▼当サイトメイン記事▼
    【筋トレメニュー完全版】

    【ウミウシグッズ】かわいい海の宝石たち|生体通販販売価格から図鑑・雑貨まで一挙紹介

    2849767_624.jpg

    「海のピカチュウ」で話題となったウデフリツノザヤウミウシなど、かわいいグッズや図鑑までウミウシグッズを一挙にご紹介します。沖縄から本州まで本当にたくさんの種類がいて、グッズ類もカラフル満点ですよ。

    ■ウミウシってどんな生き物?


    ●貝殻が退化した巻き貝の一種


    2016052610171821a.jpg

    ウミウシとは後鰓類(巻き貝の仲間)のなかでも貝殻が退化し体内に埋没や消失をした種類の総称です。陸上で言えば、カタツムリの貝殻がなくなったナメクジのような生き物と言えます。

    ウミウシは比較的簡単に採集できますが、ほとんどの種類で飼育は困難をきわめます。それは、餌の確保の困難さが理由で、ウミウシは海底の微生物(ベントス)を餌としていますが、餌となるベントスの種がそれぞれのウミウシの種類ごとに決まっているのです。

    貝の仲間なので、食べることはできますが、身は総じて固く、食用には適さないとされています。

    ■さまざまなウミウシたちの動画


    ●まさに海の宝石箱




    こちらは、色とりどりの様々なウミウシが紹介された動画です。まさに、海の宝石箱、と言った動画です。是非ご覧ください。また、ウミウシの美麗種の写真図鑑を作りましたので、下記の記事もあわせてどうぞ。

    ▼関連記事

    【ウミウシ種類図鑑】身近な美麗種を中心に写真つきで紹介解説|世界の美麗種写真集も

    ■通販で入手できるウミウシ


    ●販売店と販売価格をご紹介


    ネット通販サイトを見ていると、飼育は困難なはずですが 、意外なほど多くの種類のウミウシの生体が飼育用に販売されています。少しご紹介します。カラフルなウミウシ図鑑みたいで楽しいですよ。価格等の詳細は、各リンク先をご参照ください。

    ・パープルスラッグ




    鮮やかな紫色が美しいパープルスラッグです。

    ・ミゾレウミウシ




    シンプルなブルー系ウミウシのミゾレウミウシです。落ち着きますね。

    ・タテヒダイボウミウシ




    イボイボ感がちょっと不気味なタテヒダイボウミウシです。

    ・シライトウミウシ




    とても繊細で魅力的なのがシライトウミウシです。かなりの美麗種です。

    ・ポルカドットスラッグ




    純白のベースにドット柄が美しいポルカドットスラッグです。

    ・ハナデンシャ




    この世のものとは思えないほど美しいハナデンシャです。

    ・レモンウミウシ



    鮮やかな黄色が美しいレモンウミウシです。

    ・アオウミウシ



    最後にご紹介する生体が、こちらのアオウミウシです。定番中の定番ですね。

    さらにたくさんの種類が見たい方は、下記の公式ショップページでたくさん見られますので、そちらをご参照ください。

    charm 楽天市場店


    ■ウミウシグッズ大集合


    ●グッズ類もカラフルすぎて楽しい


    さて、ここからはいよいよグッズ類をご紹介していきます。グッズ類も本物同様に超カラフルすぎて楽しいですよ。



    ウミウシ好きとして、まずおさえておきたいのが、やはりカラー図鑑です。たくさんの種類が出版されていますが、楽天で一番人気はこちらの一冊です。


    こちらは、女性にも人気のペンダントトップです。ダイバー系女子の方にぴったりですね。






    こちらは、ウミウシのリアルフィギュアです。これは、ウミウシ好きなら全種類揃えておきたいところですね。



    そして、楽天ウミウシグッズでダントツの一番人気アイテムがこちらのウミウシスリッパです。これは楽しいですね。






    こちらも人気沸騰のアイテム・ウミウシマグネットです。かなりたくさんの種類がありますので、色々見たい方は下記の公式ショップでご覧ください。

    Love Journey



    こちらはキュートなガラス細工のウミウシです。デスクのアクセントにもお洒落ですね。



    こちらはウミウシのペンダントです。ウミウシ好きの彼女にプレゼントするのもよいでしょう。




    ウミウシをモチーフにしたスマホケースもあります。





    先ほどのものとは別タイプのウミウシマグネットです。こちらも可愛いですね。



    ウミウシのキーホルダーも定番です。



    ウミウシの認め印なんてものもありますよ。



    そして、最後にご紹介するのはやはりこちら、海のピカチュウ・ウデフリツノザヤウミウシのアイテムです。

    pattern-1341253_960_720-crop-crop_201705222028581c5.jpg

    ウミウシグッズ一覧

    お気に入りの一品はみつかりましたか?

