【しろくま写真集&グッズ】プレゼントにも最適な可愛いアイテム(雑貨・文房具など)大紹介

    polar-bear-674001_960_720.jpg

    世界最大の肉食陸上哺乳類として知られ、水族館などでも人気のシロクマグッズを雑貨・文房具のなかから集めました。本当はけっこう獰猛な生き物ですが、グッズ類は可愛いものがたくさんです。プレゼントにも最適ですよ。

    ●シロクマってどんな生き物?




    正式にはホッキョクグマと呼ばれ、北半球極地付近のユーラシア大陸や北アメリカ大陸に分布しています。

    最大で体長2.5m体重600kgの記録もありますが、地球温暖化の影響により小型化が進むとともに、生息数も減少しています。

    ●シロクマ動画&写真集




    グッズ紹介の前に、ぜひ、こちらの動画をご覧ください。円山動物園で生まれたシロクマの赤ちゃんとお母さんの可愛らしくて涼しげな動画です。癒されますね。

    続いて、素敵なシロクマの写真をご紹介します。

















    それでは、ここからはお待たせのシロクマグッズの大紹介です!

    ●シロクマさんのゆる~い姿がカワイイ小物入れ




    ちょっとスカした雰囲気が可愛らしいシロクマさんのポーチです。

    ●シロクマスマホケース




    手帳型のスマホケースです。少し大人の雰囲気が素敵ですね。

    ● ゆるキャラ スマホケース




    こちらも同じく手帳型のスマホケースです。

    ●スウェット トートバッグ




    こちらは可愛いトートバックです。普段ユースにぴったりですね。

    ●キーリング ポーラーベイビー




    小さなお洒落グッズのキーリングがこちらです。

    ●すみっコぐらし ぬいぐるみ




    思わず、ほっこりしてしまうシロクマのぬいぐるみです。

    ●ねむねむプレミアム抱き枕



    もふもふ感たっぷりの抱き枕ですね。

    ●シロクマスマホスタンド




    こちらはデザイン性も高いシロクマのスマホスタンドです。

    ●メガネ置き シロクマ




    これは技ありの逸品です。オフィスに置いたら人気が出るかもしれませんね。

    ●しろくまのきもち サマースカーフ



    暑い日のお出かけにおすすめなのが、こちらの保冷剤入りのクールネックです。

    ▼関連記事

    【おすすめ夏グッズ】ひんやり暑さ対策で快適なアイテムランキング

    ●ムニュマムぬいぐるみストラップ



    これは可愛らしい!携帯にバッグにぴったりなムニュマムです。

    ●座れる白クマさんのぬいぐるみ



    こんなビッグなシロクマグッズもあります。シロクマ好きにはたまらない存在感ですよ。

    ●シロクマ スープカップ



    こんなカップでスープを飲んだら、心もほっこりしそうですね。

    ●しろくまくん かき氷器



    暑い日にはお家で爽涼パーティーをするのもナイスです。

    ▼関連記事

    【流しそうめんセット】竹やプラスチックのホームセンターで買える機械

    ●ひんやりGEL-COOまくら



    最後にご紹介するのが、こちらのクール枕です。暑い夜もぐっすり快眠したいですね。

    ▼関連記事

    【快眠グッズ】男性女性別におすすめ品紹介|彼氏彼女へのプレゼントにも最適

    pattern-1341253_960_720-crop-crop_201705222028581c5.jpg

    シロクマグッズ一覧


    お気に入りの一品は見つかりましたでしょうか?

    ▼海の生き物グッズ特集へ
    auariumgoods.jpg
    【水族館グッズ】海の生き物通販雑貨紹介(アクセサリー・スマホ・ぬいぐるみ・インテリア・飼育用生体)

    下記のリンク先は博物館学芸員の筆者が作成した、ネット上のバーチャル癒し水族館のページです。古代生物・無脊椎動物・魚類・両性爬虫類・イルカクジラ類など多岐にわたる生き物たちが動画で観賞いただけます。是非お立ち寄りください。

    ▼癒しのネット水族館ウェブアクアへ

    【癒しのネット水族館】ウェブアクアへようこそ|海獣・魚類・両性爬虫類・無脊椎・古代生物

    ■動物写真集&雑貨グッズ大全集


    doubutu.jpg

    これまで、数多くの生き物を、写真集形式で生態・特徴などを解説するとともに、厳選した雑貨グッズをご紹介してきましたが、記事数が多くなりましたので下記のページにひとまとめにインデックスしました。是非ご活用ください。

