【和食派の筋トレはアジで筋肥大】栄養とコスパが断トツの魚介類



    アジは栄養とコストパフォーマンスが断トツに高く、「肉は苦手」という和食派の筋トレ愛好家はもちろん、そうでない方にもおすすめの食材です。

    ■アジとはどんな魚?


    ●多くの種類が世界中に分布する




    アジの代表種であるマアジ(Trachurus japonicus)は、北海道から南シナ海にかけて分布し、小魚・甲殻類・貝類などを餌にする肉食魚です。

    マアジの分布域は比較的狭いものの、その近似種は多く、寒帯・温帯域はもちろん、熱帯のサンゴ礁域にまで分布しています。

    マアジは古くから日本国内では重要な食用魚・タンパク質源となっており、刺身や干物を代表例に、さまざま調理法で食されています。

    ■マアジのカロリーと栄養素


    ●バランス良い高タンパク質でビタミンB6・Deが豊富




    マアジ一尾の可食部70gあたりのカロリーと栄養素は以下の通りです。

    エネルギー85kcal
    タンパク質14.49g
    脂質2.45g
    炭水化物0.07g 

    高タンパク質なだけでなく、ほどよく脂がのり、筋肉同化に必要なエネルギー源も兼ね備えていることがわかります。

    また、この脂質も不飽和脂肪酸が中心ですので、健康に気を使う方にも最適です。

    さらに、筋肉の合成に直接関わるビタミンB6と、骨の合成に直接関わるビタミンDとが豊富なため、筋トレをして身体作りをする人には、まさにぴったりの食材です。

    ■アジの格安入手方法


    ●ルアーで釣るのがリーズナブル




    アジを格安で入手する方法は、ずばりアジのルアー釣りです。餌代すらかからず、テクニックもあまり必要ないので、道具さえあれば誰でも簡単に釣ることができます。

    海の近くにお住まいの方は、一度チャレンジしてみてください。

    ▼関連記事

    【アジング(アジのルアーでの釣り方)】初心者におすすめな仕掛け・タックル・ロッド・ワームとポイント選びを完全解説

    ■この記事を読んだ人におすすめの記事


    20170820095013621.jpg

    【アジの南蛮漬けアラカルト】骨まで食べられるさばき方と作り方・ダイエット向き揚げないレシピなど

    ※詳細はリンク先でご確認ください。

    ■この記事を読んだ人におすすめの食材




    ※詳細はリンク先でご確認ください。

    ■筋トレの効果を高める食事とサプリメント


    ●タンパク質主体の食事を心がける


    healthy-food-1348430_960_720_20161204061411201.jpg

    筋トレの効果を高めるためには、まずはしっかりとタンパク質を摂ることが大切です。筋トレと食事に関する詳しい情報は下記の記事をご参照ください。

    ▼関連記事

    【筋トレ食事メニュー例】筋肉をつけるレシピやダイエット減量期のコンビニ食まで解説

    ●プロテイン・BCAA・クレアチンがおすすめ


    health-621351_960_720_2016120406193234a.jpg

    さらに筋トレ効果を高めたい場合は、食事だけでなくサプリメントも有効に活用していきましょう。その使い方は下記の記事をご参照ください。

    ▼関連記事

    【筋トレサプリメント25選】プロテイン・BCAA・クレアチン・HMBの効果的な摂取方法

    ●筋トレ効果を高める基本となるプロテイン


    20170526131219535.jpg

    朝昼夕の食事と食事の間に欠かせないのがプロテインです。主流はホエイプロテインで、乳清タンパク質を原材料に作られています。旧来の大豆タンパク質を使用したソイプロテインにくらべ、水に溶けやすく臭みがないため、高い人気があります。下記のビーレジェンドプロテインは、筆者をふくめ当ジム所属選手が愛用しており、数多くのメダルを奪取していますので効果のほどは確実です。

    ▼関連記事

    【ビーレジェンドプロテイン】風味の全種類と感想・効果と口コミ評価および最安値おすすめ購入方法

    ●まとめ買い冷凍肉のおすすめ


    20170625112643481.jpg

    ▼人気記事

    【筋トレにおすすめの激安冷凍肉紹介】国産豚肉および豪州大麦牛|徳用マグロ&ウナギも