【プレイアーツ改&フィギュアーツ】通販で買える超リアルアメコミキャラの国産フィギュア比較大特集

    映画「シビルウォー」で激突するアベンジャーズ二大ヒーローのキャプテンアメリカとアイアンマン、映画「ジャスティスの誕生」で激突する二大アメコミヒーローのバットマンとスーパーマン、そのほかにも、スパーダーマン、アントマン、デッドプール、ハルク、X-MENなど単独で映画化された超人気キャラは数多くあります。今回はそんなマーベルやDCのアメコミキャラの国産フィギュアとして高い完成度とオリジナルのデザイン性を誇る【プレイアーツ改】と【フィギュアーツ】シリーズのフィギュアをご紹介します。


    ■アベンジャーズシリーズ


    ●キャプテンアメリカ






    アベンジャーズの双璧の一人キャプテンアメリカです。無敵の盾を縦横無尽に駆使し、戦う姿が人気です。プレイアーツ改は渋めの配色でグッとリアルさが増していますね。フィギュアーツは素顔バージョンンにできる懲りようです。

    ●アイアンマン












    無敵のパワードスーツに身を包んだアベンジャーズのもう一人のリーダーがアイアンマンです。本来、フィギュアと相性のよいデザインなので、プレイアーツ改では、さらに迫力が増しています。フィギュアーツではメタリック感があり、よりヒーローチックです。

    ●マイティーソー






    アベンジャーズ最強(なんと言っても神様なので)のマイティーソーです。どちらのシリーズも、映画より若く、イケメンにデザインされてます。

    ●ハルク


    S.H.フィギュアーツ ハルク S.H.Figuarts バンダイ

    S.H.フィギュアーツ ハルク S.H.Figuarts バンダイ
    価格:9,710円(税込、送料別)



    こちらも最強説があるハルクです。フィギュアーツからのみの発売です。

    ■スパイダーマンシリーズ


    ●スパイダーマン




    シビルウォーにも特別出演するスパーダーマンですが、単独で映画シリーズがあるほどの人気キャラです。こちらは、オリジナルに近い明るめの配色でヒーローチックです。

    ●ヴェノム




    スパーダーマンの敵キャラとして、アンチヒーロー人気の高いヴェノムも、プレイアーツ改から発売されています。おどろどろしいデザインで、悪役感が満点です。

    ■アントマンシリーズ


    ●アントマン




    シビルウォーへの出演のほか、2018年には単独の次回作の公開も決定している、ちょっとマニアックながら人気のキャラです。


    ■バットマン&スーパーマンシリーズ


    ●バットマン








    アメコミの生んだスーパーダークヒーロのバットマンはどちらのシリーズともダークな凄みが出ていますね。

    ●ロビン




    バットマンの弟子ロビンはプレイアーツ改から渋めのデザインで発売されています。

    ●ジョーカー








    バットマンの宿敵ジョーカーはプレイアーツ改・フィギュアーツ両方からの発売です。

    ●ハーレイ・クイン&キャットウーマン






    ヒーローvs悪役女子対決もプレイアーツ改からリアル造形で発売されています。

    ●スーパーマン&ワンダーウーマン




    Bandai Tamashii Nations S.H. Figuarts Superman …

    Bandai Tamashii Nations S.H. Figuarts Superman …
    価格:16,905円(税込、送料込)





    最後を飾るのは、スーパーマン&ワンダーウーマンのスーパーカップルです。強すぎます。

    ※本記事は今後の新製品発売に合わせて、随時追加更新予定です。ぜひ、ブックマークをお願いします。