【アンブレラハンガー】雨の日に便利!小粋なアイテム紹介



    雨の日に便利でお洒落なアンブレラハンガーをご紹介します。雨の外出に必需品の傘ですが、出先の喫茶店やショップなどではとられないように手元に置く人も少なくありません。でもパタパタ倒れて邪魔だし…と感じますよね。そんなシチュエーションに重宝するのがこのアイテムです。

    こちらが話題のアンブレラハンガー



    こちらが、話題のアンブレラハンガーです。でも、これだけでは具体的にどうやって使うのか、ちょっとわかりづらいですよね。



    こんな感じで使います。色もカラフルでお気に入りの傘とカラーコーディネイトが楽しめますね。




    最後に、せっかく本記事を読んでくださった方に小さなプレゼントです。

    雨の日はちょっと鬱陶しく感じますが、雨の音を癒しのリズムに感じると、雨の日も楽しくなりますよ。

    【瓶の蓋の開け方一撃版】技を決めるには筋肉よりライターを使う|金属とガラスの熱膨張差

    man-641691_960_720.jpg

    瓶の蓋の簡単な開け方についてまとめました。家庭や職場で、ガチガチに固くなった瓶の蓋開けを女性にお願いされたら、そこは男の見せ所です。だからといって、力まかせに開けようとしても、開かないものは開きません。そんな時は筋肉よりもライターを使いましょう。一撃で開きます。

    ■固い瓶の蓋を開ける方法


    ●金属蓋と瓶本体の熱膨張差を利用する


    glass-containers-1205611_960_720.jpg

    物質はその温度によって体積が変化します。一部例外はありますが、基本的には「冷えると収縮」「温まると膨張」です。例外としての典型例は「水よりも体積が増える氷」がありますが、今回の対象は「瓶の蓋=金属」と「瓶本体=ガラス」なので、基本どおりです。

    では、金属とガラスの熱による膨張率(収縮率)はどんな関係なのでしょう。

    ●膨張率(収縮率)は金属>ガラス


    graph-27234_960_720.png

    ずばり、熱による体積変化の大きいのは金属>ガラスです。ですので、冷蔵庫で冷やされた瓶の蓋はガラスより収縮しており、固く引き締まっています。多くの場合、固くて開かない瓶の蓋は、冷蔵庫で冷やしているものですよね。

    ●蓋をライターであぶるというテクニック


    flame-679541_960_720_201606280554025c2.jpg

    そう、開かなくなった瓶の蓋は、蓋部分の縁をライターであぶり、金属を熱膨張させれば緩んで開きやすくなります。ライターであぶると熱くなりすぎる、と言う場合には蓋部分をお湯で温めれば開きます。

    ●それでも開かない頑固な蓋に便利グッズ


    それでも、頑なに開けられることを拒む頑固な瓶の蓋があります。そんな時に力づくで取り組むと、思わぬ怪我にもつながりかねません。下にご紹介するような便利グッズを用意しておくとよいでしょう。



    一番人気はこちらです。これ一つで様々な直径の瓶の蓋に対応が可能です。


    サンクラフト びん蓋開け 2個セット RD-02
    価格:999円(税込、送料別)



    二番人気がこちらです。大きさの違う二個がセットになっています。




    飲食店経営などで、しょっちゅう固い瓶の蓋を開けなければいけない方にはこちらがおすすめです。




    このほかにも、3サイズがセットになったものや




    一つで複数の直径に対応したものや




    電動のハイテク式のものなどがあります。


    woman-400574_960_720_20160628060831bb3.jpg

    それでは、男性読者の皆様が、女性にカッコいいところを見せられますように!

    【スマホラジコン徹底紹介】車・戦車からヘリ・ロボット・ドローンまで

    最近はiPhoneやAndroidなどのスマホで操作できるタイプのラジコンがブームになりつつあります。車・戦車はもちろん、スターウォーズ・BB8などのロボットもの、自由に空を飛び回るドローンなど、かなりの種類がラインナップされています。

    そこで、今回はスマホで遊べるラジコンを徹底紹介します。



    まずはスタンダードな車タイプから。こちらには車載カメラが装備されており、無線LANでつながったスマホ画面を見ながら操作するというもの。スマホ時代の新感覚の操縦感が楽しめる。


    キャタピラ装備でさらに走破性の高いのが、こちらのブルドーザータイプ。


    キャタピラと言えば、やっぱり戦車。リーズナブルな価格ながらカメラ搭載で、なかなか本格的なスマホラジコン。


    リアル志向の人にはこちらがおすすめ。小さいながら、エイブラムズ戦車のカッコよさは健在。


    90式戦車のラジコンもあるので迷ってしまう。迷ったら両方買ってしまおう。


    そして、現在、大ブレイク中なのがこちらのスターウォーズ・BB-8のラジコン。


    同じく、トラックボールを流用したのが、こちらの恐竜ロボ。ゾイドみたいでカッコいい。


    こちらは、超本格的な歩行ロボット。スマホアプリでプログラミングして自動運転も可能というハイスペック。


    こちらも同様のメカノイドラジコン。上の機種よりややリーズナブル。


    いよいよここから舞台は空へ。ツインローター形式のテイルローターなしなので、初心者でも安心して飛ばすことができる。


    ツインロータータイプのスマホラジコンは種類が豊富で迷ってしまう。


    こちらはジャイロ搭載で高いホバリング性能が自慢の機種。


    安定感で言えば、やはりドローンタイプが最高。随分低価格になってきた。


    とにかくドローンタイプは種類が豊富。ここからはずらずらっとご紹介。










    最後に紹介するのは最新タイプ。鳥の羽ばたきを取り入れた、大空を飛び回るスマホラジコン。これは凄い。

    以上、まとめ終了!

    【ケーブルクランチ】腹筋のマシントレーニング

    cablecrunch.jpg

    ケーブルマシンを使った腹筋トレーニングであるケーブルクランチを動画で紹介します。

    ■ケーブルクランチのやり方




    ケーブルクランチは腹筋の最大収縮まで負荷がかかり続ける非常に効果的なマシントレーニングです。身体を屈曲させながら息を吐き、身体を曲げきったポイントで完全に息も吐ききり顎を引き、腹筋を最大収縮させてください。

    ▼この記事を読んだ人におすすめの記事

    【ケーブルマシン筋トレ完全版】最大収縮まで負荷がかかり続ける魅力のトレーニング法

    【バーベルグッドモーニング】脊柱起立背筋のバーベルトレーニング

    Good-mornings-1.png

    バーベルを使って脊柱起立背筋を来るトレーニング種目であるバーベルグッドモーニングを動画で紹介します。

    ■バーベルグッドモーニングのやり方




    バーベルグッドモーニングは腹筋群の拮抗筋である脊柱起立背筋に効果のあるバーベルトレーニングです。反動を使って行うと腰椎を痛める原因になりますので、しっかりとコントロールして動作を行うように気をつけてください。

    ▼この記事を読んだ人におすすめの記事

    【バーベル筋トレ完全版】筋トレBIG3(ベンチプレス・デッドリフト・スクワット)と全身の部位ごとの各種目紹介

    【バーベル】種類と用途や長さと重さを解説|メーカー別紹介

    【パワーラックの使い方完全版】メーカー別自宅用おすすめ比較と選び方も解説