▼当サイト人気記事▼
    筋トレメニュー完全版女性ダイエット筋トレ
    ジムマシン筋トレ方法ジムマシンダイエット
    細マッチョ自宅筋トレ美ボディメイク筋トレ
    ゴリマッチョの筋トレ女性のダイエット運動
    ↓末尾に毎週更新の訳あり格安アイテム情報↓

    【ガンプラ汚し塗装】錆び・油・泥・剥がれウェザリングの初心者向きのやり方



    ガンプラの仕上がりのリアリティーを一気に高めるのが汚し塗装(ウェザリング)とダメージ加工ですが、その種類には錆び・油・塗装剥がれ・弾痕などがあります。

    それらの初心者向きのやり方を実際にガンプラを作成しながら実施し、必要な塗料・工具などとともに写真つきで解説します。


    ■基本中の基本はゲート処理


    ●ニッパーで長辺を切り取りヤスリ加工


    ガンプラ作りの基本中の基本となるのが、ランナーからのパーツ切り出しと、ランナー切断面=ゲートの処理です。

    ランナーからパーツを切り出すのにはニッパーを使いますが、ゲート(長方形をしている)の長辺に刃を入れます。短辺に刃を入れると、ゲートが潰れたりえぐれたりして白化しますので、くれぐれもご注意ください。

    パーツ側に残ったゲートの痕跡は、つや仕上げにする場合はヤスリ→紙ヤスリ→コンパウンドと、かなり手間のかかる工程になりますが、つや消し仕上げにする場合は、ヤスリだけでもほとんど目立ちません。

    ■フラットクリア仕上げが初心者向き


    ●つや消し透明塗装をするとゲート痕や合わせ目が目立たない




    右側がパチ素組みの状態ですが、いかにもプラスチック感がありますので、フラットクリア(つや消し透明)で塗装します。

    左側の写真がフラットクリア仕上げをした状態ですが、強い直接照明を当てても、ほとんどプラスチック特有のテカりがわからなくなりました。

    また、フラットクリア塗装をするメリットとしては、質感向上以外にゲートの処理痕跡や合わせ目が目立ちにくくなるということが挙げられます。

    パチ素組みから塗装にレベルアップする場合は、まずはフラットクリア塗装をおすすめします。

    ■汚し塗装の基本はすみ入れ


    ●きつくなりすぎないグレー筆ペンが初心者向き




    メリハリをつける基本ウェザリング塗装がすみ入れです。すみ入れペンには黒・茶・グレーがありますが、黒はきつすぎるのでグレーがおすすめです。また、失敗しても拭き取れる水性の筆ペンタイプが初心者向きです。



    モールドにそってペンを入れていき、綿棒などで余分な塗料をなぞって拭き取ります。

    なお、元の形成色がかなり濃い色の場合は、グレーでは効きが悪いので、黒のすみ入れペンがよいでしょう。

    ■陸戦型モビルスーツには錆び塗装を


    ●つや消し茶系塗料を使ってからすみ入れするとリアル




    水蒸気や水分のある地上で稼働する陸戦型モビルスーツのガンプラに、ぜひとも施したいのが錆び塗装です。

    錆び塗装にはフラットブラウンを水で5倍ほどに希釈したものを使用すると簡単です。



    やり方は平筆を使って全面に塗るだけと簡単ですが、乾かす時に錆びが下部にたまるよう、縦置きにして乾かすのがポイントです。

    なお、やり過ぎたなと感じたら、塗料が乾燥するまでに綿棒などで吸いとって加減します。

    フラットブラウンの乾燥が終わったら、仕上げにすみ入れ処理を行い、油汚れも加えていきます。



    すみを入れると、茶系と黒色のグラデーションが生じ、塗装のリアリティーが一気に増します。

    ■金属感を出す剥がれ塗装


    ●シルバーのペン塗料が初心者向き




    バックパックや武装類などの暗色パーツにリアリティーを加えるのが、塗装剥がれを再現した「剥がれ塗装」です。

    剥がれ塗装には、銀色下塗り→全塗装→ヤスリがけをする手法やドライブラシなどもありますが、初心者のかたにはかなり高難易度ですので、シルバーのペンを使ったチッピングがおすすめです。



    やり方は簡単で、モデルの辺にまばらにシルバー塗料をおくだけです。また、実際に塗装剥がれの起きやすい「角」や「擦れ部」を多めにチッピングするとリアルになります。

    なお、面に剥がれがあるとリアリティーがなくなりますので、くれぐれもやり過ぎには注意が必要です。

    ■陸戦型の足元には泥塗装を


    ●マッドフラット塗料をドライブラシで




    陸戦型モビルスーツの足元に泥汚れのウェザリング塗装をすることで、非常に臨場感のある仕上がりになります。



    塗料にはマッドと呼ばれる泥汚れ専用塗料を使います。塗料を染み込ませパサパサに半乾きにさせた筆の先端で、はたきながら色を乗せるドライブラシ手法が比較的簡単で初心者向きです。

