▼当サイト人気記事▼
    筋トレメニュー完全版女性ダイエット筋トレ
    ジムマシン筋トレ方法ジムマシンダイエット
    細マッチョ自宅筋トレ美ボディメイク筋トレ
    ゴリマッチョの筋トレ女性のダイエット運動
    ↓末尾に毎週更新の訳あり格安アイテム情報↓

    【IROTEC(アイロテック)の筋トレ器具グッズ】ギア類から家庭用マシンまで全紹介

    61tl07uRCxL.jpg

    リーズナブルな価格設定ながら、普及タイプの筋トレグッズ・器具類・家庭用マシンとしては性能がよく人気のIROTEC(アイロテック)の商品ラインナップをご紹介します。

    ■IROTEC(アイロテック)とは


    アイロテックとは鉄のような心や身体を創るテクノロジーの表現。世界と戦える強靭な精神と肉体の創造を目指すIROTECは赤+黒のスパルタンカラー。所有すること、使いこなすことが嬉しくなる価格以上のコストパフォーマンスを高い次元で追及する一番新しいブランドです。「引用:公式サイトより」

    会社名:株式会社スーパースポーツカンパニー
    所在地:〒596-0011 大阪府岸和田市木材町9-15
    連絡先:072-438-8333

    ■IROTEC(アイロテック)の筋トレグッズ

    ●トレーニンググローブ


    IROTEC(アイロテック) リフティンググローブ  スタンダードタイプ

    こちらが、スタンダードタイプのトレーニンググローブです。手首部分がシンプルな構造なので、リストラップやリストストラップと干渉しません。


    IROTEC(アイロテック) POWER ARMOR リフティンググローブ ブラック

    手首部分にリストラップの働きをするサポーターが装備されたタイプです。

    ●トレーニングベルト


    IROTEC(アイロテック)リフティングベルト

    スタンダードタイプの革製トレーニングベルトです。腹部部分が腰部よりも狭く設計されており、呼吸を妨げません。


    IROTEC(アイロテック) POWER ARMOR パワーベルト
    自重を超えるような高重量でのウエイトトレーニングで必須となってくるのがパワーベルトです。全体が均一な幅と厚さで、体幹のブレをサポートするとともに、腰部をしっかりと守ります。

    ●リストラップ


    IROTEC(アイロテック) リストラップ

    高重量でのプレス系トレーニングで、手首を保護サポートするのに必要となってくるのがリストラップです。

    ●パワーグリップ


    IROTEC(アイロテック)パワーグリップ/握力補助 筋トレ デッドリフト 懸垂 チンニング


    プル系トレーニングで、最後までグリップを維持するのに重宝するのがパワーグリップです。

    ■IROTEC(アイロテック)のウエイト類

    ●ダンベル


    IROTEC(アイロテック) ラバー ダンベル 40KGセット (片手20kg×2個)

    アイロテックは家庭用ダンベルの大手ブランドであり、なかでもラバーダンベルが人気です。

    ●バーベル


    IROTEC (アイロテック) ラバー バーベル ダンベル 100KGセット

    本格的なホームジムに最適な、ラバータイプのバーベルセットも人気で、ダンベルシャフトも付属してきます。

    ■IROTEC(アイロテック)のベンチ類

    ●フラットベンチ


    IROTEC(アイロテック)フラットベンチ

    ダンベルトレーニングに適したリーズナブルなタイプのフラットベンチです。


    IROTEC(アイロテック) フラットベンチEX

    パワーラックなどと併用して、高重量バーベルトレーニングにも使用できる高耐荷重タイプのフラットベンチです。

    ●インクラインベンチ


    IROTEC(アイロテック) マルチパーパスフォールディングベンチ

    ダンベルトレーニングの幅が広がるインクライン~フラット~デクラインまでシート角度が調整可能なインクラインベンチです。


    IROTEC(アイロテック) マルチポジションベンチHPM

    パワーラックなどと組み合わせ、高重量のバーベルトレーニングに使用できる高耐荷重タイプのインクラインベンチです。簡易型のレッグエクステンション&レッグカールマシンも付属しています。

    ●ベンチプレス台


    IROTEC ストレングスセットR100
    ナロータイプのベンチプレス台にセーフティーラックとラバーバーベル100kgがセットになった人気のオールインワンタイプです。

