▼当サイト人気記事▼
    筋トレメニュー完全版女性ダイエット筋トレ
    ジムマシン筋トレ方法ジムマシンダイエット
    細マッチョ自宅筋トレ美ボディメイク筋トレ
    ゴリマッチョの筋トレ女性のダイエット運動
    ↓末尾に毎週更新の訳あり格安アイテム情報↓

    【武器屋トレーニング用品紹介】レバーアクション&フックバックルベルト&鬼リストラップ



    トレーニング用品の武器屋.netは、パワーリフティング元全日本王者の方が運営する、ハイレベル・ハイエンドなギア類(フックバックルベルト・レバーアクションベルト・鬼リストラップ)で、知る人ぞ知るショップ・製造メーカーです。

    そんな武器屋.netの楽天ショップ「フィットネスメイト」が解説されましたので、ラインナップされているトレーニングギア類をご紹介します。

    ■武器屋・鬼リストラップ


    ●IPF公認の逸品|35・60・75・99cm



    こちらが、IPF(世界パワーリフティング協会)公認の鬼リストラップで、数多くの有名パワーリフティング・ベンチプレス選手が愛用しています。

    長さには、35・60・75・99cmの四種類がありますが、どの長さにするか迷ったら、もっともスタンダードな60cmタイプがおすすめです。

    さらにサポート力が欲しい場合は75cm、最強のサポート力が欲しい場合は99cmになり、実際に世界チャンピオンの児玉選手は99cmタイプの鬼リストラップを使用して、世界記録を量産しています。

    ただ、初心者~中級者には扱いが難しい部分もありますので、やはり初めの一本は60cmタイプがよいでしょう。

    また、35cmタイプはベンチプレス用としてではなく、デッドリフトの握力補助用として使用されるケースが多くなります。

    まずは60cmタイプ、そして状況に応じて他の長さも揃えていくのがベストです。

    ●鬼リストラップの巻き方




    実際に鬼リストラップを使用している当ジムのベンチプレス選手に巻いてもらいましたが、こちらが典型的な間違った巻き方で、これでは手首関節が完全にフリーとなり、鬼リストラップのサポート力は全く発揮されません。



    正しくは、このように親指付け根までしっかりと深く巻きます。



    ただし、パワーリフティングやベンチプレスの競技規定では、リストラップは手首関節から2cmまでと決められていますので、試合に出場する方は普段からこの巻き方に慣れておきましょう。



    こちらが、鬼リストラップの巻き方を解説した公式動画ですが、そのコツは「一巻き目を強く巻く」こと、99cmタイプは最後に二度締めをすることです。

    ■フックバックルベルト


    ●無印&レッドステッチ超強仕様



    こちらが、武器屋の無印フックバックルベルトで、厚さ10mmと初心者~中級者にも扱いやすいタイプです。

    フックバックルベルトは、通常のプリンピン式ベルトと違い、金属フックをベルト穴に引っ掛ける装着方法なので、脱着が容易でとても扱いやすくなっています。


    こちらが、武器屋フックバックルベルトのなかでも最強の鬼レッドステッチ超強仕様です。厚さ13mmの強烈なサポート力は、トレーニングや試合で最高のパフォーマンスを発揮するための必需品と言えるでしょう。

    ■武器屋レバーアクションベルト


    ●無印からIPF公認まで多彩なラインナップ



    事前の調整により、常に設定した締め付け強度がワンタッチで再現できるのが最大の魅力であるレバーアクションベルトですが、こちらの無印タイプは厚さ10mmと初心者~中級者に扱いやすく、なおかつリーズナブルな設定になっています。


    こちらは、厚さが13mmとなり高いサポート力で高重量トレーニングに最適な超強仕様です。なお、こちらのベルトは当ジムベンチプレス選手も実際に装着して全日本大会に出場しています。


    こちらは、高いベンチプレスブリッジを作るために幅が細く設計された、ベンチプレス専門のレバーアクションベルトです。このベルトも、実際に当ジムベンチプレス選手が全日本大会で愛用しています。


