▼当サイト人気記事▼
    underaumortop.jpg
    筋トレメニュー完全版女性ダイエット筋トレ
    チューブ筋トレ完全版チューブダイエット法
    ダンベル筋トレ完全版ダンベルダイエット法
    ゴリマッチョの筋トレ女性の美ボディ筋トレ
    ガンプラの全機種一覧癒し雑貨グッズ大特集

    【初心者におすすめの餌木(えぎ)最新一覧】各種エギングメーカー品をカタログ形式でご紹介

    20170611070055447.jpg

    エギング(イカのルアー釣り)で使われる擬似餌が、日本古来のルアーである餌木(えぎ)ですが、エギングの状況によってカラーや号数を調整する必要があります。その使い方・選び方を解説するとともに、初心者におすすめの各種メーカー製餌木(えぎ)を一覧カタログ形式でご紹介します。各餌木(えぎ)の詳細については、それぞれのリンク先でご確認ください。

    ■餌木(えぎ)の構造と色の使い分け


    ●目玉・はね・おもり(シンカー)・かんな(フック)でできている


    A272_I1.jpg

    餌木(えぎ)の構造は比較的シンプルで、目玉・はね・おもり・かんなから構成されています。それぞれの働きは下記の通りです。

    ○目玉:餌木(えぎ)はそもそもエビや小魚に見せかけた擬似餌ですが、イカは視力・認識力の高い生物ですので、目玉があったほうが本物のエビや小魚に見えやすく、圧倒的に有利・効果的です。

    ○はね:着水から沈下・着底までの速度を緩やかにしたり、ロッドアクションにより手前に急激に寄るのを防ぐブレーキの役目をしています。また、泳がせるときにクルクルと回転するのを防ぐスタビライザーの役割もあります。

    ○かんな:実際にイカを引っ掛けるフックの部分です。基本的に二連スタイルですが、ヒイカ用などの小型の餌木(えぎ)ではシングルタイプもあります。

    ○おもり:シンカーで1.5号~3.5号がエギングの一般的な重さです。なお、エギングの対象となる以下の種類による適正なサイズは下のようになります。

    ・3.0号~3.5号:アオリイカ/コウイカ
    ・2.5号~3.0号:ケンサキイカ/スルメイカ
    ・1.5号~2.5号:ヤリイカ/ヒイカ

    ●地味系・派手系・蛍光系を状況により使い分ける


    egicolor_201706111841134ef.jpg

    餌木(えぎ)の色(カラーリング)には地味系~派手系~蛍光系のバリエーションがあり、海の状況や光の状況(日中か夜間か・月夜か暗闇か)などによって使い分けていきます。

    透明度の高い海水環境や日中は目立ちすぎない地味系を、濁り水の日中や明るい月夜は派手系を、暗闇に近いような状況では蛍光系を使っていくのが一般的です。

    ■初心者におすすめの餌木(えぎ)紹介


    ●まずは餌木(えぎ)セットがおすすめ






    まず、初心者の方におすすめなのが、3号前後の餌木(えぎ)が20本セットになったものです。一本ずつ買い揃えるとかなり割高になりますし、一通りのカラーリングのものがセットされていますので、あらゆる状況に対応することが可能です。

    まずはセット物でエギングにチャレンジして、面白くなってきたら、こだわりのエギを買い足していくとよいでしょう。それでは、ここからは、単品もののエギング用エギを各メーカー・ブランド別にカタログ形式でご紹介していきます。

    ※地味系・派手系・蛍光系からそれぞれチョイスしました。

    ●ヤマシタ(YAMASHITA)








    ●ヤマリア(YAMARIA)








    ●タカミヤ(TAKAMIYA)








    ●ヨーヅリ(YOZURI)








    ●【ALIVE/アライブ】








    それでは、素敵なエギングライフを!