    ▼海の生き物グッズ特集へ
    auariumgoods.jpg
    【水族館グッズ】海の生き物通販雑貨紹介(アクセサリー・スマホ・ぬいぐるみ・インテリア・飼育用生体)

    下記のリンク先は博物館学芸員の筆者が作成した、ネット上のバーチャル癒し水族館のページです。古代生物・無脊椎動物・魚類・両性爬虫類・イルカクジラ類など多岐にわたる生き物たちが動画で観賞いただけます。是非お立ち寄りください。

    ▼癒しのネット水族館ウェブアクアへ

    【癒しのネット水族館】ウェブアクアへようこそ|海獣・魚類・両性爬虫類・無脊椎・古代生物

    ■動物写真集&雑貨グッズ大全集


    doubutu.jpg

    これまで、数多くの生き物を、写真集形式で生態・特徴などを解説するとともに、厳選した雑貨グッズをご紹介してきましたが、記事数が多くなりましたので下記のページにひとまとめにインデックスしました。是非ご活用ください。

    【動物写真集&雑貨グッズ大全集】生態・特徴からリアル~かわいい系通販アイテムまで大紹介

    スポンサーリンク



    最新記事

    Futamitcメインページ|当サイト人気記事と新着記事のご案内 2020/01/01
    【ベンチプレスの呼吸法】通常の筋トレとの違い|ハイパーベンチレーションの導入も解説 2018/01/19
    【イベリコ豚のフィットチーネ】セポ・デ・カンポ肉の美味しいレシピ 2018/01/18
    【筋トレむきホタテ飯の炊き方】高タンパク質低カロリーな貝類メニュー 2018/01/18
    【きしめんVSフィットチーネ】どっちが筋トレむき?パスタの代用になるか検証 2018/01/17
    【筋トレ男性バレンタイングッズ】トレーニング好き彼氏にプレゼントしたい厳選アイテム 2018/01/17
    【筋トレ用トレーニングベルト特集】効果・使い方・選び方とおすすめアイテムを徹底紹介 2018/01/17
    【おすすめ握力グッズ】強化やリハビリにも効くトレーニング器具のご紹介 2018/01/17
    【三種類の握力と鍛え方】クラッシュ・ピンチ・ホールド強化方法とおすすめの器具 2018/01/17
    【自宅器具なし0円筋トレ完全版】自重種目BIG5と数千円で効果倍増の器具紹介 2018/01/17


    【記事一覧はこちら】

    【筋トレ主要記事一覧はこちら】

    【筋トレ食事記事一覧はこちら】

    【生物写真集&グッズ記事一覧】

    サイト情報

    【FutamiTC.jp】

    トレーニングジムFutamiTC公式ブログ

    筋トレ関係情報はもちろん趣味紹介記事から科学記事まで幅の広い総合情報ブログメディア



    【人気記事一覧はこちら】

    ▼ダイエット専門サイトOPEN▼

    ▼ダイエット専門サイトメイン記事▼

    【女性自宅ダイエット筋トレ】

    ▼筋トレ専門サイトOPEN▼

    ▼筋トレ専門サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー100種大全】

    ▼FutamiTC公式Facebookページ▼


    gaku.jpg

    Author:FutamiTC


    運営者:K.K
    ・グッズ記事担当
    ・Facebook広告担当
    執筆者:G.K
    ・トレーニング記事担当
    ・生物学学芸員/教育学士
    ・アームレスリング元日本代表
    ・ジムトレーナー

    プライバシーポリシー

    お問い合わせ:btjkuga@yahoo.co.jp



    当サイトは個人のジムブログであり、記事に記載されている内容は当ジムメンバーの実体験に基づく主観的意見および感想です。このため、記事の情報やこの情報を用いて行う利用者の判断について、当サイトFutamitc.jpは一切の責任を負うものではありません。記事の情報を用いて行う行動に関するあらゆる判断および決定は、利用者自身の責任において行っていただき、必要に応じて専門家等に相談されることを推奨いたします。また、トレーニングにおいては十分にウォーミングアップを行い、利用者自身の体力にあわせて動作を行うとともに、痛みや危険を感じる場合はすみやかに行動を中止することを推奨します。なお、当サイトの画像・テキストのコピペ・リライト・まとめ引用は固くお断りしており、場合によっては法的手段に訴えることもあります。

    ブログランキング・にほんブログ村へ