    こちらは、国内革職人が一つずつ丹念に手作りをする、国産レバーアクションベルトです。トップレベルの使用感を求める方は、このランクからがおすすめになります。


    最後にご紹介するのが、武器屋レバーアクションベルトのハイエンドモデルである、こちらのIPF公認ベルトです。

    さすがハイエンドモデルだけあり、名前を彫刻するサービスもあり、まさに一生もののギアと言えるでしょう。


    なお、レバー部分は別売となっていますので、忘れずに入手してください。

    ■トレーニングベルトの選び方・巻き方




    トレーニングベルトの基本的な選び方・巻き方については、下記の記事で詳しく解説していますので、そちらをご参照ください。

    ▼関連記事

    【おすすめトレーニングベルト】選び方・巻き方と筋トレ目的別の意味・効果を解説

     

    スポンサーリンク



    ▽現在無料お試し期間で人気▽


    ▽最新の低パケットサイト▽


    最新記事

    Futamitcメインページ|当サイト人気記事・新着記事と各関連ページのご案内 2020/01/01
    【筋トレ向きブロッコリーハンバーグ】バルクアップにおすすめの食事メニュー 2018/05/24
    【MS-04ブグ】初心者向きガンプラ(HGUC)の作り方・塗装例・レビュー 2018/05/24
    【懸垂のやり方女性編】できない人も効果が得られるサポート方法や種類を解説 2018/05/24
    【女性のダイエット筋トレ完全版】ムキムキにならず痩せる一週間の自宅メニューと食事 2018/05/23
    【ジム筋トレ初心者女性版】マシンを主体にした一週間の引き締めメニューの組み方 2018/05/23
    【ツチフキの飼い方】餌・混泳・繁殖など飼育方法を解説 2018/05/23
    【スント(SUUNTO)フィットネスウォッチ】3FITNESSの実際の使用感と個人的口コミ評価 2018/05/23
    【実際に効果あるダイエット器具】本当に効果がでるおすすめグッズ・マシンの試用感想・口コミ評価 2018/05/23
    【ブロッコリーとマグロのカルパッチョ】ダイエット筋トレにおすすめの魚料理 2018/05/23


    【記事一覧はこちら】

    【筋トレ主要記事一覧はこちら】

    【筋トレ食事記事一覧はこちら】

    【生物写真集&グッズ記事一覧】

    サイト情報

    【FutamiTC.jp】

    トレーニングジムFutamiTC公式ブログ

    筋トレ関係情報はもちろん趣味紹介記事から科学記事まで幅の広い総合情報ブログメディア



    【人気記事一覧はこちら】

    ▼スマホ最適化サイトOPEN▼

    ▼スマホ最適化サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー全種目一覧】

    【女性ダイエット筋トレ自宅版】

    ▼ダイエット専門サイトOPEN▼

    ▼ダイエット専門サイトメイン記事▼

    【女性自宅ダイエット筋トレ】

    ▼筋トレ専門サイトOPEN▼

    ▼筋トレ専門サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー200種大全】

    ▼FutamiTC公式Facebookページ▼


    ▼FutamiTC公式twitter▼


    Author:FutamiTC


    運営者:K.K
    ・グッズ記事担当
    ・Facebook広告担当
    ・Instagram広告担当

    執筆者:G.K
    ・トレーニング記事担当
    ・生物学学芸員/教育学士
    ・アームレスリング元日本代表
    ・ジムトレーナー

    プライバシーポリシー

    お問い合わせ:btjkuga@yahoo.co.jp



    当サイトは個人のジムブログであり、記事に記載されている内容は当ジムメンバーの実体験に基づく主観的意見および感想です。このため、記事の情報やこの情報を用いて行う利用者の判断について、当サイトFutamitc.jpは一切の責任を負うものではありません。記事の情報を用いて行う行動に関するあらゆる判断および決定は、利用者自身の責任において行っていただき、必要に応じて専門家等に相談されることを推奨いたします。また、トレーニングにおいては十分にウォーミングアップを行い、利用者自身の体力にあわせて動作を行うとともに、痛みや危険を感じる場合はすみやかに行動を中止することを推奨します。なお、当サイトの画像・テキストのコピペ・リライト・まとめ引用は固くお断りしており、場合によっては法的手段に訴えることもあります。

    ブログランキング・にほんブログ村へ