【姫路名物穴子料理】蒲焼きと天ぷらの穴子丼や通販商品



    姫路を訪れ名物の穴子料理=穴子丼(蒲焼きと天ぷら)を食べたのでご紹介するとともに、姫路の穴子の歴史から通販でも購入できる穴子商品まで解説・ご紹介します。

    ■姫路の穴子の歴史




    姫路・四国・淡路島に囲まれた瀬戸内海・播磨灘には明石海峡からの急な海流が流れ込むため海底には泥が堆積しづらく、良質な砂地でアナゴが育ちます。このため、姫路のアナゴは泥臭さがなく、国内でも屈指のアナゴの特産地として室町時代の頃から知られています。

    このような長い歴史を持つ姫路のアナゴは、蒲焼きでいただくのが基本で、古くからの開き方・焼き方・秘伝のタレなどが現在にも脈々と受け継がれています。

    また、その臭みのない良質な肉質から天ぷらにしていただく風習も盛んです。

    今回、実際に姫路の街で蒲焼きと天ぷらの丼をいただきましたが、たしかに全く泥臭さがなく、天ぷらはまるで白身魚のような上品さでした。

    ■通販で購入可能な姫路の穴子



    現在、楽天通販で一番人気のアナゴがこちらの焼きアナゴ・蒲焼きセットです。



    ギフトに人気の姫路の穴子商品が、こちらの佃煮と塩麹焼きのセットです。



    姫路の手柄山のふもとに工場のある、蒲鉾の老舗ヤマサから発売されているあなご揚げも有名ですね。



    手料理でゼロから全てチャレンジしたい方は、こちらをどうぞ。