▼当サイトメイン記事▼
    【筋トレメニュー完全版】
    【女性ダイエット筋トレ】

    【筋トレ用音楽プレーヤー】おすすめ人気ランキング上位の最新アイテムを各メーカーからご紹介



    筋トレ時に「モチベーションが上がらない。」「退屈だ。」という人におすすめなのが運動用の用音楽プレーヤーです。音楽を聴くことでテンションも上がり、楽しみながらトレーニングを行うことができます。音楽を聴きながら筋トレをするメリットを科学的に解説するとともに、大手サイトで上位にランキングされているアイテムをご紹介していきます。

    ■音楽を聴きながら筋トレをするメリット


    ●自律神経が交感神経優位な状態になる


    shinkei.jpg

    私たちの身体のなかでも、無意識の部分は「自律神経」という神経系により支配されています。自律神経には交感神経と副交感神経があり、前者は心拍数・体温・代謝を高めて身体を活動状態にする作用があります。一方、後者は身体を食事・睡眠など休息的なモードにする働きがあります。

    この自律神経は、その名の通り「自律」しており、基本的に自分自身で直接コントロールすることは不可能です。ただし、間接的にコントロールし、状況にあわせて適切な自律神経の状態にすることは不可能ではありません。

    ●自律神経を交感神経優位にする方法


    primitive-man-710627_960_720.jpg

    自律神経を間接的にコントロールする方法として、もっとも一般的な方法が「音楽」です。人類は太古の昔から音楽とともに進化してきた、と言っても過言ではないくらい音楽とは密接な関係にあり、聴く音楽により自律神経も大きく左右されます。

    つまり、ゆっくりとした静かな音楽を聴けば、自律神経は休息モードの「副交感神経優位」の状態になり、逆にアップテンポの激しい音楽を聴けば自律神経は活動モードの「交感神経優位」の状態になります・

    筋トレにおいては、アップテンポの音楽を聴くことで、交感神経優位の状態になり、身体は、心拍数・体温・代謝が向上した運動に最適な状態になるのです。

    それでは、ここからは、筋トレ(および有酸素運動)の動作の妨げになりにくい、運動用に開発された音楽プレーヤーをご紹介していきます。

    ※ランキングは大手ECサイトの人気ランキングに個人的主観を加味したもので、あくまでも参考です。

    ■おすすめランキングTOP5


    ●第1位 SONY Wシリーズ NW-WS610




    ソニー デジタルオーディオプレーヤー WALKMAN Wシリーズ(ブルー/16GB)


    ▼Amazonで比較する
    ソニー SONY ヘッドホン一体型ウォークマン Wシリーズ NW-WS615

    こちらはヘッドホンにウォークマンを内蔵した一体型で、重さは約37gと軽量なので運動時に気にならないようになっています。また、防水機能がついているので雨中のランニングやスイミングなどでも使用することができます。付属品として片手で簡単に操作できるリングタイプリモコンもついています。音質は文句なしです。



    なお、ソニーデジタルオーディオプレーヤーの公式動画はこちらです。是非一度ご覧ください。

    WAIKMAN Wシリーズは他にも種類があるのでぜひご確認ください。







    ●第2位 iPod shuffle




    Apple iPod shuffle 2GB

    ▼Amazonで比較する
    Apple iPod shuffle 2GB

    こちらはコンパクトなデザインで使いやすくなっています。本体にはクリップがつけられているのでシャツ、スポーツウェア、ポーチなどに装着してランニングを行うことができます。曲を聴いている時に曲名やアーティストが知りたくなったら、本体の上部についているVoiceOverボタンを押せば音声で読み上げてくれます。プレイリストの名前を確認し、リストを切り替えることもできます。

    ●第3位 Transcend MP350




    Transcend(トランセンド) MP3プレーヤー T.sonic 350 8GB TS8GMP350B

    ▼Amazonで比較する
    Transcend MP3プレーヤー 耐衝撃 MP350


    こちらはなんといってもリーズナブルです。それに加えて、液晶画面つきなので聴きたい曲を簡単に選ぶことができます。音質は上記の2つ程ではないですが、非常に良いです。本体はコンパクトな作りとなっているので、ポケットに入れても気になることはないです。音楽プレーヤー以外の用途として、USBメモリや録音、ラジオ機能などがあります。

    ●第4位 Smart Watch




    スマートウォッチ 腕時計 Bluetooth

    ▼Amazonで比較する
    Antech Bluetooth smart watch

    こちらは腕時計型の音楽プレーヤーです。スマートフォンと連用させるタイプなので好きな音楽をスマホに入れていただければ、Bluetoothで本体に飛ばし、ランニング中にも音楽を聴くことができます。他にもさまざまな機能(アラーム、歩数計、通話)があります。デザインもカッコイイのでオシャレしたい人にはうってつけなグッズです。