    【動物写真集&雑貨グッズ大全集】生態・特徴からリアル~かわいい系通販アイテムまで大紹介

    ■最新の癒しグッズランキング


    ●癒しグッズ専門サイトのご紹介


    27459478_143606839655814_1696914177754890191_n.jpg

    当サイトの癒しグッズ記事がご好評をいただいており、新たに癒しの雑貨グッズ専門サイトを開設しましたので、そのメイン記事を下記にリンクしてご紹介します。是非、ご覧ください。

    癒しの雑貨グッズ厳選紹介|女性へのプレゼントにも素敵な人気ランキング品

     

    スポンサーリンク


    ■ビーレジェンドプロテイン格安購入情報


    当ジムおよび当サイトでは㈱REAL STYLE様と業務提携しており、ご紹介している公式ショップページからの購入の場合、3袋以上のまとめ買いであれば送料を考慮して国内最安値レベルでのご提供となっております。是非、ご活用ください。詳しくは下記リンク先でご案内しています。

    【ビーレジェンドプロテイン】風味の全種類と感想・効果と口コミ評価およびおすすめ購入方法


    最新記事

    Futamitcメインページ|当サイト人気記事・新着記事と各関連ページのご案内 2020/01/01
    【当サイト筋トレ情報が根拠とする公的機関の公式ページ】厚生労働省e-ヘルスネットのリンク集 2020/01/01
    【バーベルショルダープレス】三角筋の基本トレーニングのやり方とバリエーションを解説 2018/07/22
    【バーベルスクワット】大腿四頭筋・大腿二頭筋の基本筋トレを解説 2018/07/22
    【マシンチェストプレス】大胸筋のジムマシーン筋トレの基本種目のやり方と注意点 2018/07/22
    【リバースプランクレッグリフト】体幹インナーマッスルを前面も後面も同時に鍛えられる高強度種目 2018/07/22
    【トライセプスバー筋トレ】手首や肩への負担が少ないパラレルグリップならではの鍛え方 2018/07/22
    【アームレッグクロスレイズ】腹筋群と長背筋群の動的要素のある体幹トレーニングを解説 2018/07/22
    【回旋式腕立て伏せ】大胸筋の上腕内旋作用を利用したスイベルプッシュアップバー 2018/07/22
    【筋肉の英語名称と起始・停止】大胸筋・広背筋・僧帽筋・三角筋・上腕三頭筋・上腕二頭筋・腹筋・大腿筋群 2018/07/22


    【記事一覧はこちら】

    【筋トレ主要記事一覧はこちら】

    【筋トレ食事記事一覧はこちら】

    【生物写真集&グッズ記事一覧】

    サイト情報

    【FutamiTC.jp】

    トレーニングジムFutamiTC公式ブログ

    筋トレ関係情報はもちろん趣味紹介記事から科学記事まで幅の広い総合情報ブログメディア



    【人気記事一覧はこちら】

    ▼スマホ最適化サイトOPEN▼

    ▼スマホ最適化サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー全種目一覧】

    【女性ダイエット筋トレ自宅版】

    ▼ダイエット専門サイトOPEN▼

    ▼ダイエット専門サイトメイン記事▼

    【女性自宅ダイエット筋トレ】

    ▼筋トレ専門サイトOPEN▼

    ▼筋トレ専門サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー100種大全】

    ▼FutamiTC公式Facebookページ▼


    ▼FutamiTC公式twitter▼


    Author:FutamiTC


    運営者:K.K
    ・グッズ記事担当
    ・Facebook広告担当
    ・Instagram広告担当

    執筆者:G.K
    ・トレーニング記事担当
    ・生物学学芸員/教育学士
    ・アームレスリング元日本代表
    ・ジムトレーナー

    運営者情報

    プライバシーポリシー

    当サイト筋トレ情報の根拠

    お問い合わせ:btjkuga@yahoo.co.jp



    当サイトは個人のジムブログであり、記事に記載されている内容は当ジムメンバーの実体験に基づく主観的意見および感想です。このため、記事の情報やこの情報を用いて行う利用者の判断について、当サイトFutamitc.jpは一切の責任を負うものではありません。記事の情報を用いて行う行動に関するあらゆる判断および決定は、利用者自身の責任において行っていただき、必要に応じて専門家等に相談されることを推奨いたします。また、トレーニングにおいては十分にウォーミングアップを行い、利用者自身の体力にあわせて動作を行うとともに、痛みや危険を感じる場合はすみやかに行動を中止することを推奨します。なお、当サイトの画像・テキストのコピペ・リライト・まとめ引用は固くお断りしており、場合によっては法的手段に訴えることもあります。

    ブログランキング・にほんブログ村へ