    ■この記事を読んだ人におすすめの記事


    【エギングの釣り方初心者版】アタック時期・時間帯・仕掛けタックルの紹介とアクション動画解説

    【アジング(アジのルアーでの釣り方)】初心者におすすめな仕掛け・タックル・ロッド・ワームとポイント選びを完全解説

    下記のリンク先は、博物館学芸員の筆者が作成したネット上のバーチャル癒し水族館のページです。古代生物・無脊椎動物・魚類・両性爬虫類・イルカクジラ類など多岐にわたる生き物たちが動画で観賞いただけます。是非お立ち寄りください。

    ▼癒しのネット水族館ウェブアクアへ

    【癒しのネット水族館】ウェブアクアへようこそ|海獣・魚類・両性爬虫類・無脊椎・古代生物

     

    スポンサーリンク



    最新記事

    Futamitcメインページ|当サイト人気記事・新着記事と各関連ページのご案内 2020/01/01
    【当サイト筋トレ情報が根拠とする公的機関の公式ページ】厚生労働省e-ヘルスネットのリンク集 2020/01/01
    【肩幅を広げる自宅筋トレ方法】確実に逆三角形ボディーになるプログラム公開 2018/06/21
    【自宅器具なし0円筋トレ完全版】自重種目BIG5と数千円で効果倍増の器具紹介 2018/06/21
    【ジムトレーニングの順番】マシン筋トレの効果を最大限に高める方法を具体的に解説 2018/06/20
    【体幹トレーニング陸上&サッカー版】速く走るためには股関節インナーマッスルを鍛える 2018/06/20
    【自重スクワットの種類紹介】バリエーションごとのやり方を徹底解説 2018/06/20
    【部位分割法トレーニング】最効率で効果を得られるスプリット筋トレの組み方を解説 2018/06/20
    【アラフォーの40代ダイエット自宅筋トレ】女性・男性も代謝を上げるメニューが最優先 2018/06/20
    【懸垂の種類とやり方徹底解説】できない初心者ができるようになる秘策を解説 2018/06/19





    サイト情報

    【FutamiTC.jp】

    トレーニングジムFutamiTC公式ブログ

    筋トレ関係情報はもちろん趣味紹介記事から科学記事まで幅の広い総合情報ブログメディア



    【人気記事一覧はこちら】

    ▼スマホ最適化サイトOPEN▼

    ▼スマホ最適化サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー全種目一覧】

    【女性ダイエット筋トレ自宅版】

    ▼ダイエット専門サイトOPEN▼

    ▼ダイエット専門サイトメイン記事▼

    【女性自宅ダイエット筋トレ】

    ▼筋トレ専門サイトOPEN▼

    ▼筋トレ専門サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー100種大全】

    ▼FutamiTC公式Facebookページ▼


    ▼FutamiTC公式twitter▼


    Author:FutamiTC


    運営者:K.K
    ・グッズ記事担当
    ・Facebook広告担当
    ・Instagram広告担当

    執筆者:G.K
    ・トレーニング記事担当
    ・生物学学芸員/教育学士
    ・アームレスリング元日本代表
    ・ジムトレーナー

    運営者情報

    プライバシーポリシー

    当サイト筋トレ情報の根拠

    お問い合わせ:btjkuga@yahoo.co.jp



    当サイトは個人のジムブログであり、記事に記載されている内容は当ジムメンバーの実体験に基づく主観的意見および感想です。このため、記事の情報やこの情報を用いて行う利用者の判断について、当サイトFutamitc.jpは一切の責任を負うものではありません。記事の情報を用いて行う行動に関するあらゆる判断および決定は、利用者自身の責任において行っていただき、必要に応じて専門家等に相談されることを推奨いたします。また、トレーニングにおいては十分にウォーミングアップを行い、利用者自身の体力にあわせて動作を行うとともに、痛みや危険を感じる場合はすみやかに行動を中止することを推奨します。なお、当サイトの画像・テキストのコピペ・リライト・まとめ引用は固くお断りしており、場合によっては法的手段に訴えることもあります。

    ブログランキング・にほんブログ村へ