    ■IROTEC(アイロテック)のラック類

    ●懸垂ラック


    IROTEC(アイロテック)チン&ディップスタンド

    懸垂・腕立て伏せ・ディップなどの自重トレーニングができるマルチタイプの懸垂ラックです。

    ●スクワットラック


    IROTEC(アイロテック) パワースクワットラック

    スクワットだけでなく、ハーフパワーラックとしてベンチプレスにも使用できる人気のラックです。

    ●パワーラック


    IROTEC (アイロテック) パワーラック 455

    本格的な自宅バーベルトレーニングに必須なってくるのがパワーラックで、普及タイプとして人気なのがタイプ455です。


    IROTEC(アイロテック) パワーラックHPM 高重量対応

    高重量でのバーベルトレーニングに対応したタイプがHPMで、200kgクラスの重量を扱うのには必須になります。

    ■IROTEC(アイロテック)のマシン類

    ●マルチマシン


    IROTEC (アイロテック) マスキュラーセットR140

    パワーラック455をベースに、ラットプルマシンが増設され、インクラインベンチとバーベルがセットになったマルチマシンがマスキュラーセットR140です。


    IROTEC(アイロテック)マルチビルダーステーションR140

    ケーブルフライとラットマシンにインクラインベンチ・ベンチプレスラック・バーベルがセットになったマルチマシンタイプがマルチビルダーステーションR140です。
     

    スポンサーリンク



    ▽現在無料お試し期間で人気▽


    ▽最新の低パケットサイト▽


    最新記事

    Futamitcメインページ|当サイト人気記事・新着記事と各関連ページのご案内 2020/01/01
    【アカヒレタビラの飼い方】餌・混泳・繁殖など飼育方法を解説 2018/05/22
    【シロヒレタビラの飼い方】餌・混泳・繁殖など飼育方法を解説 2018/05/22
    【ダイエット筋トレ向きブロッコリーツナサラダ】高タンパク質低カロリーな料理 2018/05/22
    【筋トレ向きブロッコリーきんぴら】ビタミン・ミネラル豊富な豚肉料理 2018/05/22
    【MSN-02ジオング】初心者向きのガンプラ(HGUC)の作り方・塗装例・レビュー 2018/05/22
    【ダンベルシュラッグ女性編】肩こりを解消し背中を引き締める背筋の自宅筋トレ方法を解説 2018/05/22
    【アーモンドダイエット】食物繊維と不飽和脂肪酸にビタミンも加わる痩せパワー 2018/05/22
    【ジム筋トレの順番】マシントレーニングの効果を最大限に高める方法を解説 2018/05/22
    【胸郭を広げる方法】胸囲100cmを超え110cmサイズの胸周りになるための筋トレメソッドを公開 2018/05/22





    サイト情報

    【FutamiTC.jp】

    トレーニングジムFutamiTC公式ブログ

    筋トレ関係情報はもちろん趣味紹介記事から科学記事まで幅の広い総合情報ブログメディア



    【人気記事一覧はこちら】

    ▼スマホ最適化サイトOPEN▼

    ▼スマホ最適化サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー全種目一覧】

    【女性ダイエット筋トレ自宅版】

    ▼ダイエット専門サイトOPEN▼

    ▼ダイエット専門サイトメイン記事▼

    【女性自宅ダイエット筋トレ】

    ▼筋トレ専門サイトOPEN▼

    ▼筋トレ専門サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー200種大全】

    ▼FutamiTC公式Facebookページ▼


    ▼FutamiTC公式twitter▼


    ▼無料ホームページ作成代行▼


    Author:FutamiTC


    運営者:K.K
    ・グッズ記事担当
    ・Facebook広告担当
    ・Instagram広告担当

    執筆者:G.K
    ・トレーニング記事担当
    ・生物学学芸員/教育学士
    ・アームレスリング元日本代表
    ・ジムトレーナー

    プライバシーポリシー

    お問い合わせ:btjkuga@yahoo.co.jp



    当サイトは個人のジムブログであり、記事に記載されている内容は当ジムメンバーの実体験に基づく主観的意見および感想です。このため、記事の情報やこの情報を用いて行う利用者の判断について、当サイトFutamitc.jpは一切の責任を負うものではありません。記事の情報を用いて行う行動に関するあらゆる判断および決定は、利用者自身の責任において行っていただき、必要に応じて専門家等に相談されることを推奨いたします。また、トレーニングにおいては十分にウォーミングアップを行い、利用者自身の体力にあわせて動作を行うとともに、痛みや危険を感じる場合はすみやかに行動を中止することを推奨します。なお、当サイトの画像・テキストのコピペ・リライト・まとめ引用は固くお断りしており、場合によっては法的手段に訴えることもあります。

    ブログランキング・にほんブログ村へ