【ゴジラ・ガメラフィギュア】バンダイS.H.モンスターアーツシリーズ徹底紹介

    今回はバンダイS.H.モンスターアーツシリーズからゴジラ関係…ゴジラ、キングギドラ、ガメラはもちろんガイガン、メカゴジラ、メカキングギドラ、ビオランテ、デストロイアなどなど…スクリーンを大興奮の渦に巻き込んだ怪獣たちをご紹介。

    やっぱり、怪獣は男のロマン。


    まずは、当然スタンダード中のスタンダード、ゴジラから。やはり、デザイン的に完成された美しさがある。



    続いて、2000年バージョンのゴジラ。ゴジラは映画ごとに微妙にデザインが変わるのが楽しみの一つ。


    2014年バージョンのゴジラがこちら。


    ちょっとキワモノだけど、スペースゴジラもかっこいい。


    うーん。なにか心のなかのゾワゾワが刺激されるのがメカゴジラ。昔から「○○モドキ」とか「にせ○○」とかが好き。


    3式機龍がこちら。こうなるとモドキ感はなくなり、ヒーローチックになってくる。


    悪の化身と言えばキングギドラ。悪の怪獣中の怪獣。まさにキング。格が違う。


    また、心のなかがゾワゾワする。メカキングギドラもなかなか秀逸。


    とりあえず、ゴジラシリーズじゃないけどガメラ。マイナー感がたまらなく好き。


    実はガイガンが一番好き。悪のナンバーツー怪獣。なんでもナンバーツーキャラっていぶし銀のよさがある。


    ビオランテ。


    デストロイア。


    ラドンもいい。脇役感がたまらなくいい。


    モスラもいい。基本正義の怪獣なのに、蛾というのがいい。


    ここまで芋虫が脚光を浴びる作品シリーズってないと思う。


    バトラも毒々しくて素敵。


    ださかっこいい。モゲラ大好き。


    最後はリトルコジラ。かわいい。

    以上、まとめ終了!