▼当サイトメイン記事▼
    【筋トレメニュー完全版】

    【おすすめアジングロッド】初心者むけの安いものから高感度品まで各メーカー徹底比較カタログ

    angel-187080_960_720.jpg

    アジング(アジのルアー釣り)をするのに、まず必要なのがロッド=釣竿です。初心者の方が扱いやすくおすすめの安いものから、中級者向けの高感度ロッドを各有名メーカー品から厳選して、カタログ形式で比較紹介します。

    ■アジング用のロッドとは


    ●基本は6フィートで遠投なら8フィートがおすすめ


    fishing-1541389_960_720.jpg

    アジング用ロッドの基本となるのが短めの6フィート(約1.8m)のタイプです。特に初心者の方にはアクションがつけやすいのでおすすめです。また、遠投をしてスイムアクションなどを行う場合は、ルアーを飛ばしやすい8フィート(約2.5m)のものを使用しますが、ややアクションがつけにくなどのデメリットがありますので、中級者向けと言えるでしょう。

    ■6フィートタイプアジングロッド


    まずは短めで取り回しがよく、初心者の入門用としてはもちろん、中級者以降もサブロッドとして機動的な使い方ができる6フィートタイプを各メーカーからご紹介します。

    ●ダイワ



    ▼Amazonで比較する
    ダイワ ロッド アジング X 59UL-S

    アジングロッドのなかでも最もショートで扱いやすく、価格も安いのがダイワのアジングX59UL-Sです。


    ▼Amazonで比較する
    ダイワ ロッド アジング X 68L-S

    ダイワの6フィートタイプロッドのなかで、7フィートに近く遠投にも対応可能なロッドがアジングX68L-Sになります。一本だけアジングロッドを購入するのならば選びたいスタンダードタイプです。


    ▼Amazonで比較する
    ダイワ ロッド 月下美人アジング 611L-S

    ダイワの高感度・ハイグレードアジングロッドシリーズが月下美人シリーズです。そのなかでも、標準6フィートロッドとなり初心者の買い替えにもおすすめな高感度タイプが、月下美人アジング611L-Sです。


    ダイワのアジングロッドのなかでハイエンドモデルとなるのが、こちらの月下美人AIR AGSで、そのなかでも64LFSは標準でオールラウンダーなモデルになります。

    ●シマノ



    ▼Amazonで比較する
    シマノ スピニングロッド ソアレBB アジング S610LS 6.1 フィート

    ダイワと双璧とされるトップメーカーのシマノ製アジングロッドのなかで、6.1フィートの短めでオールラウンダータイプがこちらのソアレBBアジングS610LSです。初心者の方がシマノ製でまず揃えるのならば、本ロッドがイチオシです。


    ▼Amazonで比較する
    シマノ スピニングロッド ソアレBB アジング S604ULS 6.4 フィート

    シマノ製アジングロッドで、やや遠投にも対応できるのが6.4フィートタイプのソアレBBアジングS604ULSです。

    ●メジャークラフト



    ▼Amazonで比較する
    メジャークラフト スピニングロッド ソルパラ アジング SPS-S662AJI 6.6フィート

    メジャークラフト製アジングロッドのなかで、もっともスタンダードで初心者のはじめの一本にもおすすめのものが、ソルパラアジング (SPS-S662Aji)です。

    ●アブガルシア



    ▼Amazonで比較する
    アブガルシア(Abu Garcia) アジング ロッド スピニング ソルティーステージ アジング STAS-632MLS-KR

    アブガルシアのアジングロッドのスタンダード6フィートが、ソルティーステージアジングSTAS-632MLS-KRです。初心者の最初の一本としてもおすすめです。


    ▼Amazonで比較する
    アブガルシア(Abu Garcia) アジング ロッド スピニング ソルティーステージ アジング STAS-592LS-KR

    アブガルシアのアジングロッドのなかでもっとも短く、機動性のあるのが、ソルティーステージアジングSTAS-592LS-KRです。中級者のセカンドロッドとして最適です。

    ■7フィートタイプアジングロッド


    長めの7フィートタイプアジングロッドは、遠投を中心としたステージに最適なタイプで、初心者の方が二本目に買うのにおすすめのタイプです。各メーカーから主力製品をご紹介します。

