●【バーベルショルダーシュラッグのやり方】僧帽筋に効果の高いトレーニング方法を解説

    Barbell-shrugs-2.png

    僧帽筋に効果的なバーベルトレーニング種目のバーベルショルダーシュラッグを動画つきで解説します。

    ■バーベルショルダーシュラッグが効果のある筋肉部位


    ●僧帽筋の英語名称・構造・部位詳細・起始停止


    Trapezius_lateral4_20180406214353195.png
    読みかた:そうぼうきん
    英語名称:trapezius muscle
    部位詳細:上部中部下部
    起始:後頭骨上項線・外後頭隆起・頚椎棘突起第7頚椎・第1~3胸椎棘突起第4~12胸椎棘突起
    停止:肩甲棘・肩峰

    ショルダーシュラッグは首の後ろに位置する僧帽筋に効果があります。僧帽筋の主な作用は肩甲骨を寄せることですので、ショルダーシュラッグにおいても肩甲骨を完全に寄せて、僧帽筋を最大収縮させることが重要です。

    ■ショルダーシュラッグの動画とやり方




    限界まで肩甲骨を寄せ、僧帽筋を最大収縮させるイメージで行ってください。不完全な収縮だと効果が薄れるので、重量は完全に肩甲骨が寄せられる(最大収縮ができる)範囲で設定するようにしてください。

     

    スポンサーリンク


    ■ビーレジェンドプロテイン格安購入情報


    当ジムおよび当サイトでは㈱REAL STYLE様と業務提携しており、ご紹介している公式ショップページからの購入の場合、3袋以上のまとめ買いであれば送料を考慮して国内最安値レベルでのご提供となっております。是非、ご活用ください。詳しくは下記リンク先でご案内しています。

    【ビーレジェンドプロテイン】風味の全種類と感想・効果と口コミ評価およびおすすめ購入方法