【新発想のパワーラック】ベンチもOKのIROTECパワースクワットラック



    pattern-1341253_960_720-crop-crop_201705222028581c5.jpg
    IROTEC(アイロテック) パワースクワットラック

    IROTEC(アイロテック) パワースクワットラックは、従来のパワーラックに比べ、機能を限定した分、全高が抑えられ家庭にも設置しやすいラックと言えるでしょう。コンパクト設計とは言え、バーベルスクワットやバーベルベンチプレスが行えるので、懸垂をのぞき、ほぼ従来のトレーニングが行える優れものです。

    もちろん、安全性を考慮したセーフティーラック(5段階調節)も完備されています。

    バーベルラック床面からの高さがそれぞれ約52cm、約56.5cm、約61.5cm、約66.5cm、約71.5cmの五つがあり、ベンチプレスやスクワットのほかにショルダープレスのラックとしても使用可能です。

    バーベルは2m専用で、グリップ幅も十分にパワーリフティング公式グリップ幅をクリアしていますので競技志向の方にも問題ありません。

    気になるレビューは★平均4.51と好成績で、その充実ぶりと人気の高さがうかがえます。口コミをいくつかご紹介します。

    ★★★★「高さと幅に制限がある場所に設置する必要があったため、この商品を選びました。当方はプレートホルダーを外側ではなく内側に取り付け、余分な幅を出さない形で使用しています。プレートの整理ができ、かつ、ラックの色具合も良く、トレーニングルームの見た目も引き締まりました。また、組み立てもボルトの位置さえ間違わなければ比較的簡単です。欲を言えば、もう数センチ手幅を広く取れると星5つでしたが、総合的に大変満足です。」

    ★★★★★「パワーラックタイプのと迷いましたが、こちらにしました。デザインもカッコいいし、安い。プレートホルダーがあるのも便利。不満な点はやはりセーフティかな。ちょっと短いです。あと重要な耐荷重は、セーフティ、ラックともに200kg。プレートホルダーが60kgです。 」

    ★★★「パワーラックを検討していましたが、スペースとコストの面を考えた結果、こちらにしました。サイズも大きすぎず、バーベルプレートも収納できて、非常に使いやすいです。ただ、バーベルラックのバーの部分が、貫通式でないので、耐久性が少し不安です。50キロのバーベルを乗せても、少しバーが動くので、、、その程度の重さで壊れることはないと思いますが、なので、常は、バーベルを下に置いてあります。今度、耐久重量に関して、メーカーに問い合わせてみようと思います。」

    ★★★★「デザインがよく、BIG3ができ、満足です。ホームジム用に購入しました。少し予算を上げてパワーラックにしようかと、随分と悩みましたが、高さ2mのラックを一人で組み上げれるか自信がなく、こちらにしました。結果、デザインがよく、頑丈で、BIG3が十分にでき、満足しています。おかげで、毎日トレーニングができています。」

    BIG3も問題なくできるようで、懸垂バーさえ考慮しなければ、パワーラックよりも使い勝手がよさそうですね。



    なお、こちらがIROTECパワースクワットラックのメーカー公式動画です。是非ご参照ください。