    ●ダイワ



    ▼Amazonで比較する
    ダイワ ロッド アジング X 72L-S

    ダイワの7フィートタイプロッドのなかでもリーズナブルなラインナップがアジングX72L-Sです。初心者の方の二本目に最適です。


    ▼Amazonで比較する
    ダイワ ロッド 月下美人 アジング 74L-S

    中級者以降のメインロッドとしておすすめなハイパフォーマンス高感度モデルが月下美人シリーズの7フィートロッドです。

    ●シマノ



    ▼Amazonで比較する
    シマノ ロッド ソアレSS アジング S710LS

    シマノの7フィートロッドのハイパフォーマンスタイプが、ソアレSSアジング710LSです。中級者以降のメインロッドとして活躍する高感度グレードになります。

    ●メジャークラフト



    ▼Amazonで比較する
    メジャークラフト スピニングロッド 3代目 クロステージ アジング CRX-S732AJI 7.3フィート

    メジャークラフトの高感度7フィートロッドが、クロステージアジングCRX-S732AJIです。普及品のソルパラシリーズとはわずか数千円の価格差なので、中級者以降の使用を考慮して、断然クロスステージのほうがおすすめです。

    ■8フィートタイプアジングロッド


    8フィートタイプのロッドは、キャロリングなどの遠投専用ロッドになりますので、中級者以降の三本目のロッドとしておすすめです。

    ●ダイワ



    ▼Amazonで比較する
    ダイワ ロッド 月下美人 83ML-T

    ●シマノ



    ▼Amazonで比較する
    シマノ ロッド ソアレBB S800LT

    以上、アジング用ロッドの各メーカー徹底比較でした。

    ▼メイン記事に戻る

    【アジング(アジのルアーでの釣り方)】初心者におすすめな仕掛け・タックル・ロッド・ワームとポイント選びを完全解説

    スポンサーリンク



    最新記事

    Futamitcメインページ|当サイト人気記事と新着記事のご案内 2020/01/01
    【筋トレ向き豆腐カニ玉】コスパ最高の高タンパク質食事|ダイエットにも最適 2018/01/23
    【癒しの人工クラゲ観賞用水槽】リアルでインテリアにおすすめなシリコン製品と販売店紹介 2018/01/23
    【Patechトレーニングチューブ】当ジムで実際に使用しているおすすめのグッズをご紹介 2018/01/23
    【クラゲ種類図鑑&写真集】美しい美麗種から巨大種・毒種まで画像とともに紹介解説 2018/01/23
    【クリオネの全て】捕食動画から餌・飼育法・販売紹介まで|新種も発見! 2018/01/23
    【クラゲ飼育方法】簡単セット・キットや販売値段・餌・寿命など全解説|人工クラゲも! 2018/01/23
    【オウムガイ写真集&雑貨グッズ】神秘の生きた化石の雑貨やアイテム 2018/01/23
    【ピカチュウウミウシ】ウデフリツノザヤウミウシの飼育法や販売値段は? 2018/01/23
    【スクワットマジック】実際に使用した感想と個人的口コミ評価|レベル別の使い方も解説 2018/01/22


    【記事一覧はこちら】

    【筋トレ主要記事一覧はこちら】

    【筋トレ食事記事一覧はこちら】

    【生物写真集&グッズ記事一覧】

    サイト情報

    【FutamiTC.jp】

    トレーニングジムFutamiTC公式ブログ

    筋トレ関係情報はもちろん趣味紹介記事から科学記事まで幅の広い総合情報ブログメディア



    【人気記事一覧はこちら】

    ▼ダイエット専門サイトOPEN▼

    ▼ダイエット専門サイトメイン記事▼

    【女性自宅ダイエット筋トレ】

    ▼筋トレ専門サイトOPEN▼

    ▼筋トレ専門サイトメイン記事▼

    【筋トレメニュー100種大全】

    ▼FutamiTC公式Facebookページ▼


    gaku.jpg

    Author:FutamiTC


    運営者:K.K
    ・グッズ記事担当
    ・Facebook広告担当
    執筆者:G.K
    ・トレーニング記事担当
    ・生物学学芸員/教育学士
    ・アームレスリング元日本代表
    ・ジムトレーナー

    プライバシーポリシー

    お問い合わせ:btjkuga@yahoo.co.jp



    当サイトは個人のジムブログであり、記事に記載されている内容は当ジムメンバーの実体験に基づく主観的意見および感想です。このため、記事の情報やこの情報を用いて行う利用者の判断について、当サイトFutamitc.jpは一切の責任を負うものではありません。記事の情報を用いて行う行動に関するあらゆる判断および決定は、利用者自身の責任において行っていただき、必要に応じて専門家等に相談されることを推奨いたします。また、トレーニングにおいては十分にウォーミングアップを行い、利用者自身の体力にあわせて動作を行うとともに、痛みや危険を感じる場合はすみやかに行動を中止することを推奨します。なお、当サイトの画像・テキストのコピペ・リライト・まとめ引用は固くお断りしており、場合によっては法的手段に訴えることもあります。

    ブログランキング・にほんブログ村へ