【おすすめ楽天ふるさと納税】うなぎ・和牛・カメラなど品目別紹介|ポイント10倍でお得



    地方税・住民税の支払いには、うなぎ・和牛・いくら・高級フルーツ・米・カメラなど高額物品がいただける「ふるさと納税」がかなりお得ですが、なかでも楽天市場のふるさと納税はポイントが10倍ついてくるので、圧倒的にお得です。

    そんな数ある「ふるさと納税」のなかから、寄附のお礼としていただける品目別に、おすすめの人気ランキング上位のものを厳選してご紹介します。

    ■目次


    ■ふるさと納税とは
    ■会社員のふるさと納税が簡単に
    ■副収入のふるさと納税も可能
    ■ふるさと納税は節税になるのか
    ■ふるさと納税は楽天がお得
    ■うなぎのふるさと納税
    ■和牛のふるさと納税
    ■海産物のふるさと納税
    ■フルーツのふるさと納税
    ■お米のふるさと納税
    ■カメラのふるさと納税
    ■その他人気のふるさと納税


    ■ふるさと納税とは




    ●寄附金をして税金を控除してもらう仕組み


    ふるさと納税とは、わかりやすく説明すると、任意の地方自治体に寄附金を納めることにより、寄附金から2000円を引いた金額が所得税・地方税から控除され、さらに自治体からお礼の品がいただけるというシステムです。

    自分が気になっている地域の振興や環境保護などに対して、直接的に自身の税金を使えると言い換えてもよいでしょう。

    また、普段はなかなか手の出ない地域の特産品をいただくきっかけとしてもおすすめです。

    ●ふるさと納税の三つの特徴


    ふるさと納税の特徴は大きく三つあり、それは以下の通りです。

    ①寄附する地方自治体と用途を選べる

    ②所得税・地方税が控除される

    ③自治体からお礼の品をもらえる

    どれも魅力的で、自分自身の税金が有効利用されている感じが嬉しいですね。



    こちらは、ふるさと納税の仕組みがとてもわかりやすく解説されている動画です。ふるさと納税を考えている方は、まずは一度ご覧下さい。

    目次にもどる

    ■会社員のふるさと納税が簡単に


    ●2015年からワンストップ特例制度が導入され確定申告が不要に




    個人事業主や兼業会社員だけでなく、専業サラリーマンの方でもふるさと納税は利用できます。しかし、これまではその分の税金控除を受けるためには確定申告が必要で、その手間がネックとなってきました。

    自分で確定申告をするとなると、まずは確定申告のやり方から勉強し、必要な書類を全て準備して税務署に申告しなくてはいけません。全く知識のない方がゼロから始めるのにはかなりの労力が必要となります。

    かと言って、会計事務所にお願いすると、最低でも一万円ほどの手数料がかかってしまいます。このような事情から、専業サラリーマンの方がふるさと納税をするのは、かなりハードルが高い状況が続いてきていました。

    その対策として、2015年よりワンストップ特例制度と呼ばれるシステムが導入され、寄附を受けた地方自治体が控除手続きを代行し、確定申告を行わなくても給料から税金が減額される(寄附の翌年分から)ようになり、会社員の方がふるさと納税をする件数も増加しています。

    なお、ワンストップ特例制度でも全く手続きがいらないわけではなく、申請書の提出が必要になります。

    目次にもどる

    ■副収入のふるさと納税も可能


    ●特別徴収・普通徴収ごとに利用が可能




    会社員の方のなかには、家賃収入・権利収入などの副収入がある方もいますが、副収入分のふるさと納税も可能なのでしょうか?

    筆者も毎年権利収入の確定申告を行っていますので、顧問の会計士に問い合わせました。

    会社員の地方税は特別徴収という形式で給与天引きで税金の支払いを行っています。そして、副収入のある会社員の方の多くは、会社に通知の行かない普通徴収で副収入分の地方税支払いを行っています。

    結論を言えば、特別徴収分(給与分)、普通徴収分(副収入分)ともに別個にふるさと納税が利用できます。ただし、普通徴収分はワンストップ特例制度を使うと会社へ通知がいきますので、それを避けたい場合はワンストップ特例制度は利用せず、副収入分の確定申告時に手続きをして控除を受けてください。

    目次にもどる

    ■ふるさと納税は節税になるのか


    ●額面上は節税にならないが実質的にはお得


    save-658681_960_720.png

    ふるさと納税は節税になるのでしょうか?

