▼当サイト人気記事▼
    筋トレメニュー完全版女性ダイエット筋トレ
    ジムマシン筋トレ方法ジムマシンダイエット
    細マッチョ自宅筋トレ美ボディメイク筋トレ
    ゴリマッチョの筋トレ女性のダイエット運動

    ↓末尾に毎週更新の訳あり筋トレアイテム情報↓

    【バランスボール試用レポート】話題のアクティブウィナー(ActiveWinner)製アンチバースト仕様品



    当ジムの備品候補として、アクティブウィナー(ActiveWinner)製アンチバースト仕様のバランスボールを入手し、使用した感想をレポートします。同社製品はプッシュアップバーの性能が非常に高かったこともあり、個人的に今回も期待大でした。

    ■アクティブウィナー製バランスボールの到着から使用まで


    ●しっかりとした梱包・わかりやすい説明書・すぐに使えるポンプつき


    20170614044811397.jpg

    注文していたアクティブウィナー(ActiveWinner)製アンチバースト仕様のバランスボールが当ジムに到着しました。製品の箱で送付ではなく、さらにダンボールに入れられて送られてきたので、元箱も綺麗なままとっておけるのがありがたいですね。

    20170614044828618.jpg

    開封すると、このような状態で、バランスボール本体・ポンプ・栓・説明書が同梱されています。説明書には膨らませ方だけではなく、代表的なバランスボールエクササイズ・使い方がわかりやすく記載されているので、初心者の方でもすぐに使用できそうです。

    20170614044841886.jpg

    さっそく、付属のポンプを使って膨らませてみました。同社のバランスボールは、とにかく厚みがあり(さすがアンチバースト仕様)、まずはパンパンに空気を入れ、一時間後に再び空気を追加、さらに翌日に空気を追加、と三段階で空気を入れました。もちろん、空気を入れてすぐに使えますが、最高の状態で試用したかったのでこのような手順にしました。

    20170614044904386.jpg

    このような感じで、空気を入れ終わりましたので、以前、当ジムの備品として採用した同社のプッシュアップバーと並べて記念撮影をしました。新しい器具・グッズがジムに増えるのは嬉しいものですね。

    ▼関連記事

    【アクティブウィナー(ActiveWinner)プッシュアップバー】おすすめの理由と使い方|滑り止めと角度が最適

    ■実際の試用感は?


    ●当ジム会員たちと試した感想


    20170614051653358.jpg

    当ジム所属のベンチプレス選手3名がトレーニングに来ていたので、さっそく彼らにも試用してもらいました。三重県のメダリストや全日本の県代表選手たちなので、一般的な人よりもかなりゴツい(体重100kg~80kr)彼らですが、同社のバランスボールは非常に弾力性が強く、とても安定した動作でトレーニングをすることができました。

    また、素材がモチっとした感じなので、グリップ感が良く、バランスボール単体ではなく、バランスボール+ダンベルといった複合種目もすべることなく安定して使用することができた、というのが感想です。

    ■詳しいバランスボールの使い方


    woman-1979258_960_720_201705230532287ab.jpg

    これまで、筆者が執筆してきたバランスボール筋トレの各種目・個別解説記事が下記のものです。いずれの記事も動画つきでわかりやすく解説していますので、是非ご活用ください。

    バランスボール腕立て伏せ
    バランスボールバタフライ
    バランスボールクランチ
    バランスボールプランクツイスト
    バランスボールバックエクステンション
    バランスボールヒップリフト
    バランスボールクランチ
    バランボールサイドレッグリフト
    バランスボールレッグレイズ
    バランスボールエッグエクササイズ
    バランスボールスクワット
    バランスボールランジ
    バランスボールレッグカール

    ■アクティブウィナー製バランスボールの入手


    ●ネットで入手するのが手軽で確実




    こちらが、アクティブウィナー(ActiveWinner)製アンチバースト仕様のバランスボールの公式動画です。まずは、こちらをご参照ください。そして、同製品の入手はネット購入が基本となり、大手モールで入手が可能です。


    pattern-1341253_960_720-crop-crop_201705222028581c5.jpg
    Active Winner バランスボール 65cm アンチバースト仕様


    pattern-1341253_960_720-crop-crop_201705222028581c5_2017062915192601a.jpg
    Active Winner バランスボール 65cm アンチバースト仕様

