▼当サイト人気記事▼
    underaumortop.jpg
    筋トレメニュー完全版女性ダイエット筋トレ
    チューブ筋トレ完全版チューブダイエット法
    ダンベル筋トレ完全版ダンベルダイエット法
    ゴリマッチョの筋トレ女性の美ボディ筋トレ
    ガンプラの全機種一覧癒し雑貨グッズ大特集

    【筋トレに最適な焼き魚】マグロ・ブリ・エビのトリプルコラボで筋肥大



    筋トレの後には、肉類だけでなく高タンパク質な焼き魚を食べることも非常に有効ですが、特に魚介類の場合はアミノ酸スコア向上を意識して、複数の種類を童子に食べることが大切です。

    ------【人気記事PR】------
    ▼当サイトメイン記事▼
    【筋トレメニュー完全版】
    【筋トレの食事メニュー】
    ▼男性むけの記事▼▼女性むけの記事▼
    自宅トレーニング法ダイエット筋トレ法
    自重トレーニング法自宅ダイエット運動
    ダンベル筋トレ方法ダンベルダイエット
    筋肥大筋トレ完全版バーベルダイエット
    大胸筋の筋トレ方法バストアップ筋トレ
    背筋群の筋トレ方法背中引き締め筋トレ
    腹筋を割る筋トレ法下腹引き締め筋トレ
    腕を太くする筋トレ二の腕やせの筋トレ
    下半身の筋トレ方法太腿引き締め筋トレ

    -------------------


    ■マグロ・ブリ・エビのカロリー・栄養素


    ●高タンパク質低カロリーを基本に不飽和脂肪酸も追加




    こちらが、今回の材料のキハダマグロ生ブロック・ブリ切り身・むきバナメイエビです。それぞれ100gあたりのカロリー・栄養素は以下の通りです。

    ○キハダマグロのカロリー・栄養素

    エネルギー:106kcal 
    タンパク質:24.3g (97.2kcal) 
    脂質:0.4g (3.6kcal) 
    炭水化物:0g (0kcal) 

    ○ブリ切り身のカロリー・栄養素

    エネルギー:257kcal 
    タンパク質:21.4g (85.6kcal) 
    脂質:17.6g (158.4kcal) 
    炭水化物:0.3g (1.2kcal) 

    ○バナメイエビのカロリー・栄養素

    エネルギー:82kcal 
    タンパク質:18.4g (73.6kcal) 
    脂質:0.3g (2.7kcal) 
    炭水化物:0.3g (1.2kcal) 

    マグロとエビは非常に高タンパク質低カロリーでタンパク質源として優れています。

    ブリは高タンパク質で適度な脂質を含んでいますが、これは不飽和脂肪酸と呼ばれる良質コレステロールを多く含みます。また、ホルモンの材料ともなるため、適度で良質な脂質摂取は筋トレの効果を大きく高めてくれます。

    このように、魚介類の食事を摂るときは、特性の違う複数の魚種を食べることをおすすめします。

    ■魚を焼き魚にするメリット・デメリット


    ●消化吸収がよくなるがビタミンは減少する


    魚を焼き魚にすることの最大のメリットは、刺身など生食に比べると圧倒的に消化吸収がよくなることです。

    反面、加熱によりビタミン類が壊れてしまうのがデメリットとなりますので、今回は生食可能なマグロについては、表面を軽く焼いてメリット・デメリットがちょうど良い加減にしました。

    ▼関連記事

    【筋トレ効果Maxなマグロステーキの焼き方】筋肥大にもダイエットにも最適|徳用品もご紹介

    ■筋トレむき焼き魚の調理例


    ●フライパンだけで簡単に焼ける




    まずは、ブリの切り身をフライパンで焼いていきます。ブリは匂いが強めの魚種なので、蓋はせず匂いを飛ばしながら焼いていきます。



    このように、皮をクッキングバーナーで炙ると、匂いが飛ぶだけでなく香ばしい風味が強まるのでおすすめです。



    やや、焦げ目がつく程度に炙るのがポイントになります。



    ブリが焼けたら、ついでにむきエビも焼いておきます。



    続いてマグロを焼いていきますが、マグロは肉類に比べると、あっという間に火が通ってしまうので、下面をフライパンで軽く焼いたあと火を止め、上面と側面はクッキングバーナーで炙り焼きをすると失敗せずに焼けます。



