▼当サイト人気記事▼
    underaumortop.jpg
    筋トレメニュー完全版女性ダイエット筋トレ
    チューブ筋トレ完全版チューブダイエット法
    ダンベル筋トレ完全版ダンベルダイエット法
    ゴリマッチョの筋トレ女性の美ボディ筋トレ

    【車中泊ソロキャンプ】家にあるものだけで車野宿を楽しむ方法|おすすめ道具は一つだけ

    DSC_6873.jpg

    最近、密かに人気のソロキャンプ=一人キャンプですが、車をテントがわりに使って車中泊で行うと、ほとんど新しい道具を買うこともなく始められます。今回は、実際に家にあるものだけで車野宿にチャレンジしましたので、ご報告します。

    なお、筆者は高校時代に山岳部だったこともあり、雪上ビバークの経験や一通りの登山・キャンプ用品(テント・バーナー・ランタンなど)も持っていますが、今回はあえてそれらを使わず、これからソロキャンプを始める人がいかに道具を買わずに楽しむかという検証です。


    ■車中泊ソロキャンプに必要なもの


    ●食べること+寝ること+遊び


    DSC_6858.jpg

    ソロキャンプに絶対に必要な事は二つで、それは「食べること」と「寝ること」です。そして、そこに遊びの要素を加えると一気に楽しくなります。まず、今回の「寝る場所」でもある車ですが、こちらの軽バンを使いました。筆者はもう一台スポーティーな車も持っているのですが、このようなタイプは「寝ること」にはあまり向きません。

    ●車中泊ソロキャンプの寝る準備


    DSC_6860.jpg

    さっそく、寝る場所を作っていきます。まずは、軽バンの荷台をフラットにしダンボールを敷きます。ダンボールには断熱効果があるので、夜間の床からの冷えを防いでくれます。そして、その上にリビングのソーファークッションを並べます。

    キャンプ用のマットよりも分厚く、さらに低反発クッションなので、寝心地はベッド並です。開いた空間には、ジムの備品のマット類を敷いてリビングとしました。

    ●車中泊ソロキャンプの食べる準備


    DSC_6869.jpg

    次に「食べること」の準備です。高価なキャンピングバーナーではなく、家庭用のカセットコンロです。そして、いつも筋トレ食事メニューの記事作成にも使用している、愛用のミニフライパンとたった二つだけ持っていくことにしました。

    DSC_6868.jpg

    こちらが、今回の車中泊ソロキャンプの食材です。夕食はステーキ&焼きそば、朝食はラーメンの予定ですので、「タレ付きステーキ肉」「野菜パック」「焼きそば麺」「インスタントラーメン」+ドリンク類を用意し、発泡スチロールの箱に入れました。

    ●車中泊ソロキャンプの遊ぶ準備


    DSC_6861.jpg

    今回のソロキャンプは、ちょうど桜が満開の日に行い、さらに満月の夜だったので、メインの目的は「夜桜」ですが、このほかにも車中で映画鑑賞やブログメディア運営を行うためにノートパソコンを持っていきます。

    電源供給として車のシガーソケットから電流をとり、交流100Vに変換するDCコンバーターを使用します(以前から持っていました)。

    DSC_6862.jpg

    そして、ノートパソコンでのDVD鑑賞時に、音質のわるいパソコンスピーカーではなく、車内スピーカーで楽しみたいので、こちらのAVコンバーターも持っていくことにしました(事前の配線が必要です)。

    DSC_6863.jpg

    これら、両コンバーターを助手席足元の空間に押し込み、邪魔にならないように設置しました。

    DSC_6864.jpg

    最終的に、このように二つのケーブル、DC100V電源と音源用ピンジャックだけ車内に伸ばします。

    DSC_6865.jpg

    これに、ノートパソコンをつないで完了です。

    DSC_6866.jpg

    最終的な、車内(荷台)の状況がこちらです身長175cmの筆者が真っ直ぐに寝ても、まだずいぶんと余裕がありますので、ほとんどの方が軽バンでソロキャンプ可能です。

    ●ゴミ袋を忘れずに


    DSC_6870.jpg

    あとは、水とレンタルDVD、スマホバッテリー兼LEDライトなどを持っていきますが、忘れてはいけないのがゴミ袋です。

    ゴミは残さず、全て持ち帰るのがキャンプの最重要マナーです。

    それでは、いよいよ宿泊地に向けて出発します。

    ■車中泊キャンプ地の選定条件


    ●24時間オープンでトイレと休憩所があること


    DSC_6871.jpg

    こちらが、ソロキャンプを行う公営の無料駐車場です。24時間オープンで、トイレも24時間照明がなされています。

    DSC_6874.jpg

    こちらが、食事を作って食べる予定の休憩所です。桜も満開でなかなか良い雰囲気です。

    ※このような場所で使用が許されるのはカセットコンロ・キャンピングバーナー程度です。焚き火などは絶対にしないようにしましょう。条例により処罰される場合もあります。

    ●近くにコンビニがあると安心


    DSC_6872.jpg

    なお、ソロキャンプ初心者の方は、料理が作れないなどの不足の事態を考慮し、歩いていける範囲にコンビニがある場所を選定することをおすすめします。最悪の場合、コンビニ弁当で済ませることが可能です。

    ■車中泊ソロキャンプの夕食作り


    ●カセットコンロで簡単に


    DSC_6886.jpg

    ソロキャンプでの夕食つくりですが、カセットコンロとフライパンを使えば、普段の家での料理となんら変わりなく作ることができます。今回は、ステーキ&塩焼きそばを作りました。

