▼当サイト人気記事▼
    筋トレメニュー完全版女性ダイエット筋トレ
    ジムマシン筋トレ方法ジムマシンダイエット
    細マッチョ自宅筋トレ美ボディメイク筋トレ
    ゴリマッチョの筋トレ女性のダイエット運動
    ↓末尾に訳あり格安アイテム情報あり↓

    【ヤドクガエルの種類・毒性と飼育方法】生体販売値段から雑貨グッズ紹介まで



    ヤドクガエルの種類と毒性および飼育方法を解説するとともに、販売されている生体の値段や各種グッズをご紹介します。また、宝石のように美しいカエルたちの写真集も付録しました。

    ※本記事の写真はフリー画像http://opencage.info/を引用しています。

    ■ヤドクガエルとはどんなカエル?


    ●南米熱帯地域原産の猛毒を持つ小型ガエル




    ヤドクガエルは、南米熱帯雨林地域を中心に分布しているヤドクガエル科に属する小型のカエルで、現在までで9属200種以上が発見されています。

    皮膚にアルカロイド系の猛毒を持ち、なかでもバトラコトキシンと呼ばれる毒素を持つフキヤガエル属のモウドクフキヤガエル ・ココエフキヤガエル・アシグロフキヤガエルの三種の毒は致命的な強さで、素手で触ることすら危険とされています。

    これらの毒は、ヤドクガエルの餌となるアリやダニの持つ毒素が生体濃縮されたものとする説が有力で、飼育下ではその毒性は失われていきます。

    ■ヤドクの種類と写真集


    ●国内施設で見られる一般的な種類


    ・モウドクフキヤガエル




    ヤドクガエル科のなかで最も強い毒を持つのがモウドクフキヤガエルです。

    ・コバルトヤドクガエル




    コバルトブルーの体色を持つのがコバルトヤドクガエルです。

    ・キオビヤドクガエル




    いかにも危険といった感じの警戒色をしたキオビヤドクガエルは、国内施設で多く見ることができます。

    ・ミイロヤドクガエル




    ストライプ模様を持つミイロヤドクガエルも、国内施設で比較的見かける種類です。

    ・ミドリヤドクガエル




    ミドリヤドクガエルはキオビヤドクガエルの色違いのようなカラーリングです。

    ・アイゾメヤドクガエル




    ヤドクガエルのなかでも最大種となるのが、こちらのアイゾメヤドクガエルです。

    ・イチゴヤドクガエル




    真紅の体色を持つイチゴヤドクガエルも、国内施設でたまに見かけられる種類です。

    ここからは、ネットのフリー画像のなかから特に美しい美麗種の写真を並べますので、写真集としてご鑑賞ください。

    ・セマダラヤドクガエル




    ・ルグブリスフキヤガエル




    ・以下和名不詳












    ■ヤドクガエルの飼い方


    ●飼育水槽・温度湿度管理・餌・繁殖




    ●飼育ケースのセッティング


    ヤドクガエルは、ホームセンターなどで安価に入手できるプラケースに湿らせたミズゴケを敷いた環境で飼育する事ができます。

    餌として、ペットショップなどで販売されている餌用のショウジョウバエやコオロギ幼虫を与えますので、プラケースの蓋の網目が細かいものを選んでください。

    ●ヤドクガエルの飼育温度湿度管理




    また、常に湿度は必要ですが、よどんだ空気は嫌いますので、水槽用のエアーポンプからごく微量の空気を送るようにするとよいでしょう。この場合、送気の湿度を上げるため、エアーホースの先は湿らせたミズゴケの中に埋めるようにしてください。

    なお、寒い時期は市販のマットヒーターなどを利用して、温度が25度前後になるように保温してください。

    ●ヤドクガエルの産卵・繁殖




    上手く飼育すれば、まれに産卵することがあります。ヤドクガエルの仲間はアナナス科植物の葉の付け根の水溜まりに産卵しますので、パプカンタスなど小型のアナナス科植物を飼育ケース内に設置しておくとよいでしょう。

    ●ヤドクガエルの寿命


    ヤドクガエルは小さな身体のわりに長命で、大切に飼育すれば5~10年ほど生きますので、大切に育ててあげてください。

    ■ヤドクガエルの通販生体


    ●販売店と販売値段のご紹介


    続いて、国内の通販で購入できるヤドクガエルの種類と販売店・値段をご紹介します。詳細は各リンク先でご確認ください。











    ※非常に毒性の高い種類もありますので、自己責任でご購入・飼育ください。

    ■ヤドクガエルグッズ紹介


    ●フィギュアや文具など


    最後に、ヤドクガエルグッズのなかから、これは凄い!というものを何点かご紹介します。こちらは毒がないので安心ですね。

    なお、詳細は各リンク先でご確認ください。


    ヤドクガエルのストラップ全種コンプリートセットです。


    カラフルなヤドクガエルのスマホケースがこちらです。


    なかなかお洒落ですね。

    ▼海の生き物グッズ特集へ
    auariumgoods.jpg
    【水族館グッズ】海の生き物通販雑貨紹介(アクセサリー・スマホ・ぬいぐるみ・インテリア・飼育用生体)