    あとは、お皿に盛りつけるだけですが、わさび醤油であっさりといただくのがおすすめです。

    ▼関連記事

    【筋トレにおすすめの魚料理】筋肥大バルクアップから減量ダイエットまで作り方レシピ

    ■筋トレの効果を高める食事とサプリメント


    ●タンパク質主体の食事を心がける


    healthy-food-1348430_960_720_20161204061411201.jpg

    筋トレの効果を高めるためには、まずはしっかりとタンパク質を摂ることが大切です。筋トレと食事に関する詳しい情報は下記の記事をご参照ください。

    ▼関連記事

    【筋トレ食事メニュー例】筋肉をつけるレシピやダイエット減量期のコンビニ食まで解説

    ●プロテイン・BCAA・クレアチンがおすすめ


    health-621351_960_720_2016120406193234a.jpg

    さらに筋トレ効果を高めたい場合は、食事だけでなくサプリメントも有効に活用していきましょう。その使い方は下記の記事をご参照ください。

    ▼関連記事

    【筋トレサプリメント25選】プロテイン・BCAA・クレアチン・HMBの効果的な摂取方法

    ●筋トレ効果を高める基本となるプロテイン


    20170526131219535.jpg

    朝昼夕の食事と食事の間に欠かせないのがプロテインです。主流はホエイプロテインで、乳清タンパク質を原材料に作られています。旧来の大豆タンパク質を使用したソイプロテインにくらべ、水に溶けやすく臭みがないため、高い人気があります。下記のビーレジェンドプロテインは、筆者をふくめ当ジム所属選手が愛用しており、数多くのメダルを奪取していますので効果のほどは確実です。

    ▼関連記事

    【ビーレジェンドプロテイン】風味の全種類と感想・効果と口コミ評価および最安値おすすめ購入方法

    ●まとめ買い冷凍肉のおすすめ


    20170625112643481.jpg

    ▼人気記事

    【筋トレにおすすめの激安冷凍肉紹介】国産豚肉および豪州大麦|徳用マグロ&ウナギも

     

    スポンサーリンク



    最新記事

    Futamitcメインページ|当サイト人気記事・新着記事と各関連ページのご案内 2020/01/01
    【話題の最新ダイエットサプリ】5種類を厳選紹介 2020/01/01
    【当サイト筋トレ情報が根拠とする公的機関の公式ページ】厚生労働省e-ヘルスネットのリンク集 2020/01/01
    【握力の平均値】成人の男女別調査結果|世界記録やゴリラの握力|鍛え方もご紹介 2018/06/17
    【MSM-04アッガイ】初心者むきのガンプラ(HGUC)の作り方・塗装例・レビュー 2018/06/17
    【アンダーアーマー】訳あり・アウトレット・激安品情報|最新情報を随時更新中 2018/06/16
    【筋トレむきハンバーグカレー】タンパク質+筋肉合成カロリーでバルクアップ 2018/06/16
    【サイドシザース】腹筋群と腸腰筋群の体幹トレーニング 2018/06/11
    【バーベルランジ】下半身のバーベルトレーニング 2018/06/11
    【夏バテの原因と解消法】暑い季節の筋トレにおすすめの食事と快眠グッズ 2018/06/06





    サイト情報

    【FutamiTC.jp】

    トレーニングジムFutamiTC公式ブログ

    筋トレ関係情報はもちろん趣味紹介記事から科学記事まで幅の広い総合情報ブログメディア



    【人気記事一覧はこちら】

    ▼スマホ最適化サイトOPEN▼

    ▼スマホ最適化サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー全種目一覧】

    【女性ダイエット筋トレ自宅版】

    ▼ダイエット専門サイトOPEN▼

    ▼ダイエット専門サイトメイン記事▼

    【女性自宅ダイエット筋トレ】

    ▼筋トレ専門サイトOPEN▼

    ▼筋トレ専門サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー100種大全】

    ▼FutamiTC公式Facebookページ▼


    ▼FutamiTC公式twitter▼


    Author:FutamiTC


    運営者:K.K
    ・グッズ記事担当
    ・Facebook広告担当
    ・Instagram広告担当

    執筆者:G.K
    ・トレーニング記事担当
    ・生物学学芸員/教育学士
    ・アームレスリング元日本代表
    ・ジムトレーナー

    運営者情報

    プライバシーポリシー

    当サイト筋トレ情報の根拠

    お問い合わせ:btjkuga@yahoo.co.jp



    当サイトは個人のジムブログであり、記事に記載されている内容は当ジムメンバーの実体験に基づく主観的意見および感想です。このため、記事の情報やこの情報を用いて行う利用者の判断について、当サイトFutamitc.jpは一切の責任を負うものではありません。記事の情報を用いて行う行動に関するあらゆる判断および決定は、利用者自身の責任において行っていただき、必要に応じて専門家等に相談されることを推奨いたします。また、トレーニングにおいては十分にウォーミングアップを行い、利用者自身の体力にあわせて動作を行うとともに、痛みや危険を感じる場合はすみやかに行動を中止することを推奨します。なお、当サイトの画像・テキストのコピペ・リライト・まとめ引用は固くお断りしており、場合によっては法的手段に訴えることもあります。

    ブログランキング・にほんブログ村へ