▼当サイト人気記事▼
    underaumortop.jpg
    筋トレメニュー完全版女性ダイエット筋トレ
    チューブ筋トレ完全版チューブダイエット法
    ダンベル筋トレ完全版ダンベルダイエット法
    ゴリマッチョの筋トレ女性の美ボディ筋トレ
    ガンプラの全機種一覧癒し雑貨グッズ大特集

    腕のトレーニングで頻発する手首関節痛の対処法|バーのグリップ=握り方が大切



    腕のトレーニングを頑張っている時期に頻発し、筋肉の発達を阻害してしまうのが手首関節痛です。そのほとんどのケースで、上の写真の状態、つまり手首の小指側が痛みます。その対処法についてまとめました。

    ------【人気記事PR】------
    ▼当サイトメイン記事▼
    【筋トレメニュー完全版】
    【筋トレの食事メニュー】
    ▼男性むけの記事▼▼女性むけの記事▼
    自宅トレーニング法ダイエット筋トレ法
    自重トレーニング法自宅ダイエット運動
    ダンベル筋トレ方法ダンベルダイエット
    筋肥大筋トレ完全版バーベルダイエット
    大胸筋の筋トレ方法バストアップ筋トレ
    背筋群の筋トレ方法背中引き締め筋トレ
    腹筋を割る筋トレ法下腹引き締め筋トレ
    腕を太くする筋トレ二の腕やせの筋トレ
    下半身の筋トレ方法太腿引き締め筋トレ

    -------------------


    ■腕の筋トレの阻害要因と原因


    ●頑張るほど痛くなりトレーニングが継続できない…強く握りすぎ




    腕を太くしようと、腕の筋トレを頑張れば頑張るほど手首関節が痛くなり、その気持ちとは裏腹に、トレーニングの継続ができなくなり、結果として腕の発達を阻害してしまうというケースは非常に多く見られます。

    そして、その手首関節痛のほとんどが小指側に集中しています。

    その原因は、ずばり、シャフトを全ての指を使って強く握りすぎていることです。

    バーベルをはじめ、ほとんどのトレーニング器具は硬く一直線です。それをひたすら握りしめていては、三次元的な動きをする腕のトレーニングでは、必ず身体側に歪みがきます(器具は硬く歪まないので)。そして、その多くが最も弱い小指側にくるのです。

    ■手首関節痛を起こさない握り方


    ●薬指と小指はゆるめて握る




    腕のトレーニングの基本種目であるカールですが、実は最も手首関節痛を引き起こしやすい種目です。その原因は、上の写真のようにバーベルを握りしめてしまうことにあるのがほとんどです。

    握りしめたまま曲線三次元運動のバーベルカールを繰り返せば、バーベルが歪まない分、全ての歪みが手首に集中します。



    それを避けるためには、この写真のように、薬指と小指はリリースしてバーベルを保持することが最適です。



    また、ダンベルを保持する時もこの写真のように握りしめると手首関節に負担がかかります。



    多少大げさにしていますが、この写真のように薬指と小指は一切グリッピングに使わないくらいのほうが、手首関節を避けるためには適しています。



    プル系種目では、こちらのような親指にも負担を分散させるサムレスグリップがおすすめです。



    少々慣れが必要ですが、プレス系種目でも手首関節痛を回避するためにはサムレスグリップを推奨します。

    ■グリップを補助する道具


    ●プル系種目ではリストストラップが有効




    プル系の種目では、グリップを握りしめずに動画のようなリストストラップの使用をおすすめします。なお、トレーニング愛好家の定番人気ギアが、下記のリストストラップです。

    GOLD'S GYM(ゴールドジム)リストストラップG3500

    ■手首を保護する道具


    ●プレス系種目ではリストラップがおすすめ




    プレス系種目では手首関節を保護するためにリストラップの使用をおすすめします。ただし、高重量のトレーニング限定にしないといけません。常に使用していると前腕筋が弱くなり、軽い重量でもリストラップなしではトレーニングできなくなってしまいます。

    おすすめのリストラップは、パワーリフティングの公式競技でも使える下記のものです。50cmと90cmのタイプがありますが、通常のトレーニングであれば、50cmのものが扱いやすくおすすめです。

    INZER アイアンレッドリストラップ50cm

    ▼関連記事

    【自宅筋トレにおすすめの器具グッズ類】ダンベル・ベンチ・懸垂台・ベルト・グローブ・ストラップなど

     

    スポンサーリンク



    最新記事

    Futamitcメインページ|当サイト人気記事・新着記事と各関連ページのご案内 2020/01/01
    【当サイト筋トレ情報が根拠とする公的機関の公式ページ】厚生労働省e-ヘルスネットのリンク集 2020/01/01
    【肩幅を広げる自宅筋トレ方法】確実に逆三角形ボディーになるプログラム公開 2018/06/21
    【自宅器具なし0円筋トレ完全版】自重種目BIG5と数千円で効果倍増の器具紹介 2018/06/21
    【ジムトレーニングの順番】マシン筋トレの効果を最大限に高める方法を具体的に解説 2018/06/20
    【体幹トレーニング陸上&サッカー版】速く走るためには股関節インナーマッスルを鍛える 2018/06/20
    【自重スクワットの種類紹介】バリエーションごとのやり方を徹底解説 2018/06/20
    【部位分割法トレーニング】最効率で効果を得られるスプリット筋トレの組み方を解説 2018/06/20
    【アラフォーの40代ダイエット自宅筋トレ】女性・男性も代謝を上げるメニューが最優先 2018/06/20
    【懸垂の種類とやり方徹底解説】できない初心者ができるようになる秘策を解説 2018/06/19





    サイト情報

    【FutamiTC.jp】

    トレーニングジムFutamiTC公式ブログ

    筋トレ関係情報はもちろん趣味紹介記事から科学記事まで幅の広い総合情報ブログメディア



    【人気記事一覧はこちら】

    ▼スマホ最適化サイトOPEN▼

    ▼スマホ最適化サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー全種目一覧】

    【女性ダイエット筋トレ自宅版】

    ▼ダイエット専門サイトOPEN▼

    ▼ダイエット専門サイトメイン記事▼

    【女性自宅ダイエット筋トレ】

    ▼筋トレ専門サイトOPEN▼

    ▼筋トレ専門サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー100種大全】

    ▼FutamiTC公式Facebookページ▼


    ▼FutamiTC公式twitter▼


    Author:FutamiTC


    運営者:K.K
    ・グッズ記事担当
    ・Facebook広告担当
    ・Instagram広告担当

    執筆者:G.K
    ・トレーニング記事担当
    ・生物学学芸員/教育学士
    ・アームレスリング元日本代表
    ・ジムトレーナー

    運営者情報

    プライバシーポリシー

    当サイト筋トレ情報の根拠

    お問い合わせ:btjkuga@yahoo.co.jp



    当サイトは個人のジムブログであり、記事に記載されている内容は当ジムメンバーの実体験に基づく主観的意見および感想です。このため、記事の情報やこの情報を用いて行う利用者の判断について、当サイトFutamitc.jpは一切の責任を負うものではありません。記事の情報を用いて行う行動に関するあらゆる判断および決定は、利用者自身の責任において行っていただき、必要に応じて専門家等に相談されることを推奨いたします。また、トレーニングにおいては十分にウォーミングアップを行い、利用者自身の体力にあわせて動作を行うとともに、痛みや危険を感じる場合はすみやかに行動を中止することを推奨します。なお、当サイトの画像・テキストのコピペ・リライト・まとめ引用は固くお断りしており、場合によっては法的手段に訴えることもあります。

    ブログランキング・にほんブログ村へ