【DABADAトランポリン】大型102cmタイプの試用レポートと私的口コミ評価



    気軽で楽しいダイエット器具グッズとして人気急上昇中のDABADA(ダバダ)トランポリン102cmタイプを実際に入手し、試用しましたので、その組み立てから使い方、個人的な口コミ評価をご紹介します。

    ■DABADAトランポリンとは


    ●手軽で本格的な家庭用トランポリン




    こちらが、今回実際に入手したダバダトランポリンの公式動画です。

    まずはご覧ください。

    ■DABADAトランポリンの組み立て


    ●工具なしで簡単に組み立てられる




    こちらが、ダバダトランポリンの組み立てをわかりやすく解説した公式動画です。

    動画を参考に、実際に組み立てました。



    梱包はこのように比較的コンパクトな状態で送られてきます。



    開封しました。トランポリン本体、カバー、脚部品、予備のバネ、説明書が同梱されており、工具なしで簡単に組み立てられます。



    説明書に従って組み立てていけば、シンプルな構造なので、ほぼ間違いなく組み立てられます。





    まずは、折り畳んで収納されている本体部分を広げます。ワンタッチででき、ロックもかかる構造なので、簡単で安心感もあります。



    脚部取り付け部とカバーの穴を合わせながら、カバーをはめていきます。



    簡単にカバーを取り付けることができました。





    脚部はネジ式になっており、回していくだけで簡単かつしっかりと固定されます。



    全ての脚を取り付け終わりました。



    あとは、ひっくり返して設置すればすぐにでも使用できます。

    ダバダトランポリンの組み立てに関する個人的な口コミ評価は、★★★★★「女性でも簡単に組み立てられる親切設計で問題点なし」です。

    ■DABADAトランポリンの効果


    ●跳ねるだけで下半身全体をエクササイズできる




    実際にトランポリンで跳ねてみましたが、100kg級の選手である筆者が跳ねても、全く問題ない強度です。

    そして、トランポリンの反発力があるので単なるジャンプトレーニングに比べると、圧倒的に心肺系の負担が少なく感じました。

    これならば、運動が苦手な方でも無理なくジャンプトレーニングが可能です。

    また、心肺系が楽だから下半身の筋肉に効果がないというわけではなく、かなり下半身に効いてくるのが実感できました。

    脚を揃えて跳ねると、太もも前側(大腿四頭筋)、太もも裏側(ハムストリングス)を中心に、ふくらはぎ(下腿三頭筋)やお尻(臀筋群)にも程よい効きを感じました。

    ●開脚や前後動作を加えると股関節インナーマッスルにも効果的




    また、ジャンプをしながら開脚動作をすることで内転筋群に、足を前後することで腸腰筋群に効果を実感できました。

    内転筋群や腸腰筋群といった股関節インナーマッスルを鍛えるて、美脚効果やくびれ効果があるだけでなく、骨盤の位置が正常位置に保たれるため、内臓の働きが活発になりダイエット効果があるとされています。

    ダバダトランポリンの使用感に関する個人的な口コミ評価は、★★★★★「女性の下半身ダイエットや股関節インナーマッスルの強化に非常に有効」です。

    なお、股関節インナーマッスルに関する詳細な解説は、下記の記事をご参照ください。

    ▼関連記事

    【股関節周辺インナーマッスル】臀筋群・内転筋群・腸腰筋群の図解解説

    ■DABADAトランポリンの入手方法


    ●Amazonの公式ショップが安心確実



    DABADA(ダバダ) トランポリン 大型102cm【耐荷重110kg】 レッド

    ダバダトランポリンは、Amazonの公式ショップで入手するのが安心で確実です。仕様詳細に関しましては、上記リンク先にてご確認ください。