:048-916-2133
    ・料金:一人15000円~

    ▼公式ホームページ

    アウトドア・スポーツ・パーク

    【グーグルマップはこちら】

    ●GRAMPING HAYAMA(神奈川県:関東エリア)


    beach-1092734_960_720.jpg

    2015年8月オープンしたばかりの注目のグランピングスポットがGRAMPING HAYAMAです。プールが完備されたコテージにはキッチンも完備されケータリングディナーが満喫できます。また、マリンスポーツなどさまざまなアクティビティープランも用意されています。

    ■基本情報
    ・住所:神奈川県三浦郡葉山町一色2378-3
    ・料金:1人35,000円

    ▼公式ホームページ
    GRAMPING HAYAMA

    【グーグルマップはこちら】

    ●アクアビレッジ(静岡県:東海エリア)




    西伊豆のひっそりとしたシーサイドに立地している施設で「ラグジュアリーな大人の秘密基地」がコンセプトの施設です。豊かな海の幸も堪能できますよ。

    ■基本情報
    ・料金:一人 ¥16,200円(税込)/2日間

    ▼公式ホームページ
    アクアビレッジ

    【グーグルマップはこちら】

    ●レンビレッジ(静岡県:東海エリア)




    船でしか行くことのできない、一日一組限定の超グラマラスなプライベートキャンプ場がレンビレッジです。二人のとっておきの思い出を作るのにも最適ですね。

    ■基本情報
    ・料金:一人 ¥16,200円(税込)/2日間

    ▼公式ホームページ
    レンビレッジ

    【グーグルマップはこちら】

    ●不動の滝自然広場(静岡県:東海エリア)


    175294283_624.jpg

    清流美しい不動の滝に隣接する高級オートキャンプ場です。マイナスイオンたっぷりの森の中で、ラグジュアリーな休日が過ごせます。
    ■基本情報
    ・住所:〒428-0304 静岡県榛原郡川根本町下泉 1122
    ・電話:0547-56-1600(9:00~18:00)
    ・料金:入場料+24,000円

    ▼公式ホームページ
    不動の滝自然広場

    【グーグルマップはこちら】

    ●グランパスinn白浜(和歌山県:関西エリア)




    豪華なトレーラーハウスでの宿泊とバーベキューが楽しめる施設です。食材の持ち込みもOKなのが嬉しいグランピングサイトです。高台からは太平洋のロマンチックな絶景が眺められ、カップルにも大人気です。

    ■基本情報
    ・住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2953-3
    ・電話番号:0739-42-2102

    ▼公式ホームページ

    グランパスinn白浜

    【グーグルマップはこちら】

    ●RESORT MAGIC ASHIYA(兵庫県:関西エリア)




    兵庫県のハイソサエティータウン・芦屋に近日オープン予定のグランピング施設です。およそ5,500坪もの広大な敷地に、「ラグジュアリーリゾート」「キッズアスレチック」「アウトドアリビング」の3つエリアが建設予定です。詳細が判明次第更新します。

    ■基本情報
    ・住所:準備中
    ・電話:準備中
    ・料金:準備中

    ▼公式ホームページ

    RESORT MAGIC ASHIYA

    ●FBI DAISEN(鳥取県:中国四国エリア)




    テントサイトの床には高級絨毯が敷かれ、その空間にはノスタルジックなアンティークソファーと快適なエアーベットが完備されたワンランク上のグランピング施設です。バーも併設されているのでラグジュアリーにアウトドアライフを楽しめます。

    ■基本情報
    ・住所:〒689-4101 鳥取県西伯郡伯耆町小林706
    ・電話:0859-57-3428(10:00~20:00)
    ・料金:14,000円~23,000円

    ▼公式ホームページ
    FBI DAISEN

    【グーグルマップはこちら】

    ●この記事を読んだ方へのおすすめ


    ▼便利な宿探しはこちら

    【こだわりの旅館ホテルさがし】満足度五つ星、源泉かけ流し、大自然のシチュエーションなどお得なプランが盛りだくさん

    ▼国内のおすすめ宿泊プランはこちら

    下記のリンク集は、楽天トラベルの宿泊プランのなかから「癒しの旅行」に着目して厳選したプランです。是非ご活用ください。













    ▼グランピング・キャンプ・旅行のご用命は楽天トラベルで簡単



    続いては、グランピングにぜひ持っていきたい、ワンランク上のアウトドアグッズをご紹介します。男性も女性も子供も楽しめるものを集めました。

    ■グランピングにおすすめのグッズ


    ●ワンランク上のラグジュアリータイムを演出するアイテム


    グランピングはゴージャスなリゾート宿泊が手ぶらで楽しめるのが最大の魅力ですが、それでも念のために持って行きたいものや、ワンランク上のラグジュアリータイムを演出してくれるアイテム・グッズを厳選してご紹介します。

    universe-1044106_960_720.jpg

    満天の星空を肉眼で見るのも美しいですが、せっかく空の美しい場所に行ったのなら、天体望遠鏡でワンランク上の星の楽しみ方を満喫したいですね。筆者は教育学部の理科専攻でしたので、実際にさまざまな天体望遠鏡を扱った経験がありますが、ショッピングセンターなどで扱われている安価なものは、ほぼ使い物にならないと言えます。最低でも、下記のような専門メーカの入門機をおすすめします。なお、天体望遠鏡についてさらに詳しく知りたい方は、関連記事もご参照ください。

    ビクセン 天体望遠鏡 スペースアイ600

    ▼関連記事

    【天体望遠鏡の選び方】初心者におすすめの種類・メーカーと経緯台と赤道儀の違い



    最近話題となっているのがハンディー顕微鏡です。野外の花や虫を拡大して観察できるだけでなく、スマホと接続して静止画や動画を記録することもできます。夏休みの自由研究に親子で取り組むのにもぴったりですね。

    レイメイ|ハンディ顕微鏡ZOOM 倍率60~120倍

    ▼関連記事

    【ハンディ顕微鏡TOP5】親子で科学観察を楽しもう

    path-1209171_960_720.jpg

    いくら設備が完備されていると言っても、一歩外に踏み出せば、そこは大自然です。ソーラー&手回し充電の懐中電灯+ラジオにスマホ充電機能もついた優れものがこちらのマルチパワーステーション2です。けっこう男心をくすぐるデザインで、モノとしてもカッコいいですね。

    STERLING CLUB|マルチパワーステーション2

    ▼関連記事

    【便利な旅行グッズ】通販で買えるおすすめアイデア商品

    beetles-88455_960_720.jpg

    カブトムシやクワガタ採りはキッズのいるヤングファミリーには大イベントです。こちらのようなツインタイプのケースならカブト・クワガタを喧嘩させずに持ち帰れますよ。また、生物学学芸員として、仕事で昆虫飼育もしている経験から、かぶと・クワガタの飼育方法を徹底的に詳しく解説した記事もリンクしておきますので、ぜひ、ご一読ください。

    虫とりこぞうツイン SD-25Tブルー|アイリスオーヤマ

    ▼関連記事

    【カブトムシ飼育方法完全版】国産幼虫の越冬から外国産大型種まで徹底紹介

    【クワガタ飼育方法完全版】成虫の越冬方法や幼虫の菌糸ビン飼育まで完全紹介