【マルチポジションベンチ】IROTEC(アイロテック)製のインクライン・デクラインベンチの機能解説


    ▼Amazonで比較する

    IROTEC(アイロテック) マルチポジションベンチ器具



    自宅で筋トレをする場合、ベンチ類としておすすめなのがインクライン・デクラインに角度が変えられるタイプのベンチです。フラットベンチと違い、トレーニングの幅がグッと広がります。今回は、IROTEC・アイロテック製のマルチポジションベンチの機能を解説します。当ジムでも同等品を長年使用していますが、かなり便利です。

    ●IROTEC・マルチポジションベンチの様々な機能


    IROTECマルチポジションベンチは、通常のフラットベンチ状態から、様々な角度に変化させられるとともに、付属品やオプション品を装着することで、ベンチの機能を越えたマルチな使い方ができます。



    シートの角度はデクラインからインクラインまで7段階に調整が可能で、付属のアームパッドを装着することで、カール台としても使用することができます。

    また、レッグエクステンションやレッグカール用の付属品を差し込むと、下半身の簡易トレーニングマシンとして使用することが可能です。当ジムでも50kgほどのウエイトを装着してレッグエクステンションを行う選手もいますが、シンプルなつくりで頑丈なため長年問題なく使用できています。

    ●ラットオプションもある




    また、別売のラットオプションを装着することで簡易のラットマシンとして使用することも可能です。このタイプの簡易ケーブルマシンは、当ジムでも複数使用していますが、意外と使えるものです。

    ●ワンランク上のマルチポジションベンチ



    ▼Amazonで比較する

    IROTEC(アイロテック) マルチポジションベンチHPM



    なお、今回ご紹介したタイプよりワンランク上のマルチポジションベンチがこちらになります。パワーラックなどと組み合わせて、高重量でトレーニングを行う場合は、こちらのほうがおすすめです。

    ▼関連記事

    exercise-bench-29382_960_720-tile.jpg

    【インクラインベンチ】各筋トレ方法(ダンベル・バーベル・マシン)とおすすめのベンチを紹介