WILDFITインクラインデクラインベンチ|商品番号Y001




    自宅のトレーニング用品として、フラットベンチの次に欲しくなるベンチがインクラインデクラインベンチです。このタイプのものは当ジムでも使用しているので良く知っています。

    あくまで私感ですが、ベンチ本体の強度は100kg前後のトレーニングであれば全く問題はありません。また、付属しているレッグエクステンション&レッグカールの部分もプレートが取り付けられるMAXに近い50~60kgつけても問題なくトレーニングできます。

    交換式のプリチャーカール台も強度的には問題ないものの、バーベル置きがないので限界までのトレーニングは一人ではできません。補助者をつけるか、別で台を用意する工夫が必要になります。

    また、パワーラックと合わせて使用したいと思う人も多いでしょうが、足を踏ん張らないストリクトトレーニングに置いては全く問題がありませんが、台の高さが高いので足を踏ん張れず、ブリッジを組むことはできませんので、あらかじめ知っておいた方が良いでしょう。

    なお、他の家庭用トレーニングマシンやラック類に関しては下記の記事をご参照ください。

    【家庭用筋トレマシン】その種類や使い方・メーカー別比較と考察