    ■ミリタリー感ある弾痕加工


    ●ハンダごてを使うのが初心者向き




    最後に、初心者から中級者にステップアップするための「加工技術」のなかでも、意外と簡単で効果的な「弾痕加工」をご紹介します。

    シールド部などに施すと一気にリアリティーが高まる手法で、加工にはハンダごてを使います。ハンダごてを十分に熱しておき、モデルに穴をあけますが、長時間ハンダごてを刺すと穴が広がりすぎるので、一気に決めることがポイントです。



    穴をあけた状態です。バリをニッパーで切り取り、形を整えます。



    穴のなかは黒ですみ入れをし、穴の周囲はグレーと茶色ですみ入れおよび錆び塗装をおこないます。

    溶けて盛り上がった部分には、金属感を出すために、シルバーペンでチッピングを施して出来上がりです。



    塗装には慣れが必要ですが、無塗装のガンプラに比べると、塗装仕上げを行ったモデルは全く別レベルの仕上がりになり、おもちゃではなく「作品」になりますので、ぜひともチャレンジしてください。

    ▼ガンプラメインページに戻る


    【ガンプラ全一覧】初心者にもおすすめの宇宙世紀登場機体(HGUC・MG・RG)を徹底紹介

     

    スポンサーリンク



    ▽現在無料お試し期間で人気▽


    ▽最新の低パケットサイト▽


    最新記事

    Futamitcメインページ|当サイト人気記事・新着記事と各関連ページのご案内 2020/01/01
    【当サイト筋トレ情報が根拠とする公的機関の公式ページ】厚生労働省e-ヘルスネットのリンク集 2020/01/01
    【筋トレ食事メニュー例】筋肉をつけるレシピやダイエット減量期のコンビニ食まで解説 2018/05/26
    【正しい筋肉の付け方】目的別に効果的な負荷と食事の基礎知識|筋肉部位別・筋トレ方法別の鍛え方 2018/05/26
    【筋トレメニュー完全版】自宅やジムでの効果確実な鍛え方と一週間の組み方をトレーナーが例示 2018/05/26
    【自宅ダンベル筋トレ完全版】初心者でもジムなみに効果がある一週間のメニューの組み方 2018/05/26
    【バーベル筋トレ完全版】筋トレBIG3(ベンチプレス・デッドリフト・スクワット)と全身の部位ごとの各種目紹介 2018/05/26
    【自重トレーニングメニュー最強版】筋肥大に効果抜群の種目と一週間の組み方を徹底紹介 2018/05/26
    【チューブトレーニング完全版】背筋・胸筋・腹筋・下半身に効果的な使い方と筋トレメニュー 2018/05/26
    【初心者の筋トレメニュー完全版】自宅とジム各々の鍛え方と一週間の組み方を例示 2018/05/26


    【記事一覧はこちら】

    【筋トレ主要記事一覧はこちら】

    【筋トレ食事記事一覧はこちら】

    【生物写真集&グッズ記事一覧】

    サイト情報

    【FutamiTC.jp】

    トレーニングジムFutamiTC公式ブログ

    筋トレ関係情報はもちろん趣味紹介記事から科学記事まで幅の広い総合情報ブログメディア



    【人気記事一覧はこちら】

    ▼スマホ最適化サイトOPEN▼

    ▼スマホ最適化サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー全種目一覧】

    【女性ダイエット筋トレ自宅版】

    ▼ダイエット専門サイトOPEN▼

    ▼ダイエット専門サイトメイン記事▼

    【女性自宅ダイエット筋トレ】

    ▼筋トレ専門サイトOPEN▼

    ▼筋トレ専門サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー100種大全】

    ▼FutamiTC公式Facebookページ▼


    ▼FutamiTC公式twitter▼


    Author:FutamiTC


    運営者:K.K
    ・グッズ記事担当
    ・Facebook広告担当
    ・Instagram広告担当

    執筆者:G.K
    ・トレーニング記事担当
    ・生物学学芸員/教育学士
    ・アームレスリング元日本代表
    ・ジムトレーナー

    運営者情報

    プライバシーポリシー

    当サイト筋トレ情報の根拠

    お問い合わせ:btjkuga@yahoo.co.jp



    当サイトは個人のジムブログであり、記事に記載されている内容は当ジムメンバーの実体験に基づく主観的意見および感想です。このため、記事の情報やこの情報を用いて行う利用者の判断について、当サイトFutamitc.jpは一切の責任を負うものではありません。記事の情報を用いて行う行動に関するあらゆる判断および決定は、利用者自身の責任において行っていただき、必要に応じて専門家等に相談されることを推奨いたします。また、トレーニングにおいては十分にウォーミングアップを行い、利用者自身の体力にあわせて動作を行うとともに、痛みや危険を感じる場合はすみやかに行動を中止することを推奨します。なお、当サイトの画像・テキストのコピペ・リライト・まとめ引用は固くお断りしており、場合によっては法的手段に訴えることもあります。

    ブログランキング・にほんブログ村へ