    DSC_6891.jpg

    満月に照らされた桜を眺めながらの夕食は、日常では味わえない至高の時間でした。非日常空間を楽しむことが、やはりソロキャンプの醍醐味ですね。

    DSC_6887.jpg

    食べ切れなかったステーキは、翌日のラーメンの具にまわすことにしました。

    DSC_6888.jpg

    このようにビニール袋でしっかりと封をしておけば、次の朝まで安心です。

    ■車中泊ソロキャンプならではの楽しみ


    ●快適な電源ライフを楽しもう


    DSC_6890.jpg

    食事と夜桜を楽しんだところで、寝る前に映画鑑賞をすることにしました。キャンプ地にいながら、家電製品がつかえるというのが車中泊ソロキャンプならではの楽しみです。とても、快適に映画を楽しむことができました。

    ■車中泊ソロキャンプの朝ごはん


    ●簡単にラーメンがおすすめ


    15225318330127.jpg

    ソロキャンプの朝ごはんには、簡単に作れるインスタントラーメンがおすすめです。こちらは、昨夜のステーキの残りに野菜とラーメンを追加した「ステーキラーメン」です。そとで食べる食事は、本当に美味しいですね。

    15225317211684.jpg

    また、今回は、普段見ることのない朝焼けの海を見ることができました。こんな大自然の風景が楽しめるのも、ソロキャンプの醍醐味です。

    DSC_6893.jpg

    なお、本記事は車中のノートパソコンで執筆しましたが、DCコンバーターさえあれば、どこでも仕事ができるのも助かります。ちなみに、ネット環境はスマホをUSB接続してデザリング接続しています。

    ■おすすめのDCコンバーター


    ●車中泊ソロキャンプのマストバイアイテム


    今回は、家庭になるものだけを使って車中泊ソロキャンプを楽しむチャレンジを行いましたが、唯一必要となるのが、DCコンバーターです。筆者が使用しているタイプの最新型が下記のものですので、是非ご参照ください。

    ▼おすすめのDCコンバーター



    ▼Amazonで比較する

    BESTEK カーインバーター 300W MRI3010BU-E04
     

    スポンサーリンク



    最新記事

    Futamitcメインページ|当サイト人気記事・新着記事と各関連ページのご案内 2020/01/01
    【当サイト筋トレ情報が根拠とする公的機関の公式ページ】厚生労働省e-ヘルスネットのリンク集 2020/01/01
    【筋トレむき焼き魚料理】サバ・ブリ・鮭・白身魚などミックスがおすすめ|種類別レシピ例も 2018/06/24
    【豚しゃぶキャベツサラダ】ダイエット筋トレに最適な食事メニュー紹介 2018/06/21
    【キャベツダイエット】物理的・精神的に満腹感が得られる確実な方法 2018/06/21
    【焼き鳥キャベツサラダ】もも肉で作る筋トレダイエットの食事メニュー 2018/06/21
    【焼肉キャベツサラダ】ダイエット筋トレにもおすすめの食事メニュー 2018/06/21
    【筋トレ向き鮭じゃがいもバター炒め】ホタテも入れたバルクアップ食事メニュー 2018/06/21
    【筋トレ向き肉じゃがの作り方】時短で味を染み込ませるにはあれを入れる 2018/06/21
    【筋トレじゃがいも料理】牛肉で作るジャーマンポテトの料理レシピ 2018/06/21





    サイト情報

    【FutamiTC.jp】

    トレーニングジムFutamiTC公式ブログ

    筋トレ関係情報はもちろん趣味紹介記事から科学記事まで幅の広い総合情報ブログメディア



    【人気記事一覧はこちら】

    ▼スマホ最適化サイトOPEN▼

    ▼スマホ最適化サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー全種目一覧】

    【女性ダイエット筋トレ自宅版】

    ▼ダイエット専門サイトOPEN▼

    ▼ダイエット専門サイトメイン記事▼

    【女性自宅ダイエット筋トレ】

    ▼筋トレ専門サイトOPEN▼

    ▼筋トレ専門サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー100種大全】

    ▼FutamiTC公式Facebookページ▼


    ▼FutamiTC公式twitter▼


    Author:FutamiTC


    運営者:K.K
    ・グッズ記事担当
    ・Facebook広告担当
    ・Instagram広告担当

    執筆者:G.K
    ・トレーニング記事担当
    ・生物学学芸員/教育学士
    ・アームレスリング元日本代表
    ・ジムトレーナー

    運営者情報

    プライバシーポリシー

    当サイト筋トレ情報の根拠

    お問い合わせ:btjkuga@yahoo.co.jp



    当サイトは個人のジムブログであり、記事に記載されている内容は当ジムメンバーの実体験に基づく主観的意見および感想です。このため、記事の情報やこの情報を用いて行う利用者の判断について、当サイトFutamitc.jpは一切の責任を負うものではありません。記事の情報を用いて行う行動に関するあらゆる判断および決定は、利用者自身の責任において行っていただき、必要に応じて専門家等に相談されることを推奨いたします。また、トレーニングにおいては十分にウォーミングアップを行い、利用者自身の体力にあわせて動作を行うとともに、痛みや危険を感じる場合はすみやかに行動を中止することを推奨します。なお、当サイトの画像・テキストのコピペ・リライト・まとめ引用は固くお断りしており、場合によっては法的手段に訴えることもあります。

    ブログランキング・にほんブログ村へ