    ▼この記事を読んだ人におすすめの記事


    【おすすめバランスボールと選び方】65~55cm各メーカー品とノンバースト仕様品のご紹介

    【バランスボールの種類とサイズ】65cm・55cm・45cm・30cm・クッション・半円それぞれの使い分け

    【バランスボールや器具を使う体幹トレーニング】ダイエットにも効果的なグッズの使用方法を解説

    【バランスボール筋トレ完全版】胸筋・背筋・腹筋・下半身に効果的なダイエットエクササイズのやり方

     


    ▽最新の低パケットサイト▽

    スポンサーリンク



    ▽現在無料お試し期間で人気▽



    最新記事

    Futamitcメインページ|当サイト人気記事・新着記事と各関連ページのご案内 2020/01/01
    スマホ最適化筋トレ情報サイトのご紹介 2019/01/01
    【Web Tech Futami】無料ホームページ作成代行サービス開始のお知らせ 2018/12/31
    【週2回の自宅筋トレメニュー】筋肥大に効果的なプログラムの組み方を解説|初心者向け 2018/04/23
    【週3回の分割筋トレ】筋肥大に理想的なスプリットメニューを具体的に解説 2018/04/23
    【自宅筋トレメニュー完全版】初心者向きの自重+ダンベルでの鍛え方と一週間の組み方 2018/04/23
    【初心者の筋トレメニュー完全版】自宅とジム各々の鍛え方と一週間の組み方を例示 2018/04/23
    【マシンチェストプレス女性編】ジムでのバストアップに効果的な軌道と重さの設定方法 2018/04/23
    【ダイエットチューブトレーニング女性版】二の腕・お腹・下半身を漸増負荷エクササイズで引き締める 2018/04/22
    【チューブトレーニング完全版】背筋・胸筋・腹筋・下半身に効果的な使い方と筋トレメニュー 2018/04/22


    【記事一覧はこちら】

    【筋トレ主要記事一覧はこちら】

    【筋トレ食事記事一覧はこちら】

    【生物写真集&グッズ記事一覧】

    サイト情報

    【FutamiTC.jp】

    トレーニングジムFutamiTC公式ブログ

    筋トレ関係情報はもちろん趣味紹介記事から科学記事まで幅の広い総合情報ブログメディア



    【人気記事一覧はこちら】

    ▼スマホ最適化サイトOPEN▼

    ▼スマホ最適化サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー全種目一覧】

    【女性ダイエット筋トレ自宅版】

    ▼ダイエット専門サイトOPEN▼

    ▼ダイエット専門サイトメイン記事▼

    【女性自宅ダイエット筋トレ】

    ▼筋トレ専門サイトOPEN▼

    ▼筋トレ専門サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー200種大全】

    ▼FutamiTC公式Facebookページ▼


    ▼FutamiTC公式twitter▼


    ▼無料ホームページ作成代行▼


    Author:FutamiTC


    運営者:K.K
    ・グッズ記事担当
    ・Facebook広告担当
    ・Instagram広告担当

    執筆者:G.K
    ・トレーニング記事担当
    ・生物学学芸員/教育学士
    ・アームレスリング元日本代表
    ・ジムトレーナー

    プライバシーポリシー

    お問い合わせ:btjkuga@yahoo.co.jp



    当サイトは個人のジムブログであり、記事に記載されている内容は当ジムメンバーの実体験に基づく主観的意見および感想です。このため、記事の情報やこの情報を用いて行う利用者の判断について、当サイトFutamitc.jpは一切の責任を負うものではありません。記事の情報を用いて行う行動に関するあらゆる判断および決定は、利用者自身の責任において行っていただき、必要に応じて専門家等に相談されることを推奨いたします。また、トレーニングにおいては十分にウォーミングアップを行い、利用者自身の体力にあわせて動作を行うとともに、痛みや危険を感じる場合はすみやかに行動を中止することを推奨します。なお、当サイトの画像・テキストのコピペ・リライト・まとめ引用は固くお断りしており、場合によっては法的手段に訴えることもあります。

    ブログランキング・にほんブログ村へ