    下記のリンク先は、博物館学芸員の筆者が作成したネット上のバーチャル癒し水族館のページです。古代生物・無脊椎動物・魚類・両性爬虫類・イルカクジラ類など多岐にわたる生き物たちが動画で観賞いただけます。是非お立ち寄りください。

    ▼癒しのネット水族館ウェブアクアへ

    【癒しのネット水族館】ウェブアクアへようこそ|海獣・魚類・両性爬虫類・無脊椎・古代生物

    ■動物写真集&雑貨グッズ大全集


    doubutu.jpg

    これまで、数多くの生き物を、写真集形式で生態・特徴などを解説するとともに、厳選した雑貨グッズをご紹介してきましたが、記事数が多くなりましたので下記のページにひとまとめにインデックスしました。是非ご活用ください。

    【動物写真集&雑貨グッズ大全集】生態・特徴からリアル~かわいい系通販アイテムまで大紹介

     

    スポンサーリンク



    最新記事

    Futamitcメインページ|当サイト人気記事・新着記事と各関連ページのご案内 2020/01/01
    【当サイト筋トレ情報が根拠とする公的機関の公式ページ】厚生労働省e-ヘルスネットのリンク集 2020/01/01
    【女性がジムで綺麗に確実に痩せるメニュー】当ジムでは週3回の引き締め筋トレだけで多くの成功例 2018/05/27
    【女性の下半身ダイエット筋トレ】太もも・内もも・お尻を部位別に簡単自宅で引き締めるエクササイズ 2018/05/27
    【女性のバーベル筋トレ完全版】ジムでムキムキにならず綺麗に痩せるメニュー方法例 2018/05/27
    【三角筋のダンベル筋トレ方法】自宅でのダンベルショルダープレス・サイドレイズ・アップライトロー 2018/05/27
    【大胸筋のダンベルトレーニング】自宅でのやり方|ダンベルフライ・プレス・プルオーバー 2018/05/27
    【背筋のダンベルトレーニング】自宅での広背筋・僧帽筋・長背筋の鍛え方を詳しく解説 2018/05/27
    【斜め懸垂】自宅での効果的なやり方|適切な負荷回数設定やおすすめ器具と机やタオルの流用 2018/05/27
    【大円筋の鍛え方】広背筋の補助筋を筋トレしてメリハリのある逆三角形ボディーを目指す 2018/05/27





    サイト情報

    【FutamiTC.jp】

    トレーニングジムFutamiTC公式ブログ

    筋トレ関係情報はもちろん趣味紹介記事から科学記事まで幅の広い総合情報ブログメディア



    【人気記事一覧はこちら】

    ▼スマホ最適化サイトOPEN▼

    ▼スマホ最適化サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー全種目一覧】

    【女性ダイエット筋トレ自宅版】

    ▼ダイエット専門サイトOPEN▼

    ▼ダイエット専門サイトメイン記事▼

    【女性自宅ダイエット筋トレ】

    ▼筋トレ専門サイトOPEN▼

    ▼筋トレ専門サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー100種大全】

    ▼FutamiTC公式Facebookページ▼


    ▼FutamiTC公式twitter▼


    Author:FutamiTC


    運営者:K.K
    ・グッズ記事担当
    ・Facebook広告担当
    ・Instagram広告担当

    執筆者:G.K
    ・トレーニング記事担当
    ・生物学学芸員/教育学士
    ・アームレスリング元日本代表
    ・ジムトレーナー

    運営者情報

    プライバシーポリシー

    当サイト筋トレ情報の根拠

    お問い合わせ:btjkuga@yahoo.co.jp



    当サイトは個人のジムブログであり、記事に記載されている内容は当ジムメンバーの実体験に基づく主観的意見および感想です。このため、記事の情報やこの情報を用いて行う利用者の判断について、当サイトFutamitc.jpは一切の責任を負うものではありません。記事の情報を用いて行う行動に関するあらゆる判断および決定は、利用者自身の責任において行っていただき、必要に応じて専門家等に相談されることを推奨いたします。また、トレーニングにおいては十分にウォーミングアップを行い、利用者自身の体力にあわせて動作を行うとともに、痛みや危険を感じる場合はすみやかに行動を中止することを推奨します。なお、当サイトの画像・テキストのコピペ・リライト・まとめ引用は固くお断りしており、場合によっては法的手段に訴えることもあります。

    ブログランキング・にほんブログ村へ