【グラスホッパープッシュアップ】腹斜筋と回旋筋に効果的なくびれ筋トレ=バッタ腕立て伏せ



    グラスホッパープッシュアップは直訳すると「バッタ腕立て伏せ」と呼ばれる特殊な腕立て伏せのバリエーションです。その動作のなかで大きく下半身を捻ることから、体幹側部の内腹斜筋・外腹斜筋に効果的なだけでなく、脊柱起立筋の一部である回旋筋に効果的です。また、脚を引き寄せる動作のなかで、股関節周辺インナーマッスルである腸腰筋群・内転筋群にも高い効果があり、腹部から下半身にかけてのくびれ効果・引き締め効果がある、女性にもおすすめの自重トレーニングです。
    写真:http://www.womenshealthmag.com/

    ■グラスホッパープッシュアップが効果のある筋肉部位


    ●大胸筋・三角筋・上腕三頭筋


    pushmuscle_2017051720053062c.png


    グラスホッパープッシュアップは、腕立て伏せを行う上での主働筋群である、上半身の押す筋肉群=大胸筋・三角筋・上腕三頭筋に対して効果があります。

    ●腹斜筋・回旋筋・腸腰筋群・内転筋群


    taikan2.jpg


    また、グラスホッパープッシュアップは、体幹を捻る動作のなかで体幹の旋回運動をつかさどる内腹斜筋・外腹斜筋・回旋筋、脚を引き寄せる動作のなかで腸腰筋群・内転筋群といった股関節周辺インナーマッスルにも高い効果があります。

    ■グラスホッパープッシュアップのやり方


    ●体幹を捻り脚を引き寄せてから身体を下ろすのがポイント




    こちらが、グラスホッパープッシュアップの模範的な動画です。まず、体幹を捻りながら脚を前面に引き寄せ、その後に腕立て伏せ動作を行うのがポイントです。



    また、筋力的に通常のグラスホッパープッシュアップができない女性の方などは、こちらの動画のような「膝つきグラスホッパープッシュアップ」がおすすめです。



    また、こちらの動画のグラスホッパープッシュアップは、脚を真っ直ぐに大きく伸ばして動作を行うバリエーションで、上級者向きのやり方になります。

    なお、腕立て伏せには、プッシュアップバーの使用がおすすめです。手首への負担を軽減させられるだけでなく、可動域が広がり、筋トレ効果が倍増します。

    ■この記事を読んだ人におすすめの記事


    ●スパイダーマンプランク




    【スパイダープランク】全身を刺激する体幹トレのやり方のコツ

    ●スパイダーマンプッシュアップ




    【スパイダーマンプッシュアップ】ほぼ全身の筋肉を刺激するこのできる特殊な腕立て伏せ

    ▼関連記事

    【腕立て伏せ35種類のやり方】初心者~上級者用から究極種目までトレーナーが解説

    【自重トレーニングメニュー最強版】筋肥大に効果抜群の種目と一週間の組み方を徹底紹介

    ●腕立て伏せにはプッシュアップバーを


    psb03-300x292.jpg
    ▼おすすめのプッシュアップバー

    pattern-1341253_960_720-crop-crop_201705222028581c5.jpg
    Active Winner プッシュアップバー 最新モデル

    pattern-1341253_960_720-crop-crop_201705222028581c5_2017062915192601a.jpg
    Active Winner プッシュアップバー 最新モデル

    なお、腕立て伏せ系トレーニングにはプッシュアップバーの使用をおすすめします。手首関節の保護になるだけでなく、可動域が広がりトレーニング効果が倍増します。

    ▼試用レポート記事

    【アクティブウィナー(ActiveWinner)プッシュアップバー】おすすめの理由と使い方|滑り止めと角度が最適

    ▼プッシュアップバー比較解説記事

    【おすすめプッシュアップバー】大胸筋トレーニングの効果を高める器具の種類や使い方