    ●第5位 Sport Mp3 Player




    防水 MP3プレーヤー 完全防水型 音楽プレーヤー

    ▼Amazonで比較する
    Tayogo防水 MP3 ヘッドセット音楽プレーヤー 8GB メモリ 水泳 スポーツ用イヤホン 黒い

    こちらはネックバンド型の音楽プレーヤーです。完全防水なので海で運動する際に使うことができます。イヤホンが耳から取れにくい形になっているので激しいスポーツには向いています。運動する時だけでなく、温泉などリラックスしたい時にも使えます。


    ■筋トレ&ランニングをさらに快適にするグッズ




    こちらはアームバンドです。ランニングの際に装着することで音楽プレーヤーが邪魔にならず、快適にランニングを楽しむことができます。



    こちらはワイヤレスイヤホンです。ランニング中、普通のイヤホンではひもが絡まり集中できないという人にはおすすめのグッズです。

    ■この記事を読んだ人におすすめの記事


    【筋トレアプリ紹介】トレーニングの記録や補助に便利な最新アプリを厳選|音楽プレイヤーもご紹介

    スポンサーリンク

    ▽ただ今人気▽

    ▽話題の記事▽


    最新記事

    Futamitcメインページ|当サイト人気記事・新着記事と各関連ページのご案内 2020/01/01
    【筋トレむき魚のすき焼き】複数種類のタンパク質でアミノ酸スコアも向上 2018/02/17
    【自重トレーニングメニュー最強版】筋肥大に効果抜群の種目と一週間の組み方を徹底紹介 2018/02/17
    【背筋の鍛え方】懸垂以外の自宅筋トレ(自重・ダンベル・チューブ)で広背筋・僧帽筋・長背筋を鍛えるやり方 2018/02/17
    【自宅ダンベル筋トレ完全版】初心者でもジムなみに効果がある一週間のメニューの組み方 2018/02/17
    【ダンベルフライ特集】大胸筋に効果の高いフォーム・重量・回数と床でのやり方を解説 2018/02/17
    【おすすめプッシュアップバー】斜め傾斜型から回転スライド式まで腕立て伏せ器具の使い方特集 2018/02/17
    【アームレスリングのトレーニング法】フック・トップロールの技別の鍛え方をアームレスラーが解説 2018/02/17
    【筋肉名称完全図鑑】|全身の筋肉部位の名前と作用およびその鍛え方・筋トレ方法を完全解説 2018/02/17
    【腕の筋肉を太くする鍛え方TOP25と3つの秘策】自宅でダンベルや自重を使った筋トレ方法 2018/02/17


    【記事一覧はこちら】

    【筋トレ主要記事一覧はこちら】

    【筋トレ食事記事一覧はこちら】

    【生物写真集&グッズ記事一覧】

    サイト情報

    【FutamiTC.jp】

    トレーニングジムFutamiTC公式ブログ

    筋トレ関係情報はもちろん趣味紹介記事から科学記事まで幅の広い総合情報ブログメディア



    【人気記事一覧はこちら】

    ▼ダイエット専門サイトOPEN▼

    ▼ダイエット専門サイトメイン記事▼

    【女性自宅ダイエット筋トレ】

    ▼筋トレ専門サイトOPEN▼

    ▼筋トレ専門サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー100種大全】

    ▼FutamiTC公式Facebookページ▼


    ▼FutamiTC公式twitter▼


    Author:FutamiTC


    運営者:K.K
    ・グッズ記事担当
    ・Facebook広告担当
    ・Instagram広告担当

    執筆者:G.K
    ・トレーニング記事担当
    ・生物学学芸員/教育学士
    ・アームレスリング元日本代表
    ・ジムトレーナー

    プライバシーポリシー

    お問い合わせ:btjkuga@yahoo.co.jp



    当サイトは個人のジムブログであり、記事に記載されている内容は当ジムメンバーの実体験に基づく主観的意見および感想です。このため、記事の情報やこの情報を用いて行う利用者の判断について、当サイトFutamitc.jpは一切の責任を負うものではありません。記事の情報を用いて行う行動に関するあらゆる判断および決定は、利用者自身の責任において行っていただき、必要に応じて専門家等に相談されることを推奨いたします。また、トレーニングにおいては十分にウォーミングアップを行い、利用者自身の体力にあわせて動作を行うとともに、痛みや危険を感じる場合はすみやかに行動を中止することを推奨します。なお、当サイトの画像・テキストのコピペ・リライト・まとめ引用は固くお断りしており、場合によっては法的手段に訴えることもあります。

    ブログランキング・にほんブログ村へ