【パーフェクトリップデッキシステム】さらに進化したスライド回旋式プッシュアップバーのご紹介

    31077-RipDeck.png

    以前、当ブログでご紹介をして好評をいただいた「最新スライド式プッシュアップバー」が、さらに進化して回旋機能まで搭載した機種が発売されましたので、動画をまじえてご紹介します。
    写真:http://perfectfitnessblog.blogspot.jp/

    ■スライド式プッシュアップバーとは



    アイアンチェストマスター(IRON CHEST MASTER) CP-129

    ▼Amazonで比較する
    クリッパー(Clipper) アイアンチェストマスター CP-122

    以前ご紹介して好評だったのが、こちらのアイアンチェストマスターです。



    こちらが、その公式動画になります。

    このアイアンチェストマスターはナチュラルボディービルディングの第一人者であるロン・ウィリアム氏が発案・開発したもので、従来の腕立て伏せの弱点であった「腕を閉じる動作ができない」=「大胸筋内側」が鍛えられない」というデメリットを解消した画期的なプッシュアップバーです。

    ▼関連記事

    【アイアンチェストマスター】スライド式の最新プッシュアップバーを動画でご紹介

    ■回旋式プッシュアップバーとは


    360-degree-Rotating-Perfect-Push-up-Bar-Gym-Fitness-Exercise-Chest-PushUp-Equipment.jpg
    写真:https://www.aliexpress.com/

    読者の皆さんのなかには、ダンベルプレスをしたことがあるという方も少なくないでしょうが、ダンベルプレスをする時に、通常の横持ちではなく、縦持ち=ハンマーグリップで行ったり、ハンマーグリップからフィニッシュポジションで横持ちに回旋させたことはあるでしょうか?

    実は、大胸筋のトレーニングにおいて、前腕を回旋させるということは、刺激に変化をつける意味で非常に重要です。それを、腕立て伏せ動作のなかで可能にしたのが、下記のアディダス・スイベルプッシュアップバーをはじめとする回旋式プッシュアップバーです。



    【アディダス(adidas) スイベル プッシュアップ バー ADAC-11401

    ▼Amazonで比較する
    adidas(アディダス) スイベル プッシュアップ バー ADAC-11401



    実際に回旋式プッシュアップバーを使用している動画が以下のものです。



    ■スライド式+回旋式=パーフェクトリップデッキシステム




    そして、これまでご紹介してきた、「スライド式プッシュアップバー」の利点と「回旋式プッシュアップバー」の利点をあわせた最新のシステムがパーフェクト・リップデッキシステムです。たしかに、プッシュアップバーとしては、これ以上ない完璧なシステムだなと感じます。


    ▼Amazonで比較する
    Perfect Fitness パーフェクトリップデッキシステム

    ▼この記事を読んだ人におすすめの記事

    【腕立て伏せ35種類のやり方】初心者~上級者用から究極種目までトレーナーが解説