    額面上は2000円が差し引かれた金額が控除されるので、節税にはなりません。しかし、地域の特産品などお礼の品がいただけるので、その分を換算すると実質的にはお得、といったところでしょう。ただし、次の項目で解説する楽天を利用する方法の場合、実質的に10%の節税効果があります。

    目次にもどる

    ■ふるさと納税は楽天がお得


    ●楽天ポイントが最大10%もらえる


    arrow-1295953_960_720_20170726053439dc2.png

    さて、実際にふるさと納税の寄附を行う場合、通常の手続きで振込みをしてもよいのですが、圧倒的にお得なのが楽天でふるさと納税を行う方法です。なぜならば、楽天でのふるさと納税は、通常の楽天のお買い物と同様に「ふるさと納税を購入する」という形なので、寄附を行った金額の最大10%の楽天ポイントがもらえるのです。

    実質的に、10%の節税になるので、超おすすめですよ。

    それでは、次の項目からは、いただけるお礼の品の種類ごとに、おすすめのふるさと納税をご紹介していきます。詳細に関しては各リンク先でご確認ください。

    目次にもどる

    ■うなぎのふるさと納税



    宮崎県都農町へのふるさと納税では、うなぎが6尾いただけます


    静岡県磐田市へのふるさと納税ではうなぎ蒲焼12食分がいただけます。


    鹿児島県志布志市へのふるさと納税では、うなぎ5尾がいただけます。


    和歌山県有田市へのふるさと納税では、うなぎ大5尾がいただけます。

    このほかにも、お礼の品として「うなぎ」がいただけるふるさと納税は数多くありますので、以下に並べてご紹介します。

















    目次にもどる

    ■和牛のふるさと納税



    大阪府泉佐野市へのふるさと納税では、黒毛和牛の切り落とし1.5kgがお礼のとしていただけます。


    佐賀県有田町へのふるさと納税では、最高級ブランドの一つ佐賀牛のすき焼き肉がいただけます。


    高知県芸西村へのふるさと納税では、土佐和牛特選ダブル霜降りスライス500がいただけます。

    このほかにも、和牛がお礼の品としていただけるふるさと納税は数多くありますので、以下に並べてご紹介します。

















    目次にもどる

    ■海産物のふるさと納税



    北海道長万部町へのふるさと納税ではイクラのしょうゆ漬けがいただけます。


    北海道白糠町へのふるさと納税では、醤油味のいくらがいただけます。


    静岡県焼津市へのふるさと納税ではカズノコがいただけます。


    福岡県志免町へのふるさと納税では、明太子がいただけます。


    福岡県宗像市へのふるさと納税では、旨辛明太子600g×2箱セットがいただけます。


    島根県安来市へのふるさと納税では、特大生ずわいがに しゃぶしゃぶ1キログラムがいただけます。


    北海道白糠町へのふるさと納税では、毛ガニがいただけます。

    目次にもどる

    ■フルーツのふるさと納税



    熊本県玉東町へのふるさと納税では、マスクメロン2Lサイズ2玉入がいただけます。


    北海道蘭越町へのふるさと納税では、らんこしメロン(赤肉)2玉がいただけます。


    和歌山県湯浅町へのふるさと納税では、高級ぶどう 味くらべセットがいただけます。


    山梨県富士吉田市へのふるさと納税では、山梨県産ぶどう詰め合わせがいただけます。

    フルーツがいただけるふるさと納税はまだまだありますので、以下に並べてご紹介します。













    目次にもどる

    ■お米のふるさと納税


    お米がお礼の品としていただける、ふるさと納税は以下のようなものがあります。詳細は各リンク先でご確認ください。



















    目次にもどる

    ■カメラのふるさと納税


    カメラおよびレンズがお礼の品としていただける、ふるさと納税は以下のようなものがあります。













    目次にもどる

    ■その他人気のふるさと納税


    ここまででご紹介しきれなかった、その他ジャンルのお礼の品がいただける、ふるさと納税を以下にまとめました。是非ご活用ください。



















    お気に入りのふるさと納税が見つかりましたら幸いです。